簡単に作れる!きのこの副菜5選

あと一品欲しい...!そんな時にサッと作れる、きのこを使った簡単レシピのご紹介です。 お料理しながら同時に作れるようなお手軽なものをピックアップしましたよ。今夜の夕食が少し豪華に感じられるかもしれませんね。きのこを使った副菜のレパートリーが少ないと感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

15分でできるクリーム煮「鮭ときのこのクリーム煮」

忙しい料理の時間でも簡単に作れてしまう「鮭ときのこのクリーム煮」。
バターで炒めて食材の旨みをしっかり引き出したら、牛乳でコクを出していきましょう。この時、牛乳を少しづつ加えていくのがコツですよ。バターは焦げやすいので火加減も要注意。牛乳を入れた後にひとかけら加えてみるのも、バターの香りが立って良いかもしれませんね。このソースを応用してパスタにも使えるかもしれません。
もし今晩スーパーできのこと生サケの切り身が安くなっていたら、チャンス。サクッとお手軽に作ってみましょう。

お鍋不要でラクチン!「きのことあさりの酒蒸し」

酒蒸しはなんとなく難しいと思っている方も少なくないのではないでしょうか。実はとても簡単に作れてしまいます。
さらにこの「きのことあさりの酒蒸し」ではお鍋も使いません。なんと食材と調味料をボウルに和えて、電子レンジでチンするだけ。お料理の後の洗い物、その手間が少ないのも嬉しいですよね。
あさりは砂抜きがされていないものもあるのでしっかりと砂抜きをしておきましょう。
副菜にぴったりの酒蒸し、献立に一品加えるだけで贅沢に感じられるかもしれませんよ。

きのこタップリでヘルシー「きのこのバターじょうゆ炒め」

しいたけ、しめじ、舞茸、3種のきのこを美味しくヘルシーにいただけるレシピ「きのこのバターじょうゆ炒め」のご紹介です。
バターの香りときのこの風味が最高にマッチしますよ。最後に加える一味唐辛子もポイント。良いアクセントになって食欲増進につながるかもしれませんね。
お好みで加えるレモンも爽やかさを演出してくれるのでおすすめです。簡単に作れるレシピなので、ぜひきのこをたくさん食べたい、という方はチャレンジしてみてくださいね。

レンジで作るきのこ入り茶碗蒸し「レンジ茶碗蒸し」

茶碗蒸しは少し敷居が高いお料理だと思っていませんでしょうか。実はレンジでチンするだけで作れる簡単お料理なのです。
卵、塩、醤油、みりん、だし汁、これらを加えて混ぜるだけ。それをザルでこして一口大の食材と一緒にチン。これだけの手間で食卓にあの茶碗蒸しが。
夕食に茶碗蒸しが並ぶだけで本格的な和食の御膳のように感じられますよね。お好みで三つ葉などを加えると彩りも香りもさらにグッとよくなるかもしれません。きのこの風味と出汁の香りが優しいですね。

大見出きのこが香るクリーミーソース「ポークソテーのきのこソース」

しめじ、えのき、エリンギを使って、きのこのクリームソースを作ってみましょう。
この、作り方は簡単で、それぞれをみじん切りにしてバターで炒めます。小麦粉を絡めて牛乳でとろみをつけたら完成。塩胡椒で味を整えておきましょう。
このレシピではポークソテーに和えていますが、どんなお料理でも応用が効きそうですよね。きのこの香りが好きな方はぜひ知っておきたいレシピです。

バターやクリームソースなどの乳製品など洋風なお料理だけでなく、あっさりとした酒蒸しや茶碗蒸しなどの和食にも合うきのこ。お料理の幅が広がる便利な食材ですので、どんどん挑戦してみたいですよね。
今回ご紹介したレシピからヒントを得て、自分なりのアレンジを加えてみるとより面白いかもしれません。
副菜が充実した食卓は、作る方も食べる方も嬉しいものですよね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部