2018年07月10日

梨の意外な活用術♪デザートだけじゃない梨の人気レシピ5選

梨といえば果物の仲間ですが、料理に使うとしたらどのような料理ができるでしょうか。
ジャムやケーキなど、スイーツとして使われる方も多いでしょう。ところが、意外にも前菜などに梨を使うと、また違った楽しみ方ができますよ。
今回は、簡単に作れる前菜から、オーブンを使った上級のレシピまでご紹介します。
子供から大人まで人気の「梨」を使って、お洒落な料理にチャレンジしてみませんか。

梨の意外な活用術♪デザートだけじゃない梨の人気レシピ5選
出典: shutterstock

梨が生ハムと絶妙な相性♪「梨と生ハムの前菜」

まずは、とても簡単にできる前菜のご紹介です。パーティーの定番メニューを梨でアレンジしたレシピは、つい手を伸ばしてしまいそうなフルーティーな味わいです。
作り方もとても簡単。梨を切って、生ハムを巻いたら器に盛り、オリーブオイル、黒胡椒、ワインビネガーを回しかけるだけです!
仕上げに、チャービルをお洒落に飾れば、お店で出てくるような前菜の出来上がりです。
簡単で手軽に作れる一品、ワインと一緒にいかがでしょう。

秋の果物がピリ辛ソースとマッチ「柿と梨の簡単エスニックサラダ」

切って和えるだけなのに見栄えも良い、フルーティーなヘルシーサラダです。
ご紹介しているレシピではベビーリーフを使っていますが、パクチーに変えれば一層エスニック風味を楽しめますよ。梨と柿の甘さ、そしてスイートチリソースと胡椒のピリッとした辛さがマッチして、なんとも言えない美味しさを引き出してくれています。
見た目も鮮やかで食欲も湧いてくるようです。いつもと違ったサラダを楽しみたい時、お試しください。

スイーツ感覚の新しいサラダ「洋梨とアボカドのヨーグルトサラダ」

意外な組み合わせなのに美味しい、素材の味を活かしたスイーツサラダです。
まず、食材を食べやすい大きさに切り、ピーナッツは袋に入れて麺棒で砕いて下ごしらえ完了、後はオリジナルドレッシングと和えるだけで出来上がりです。
ポイントは、完熟した西洋梨とアボカドを使うことです。器の中もパステルカラーでお洒落に彩ります。是非、お気に入りの器にお洒落に盛り付けて、食事を楽しんでくださいね。

甘くて芳醇なイタリアのアンティパスト♪「西洋梨とゴルゴンゾーラのオーブン焼き」

サラダで簡単レシピに慣れてきたら、次は上級レシピを作ってみましょう。
バターの甘みがジュワ~っと広がり、更にゴルゴンゾーラの風味も香る人気のレシピ、洋梨がとろとろで美味しいオーブン焼きのご紹介です。
洋梨を切って耐熱皿に置いたら塩、砂糖、レモン果汁、白ワインを合わせたものを回しかけてしみ込ませ下ごしらえします。更に溶かしバター、クローブをかけてオーブンで焼きます。その後もソースをかけてオーブンで焼く作業をくり返し、ゴルゴンゾーラと砕いたクルミを乗せてさらにオーブンで焼きます。焼いてる間に蜂蜜のソースを作り、焼けた洋梨に黒胡椒、クルミ・シナモンを散らして蜂蜜ソースをかければ完成です。
オーブンから洋梨を出し入れする工程はありますが、その分味がしみ込んで美味しく出来ますよ。ポイントは、洋梨を焼きすぎない事です。
とろとろではなくドロドロになってしまうので注意してくださいね。

洋梨とかぼちゃの「秋のデザートグラタン」

最後にあま~いあったかグラタンをご紹介します!かぼちゃは、あらかじめ薄切りにしてレンジで加熱しておきます。
カスタードの材料を混ぜ、鍋に移したら弱火に掛けます。ここでダマが出来そうになったら、一度火から降ろすのがポイントですよ。後は梨を切って、耐熱皿にカスタード、かぼちゃ、梨、カスタードの順番に入れ、オーブンで焼き色がつくまで焼いて出来上がりです。
新感覚のグラタン、取り分けて食べるのもいいですね。

今回は、初級レシピから上級レシピまでご紹介致しましました。デザートに食べていた梨が色々な料理に大変身しましたね、使い方を変えるだけで料理の幅も広がりますよ。

くだもの

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪