使い方はあなたしだい♪春巻きの皮を使った人気レシピ5選

おいしい食材を一つにできる春巻き。そのレシピは無数にあるといっても過言ではありません。そんな中で今回は、生春巻きから揚げ春巻き、さらに春巻きの皮を使ったアイデア料理まで、様々な人気レシピをピックアップしました。 早速試してみたくなるものばかりですよ!

春らしい彩りレシピ「菜の花とエビマヨ〜春巻きの皮を器に〜」

お料理するなら見た目も重要なポイントの一つですよね。
いつもと違った工夫で味はもちろんのこと、見た目も可愛くおしゃれにしてみませんか。春巻きの皮をそのまま揚げ、器の形にします。そこに赤のエビマヨ、緑の菜の花を加え鮮やかな色合いに仕上げましょう。肝心なエビマヨは牛乳、蜂蜜を加え甘味とコクを持たせます。最後に黒胡椒で味を整え、すりおろしたレモンピールで爽やかさを演出すれば完成です。
人気メニューのエビマヨを、春巻きの皮を器に使ったレシピでレベルアップさせてみてはいかがでしょうか。

クリーミーな味わいと舌触りが絶妙「アボカドとサーモンの生春巻き」

アボカド、サーモン、生春巻き。これらの組み合わせを聞いただけで「絶対においしい!」とワクワクする方も多いのではないでしょうか。
人気の組み合わせの食材を使い、彩りや食感にもこだわった、絶品レシピのご紹介です。粗く潰したアボカドにはレモン汁で爽やかさをプラス。
生春巻きの皮は一度水でサッと湿らせましょう。青じその爽やかさの中に、にんじんのシャキシャキ感があり、そこにクリーミーなアボカドと相性バッチリのサーモンが合わされば、絶品生春巻きの完成です。お客さまに作ってあげたら喜ばれる、その彩りもポイントです。

とろ〜りチーズでボリューム満点「舞茸とチーズの春巻き」

チーズはお好きですか。春巻きの皮とチーズに、このレシピにある食材を加えると一気に旨みが増大しますよ。旨みを引き出してくれる食材の舞茸。
そこにモッツァレラチーズを加えることで、濃厚なクリーミーさをプラスできます。
これらの食材を春巻きの皮で包み、こんがりと色がつくまでしっかり揚げましょう。
最後に抹茶塩でいただいてみると、また新しい美味しさに出会えますよ。想像しただけでもおなかが減りそうですよね。

ぱぱっと10分「おつまみサラダチキンと大葉の春巻き」

美味しい春巻きですが、時間のない中で簡単にサッと作りたいという時もありますよね。
時間がかかってしまうイメージのある春巻きですが、このレシピならなんと10分。
既製品もうまく利用してパパッと手早く作ってしまいましょう。
その方法は、サラダチキンを細かくして大葉と粉チーズと一緒に春巻きの皮で包むだけ。あとはこんがり揚げたら「おつまみサラダチキンと大葉の春巻き」の完成です。
おうちで飲むときなどにサッと作れたらお酒のおつまみとしても喜ばれるかもしれませんよ。

甘味噌がクセになる異色春巻き「甘味噌牛肉と長芋の春巻き」

最後に紹介するのは、ちょっと異色のアイデア春巻きです。普段とちょっと違ったものを作りたい方にはぜひ知っていただきたいこのレシピ。決め手は旨みたっぷりの味付け。味噌、甜麺醤を使った味噌ベースに酒、胡椒などの調味料を加えます。そして大さじ1のみりんと砂糖を加え、粘り気が出るまで熱します。
この甘味噌と牛肉の相性はバッチリで、ついついクセになってしまいますよ。
さらにそこに食感が楽しい長芋を加えて春巻きに包みます。個性的なのにしっかりバランスのとれた味わいになっているのが驚きです。この甘味噌は他のお料理にも応用が利きそうですね。

このように、春巻きにすることで一口の中に様々な食感や味わいを閉じ込めることができます。見た目も味も楽しく工夫できる春巻きをマスターできたら、また一段とお料理が楽しくなるかもしれません。
これらの人気レシピを参考に、あなただけの春巻きを考えてみるのも面白そうですね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部