SNS映えする人気料理を時短で☆簡単!ハッセルバックポテト

アコーディオンのような形がかわいらしい「ハッセルバックポテト」。今回は、そんなハッセルバックポテトを時短で作れるレシピを詳しくご紹介します♪ ハッセルバックポテトを自宅で作ってみたい!という方必見です☆

レンジ&トースターで時短OK!絵になる人気料理ハッセルバックポテトに挑戦

「ハッセルバックポテト」という料理をご存知ですか?
ハッセルバックポテトとはスウェーデンのじゃがいも料理で、じゃがいもを切り離さないように薄く切っていき、オーブンで焼いたベイクドポテトのことを指します。
切れ目を入れたじゃがいもはオーブンで焼いていくとどんどん開いていき、アコーディオンのような形となります。
その形からハッセルバックポテトは別名「アコーディオンポテト」とも呼ばれるそう。目を引く見た目がSNS映えすると日本でも話題になりました。

そんなハッセルバックポテトですが、生のじゃがいもをオーブンでじっくり焼いていく必要があるため、時間がかかるのが玉に瑕。
そこで今回mogunaがおすすめするのは、レンジとトースターを使って時短するハッセルバックポテトのレシピです!
パーティーにももってこいのハッセルバックポテトに、時短レシピで挑戦してみましょう♪

<レンジ&トースターで時短!>ハッセルバックポテトの材料(2人分)

じゃがいも……2個
ベーコン……4枚
ピザ用チーズ……50g
パセリ……適量
塩……適量
黒胡椒(粗挽)……適量
サラダ油……小さじ1/2

<レンジ&トースターで時短!>ハッセルバックポテトの作り方

<じゃがいものオシャレ時短レシピ>ハッセルバックポテトの作り方1

まずはハッセルバックポテトの要、じゃがいもの下準備をしていきましょう。
まな板に菜箸などを置き、じゃがいもを一番下まで切らないように注意しながら2~3ミリの厚さにカットします。
カットしたじゃがいもは水にさらしておきましょう。水にさらすのには2つの理由があります。1つはでんぷんを洗い流し、じゃがいもどうしがくっつくのを防ぐため。もう1つはアクによる変色防ぐためです。ついつい飛ばしがちな工程ですが、きれいに開くハッセルバックポテトを作るためには重要なポイントですよ。

<じゃがいものオシャレ時短レシピ>ハッセルバックポテトの作り方2

続いてベーコンとパセリの用意をしましょう。
ベーコンは2~3センチ幅に、パセリはみじん切りにしておきます。

<じゃがいものオシャレ時短レシピ>ハッセルバックポテトの作り方3

次にじゃがいもをレンジで加熱していきましょう。
耐熱皿にじゃがいもを入れ、軽くラップをかけたら、600ワットのレンジで8分ほど加熱します。
加熱時間はじゃがいもの大きさによって調節してくださいね。

<じゃがいものオシャレ時短レシピ>ハッセルバックポテトの作り方4

レンジ加熱したじゃがいもに、トッピングをしていきましょう。
まずはじゃがいもの切れ目にベーコンをはさみ込みます。じゃがいもが崩れないように、やさしくはさんであげてくださいね。
ベーコンをはさんだじゃがいもの上にピザ用チーズをのせ、塩・粗挽き黒胡椒をふり、最後にサラダ油をかけましょう。
このとき、ベーコンと一緒にバターをはさむのも◎です♡

<じゃがいものオシャレ時短レシピ>ハッセルバックポテトの作り方5

じゃがいもの用意ができたら、1000ワットのトースターで7分ほど焼きましょう。
チーズに焼き目がつき、香ばしく焼き上がったらパセリをちらして、時短で作れるハッセルバックポテトの完成です!
あらかじめレンジでじゃがいもを加熱しておくことで、時短でハッセルバックポテトが作れるのは嬉しいですね♪ 「じゃがいもにちゃんと火が通っているかしら?」という心配が少ないのも、この時短ハッセルバックポテトのレシピのメリットですよ。

その他、ハッセルバックポテト以外のじゃがいもを使った時短レシピ

じゃがいもを使った時短料理は、もちろんハッセルバックポテト以外にもたくさんありますよね。ここからは、mogunaが厳選するじゃがいもの時短料理を3品ご紹介します♪

<じゃがいもを使った時短レシピ>鶏むね肉と細切りじゃがいも炒め

まずご紹介するのは、じゃがいもと鶏むね肉の時短炒めもの。
このレシピの時短ポイントはじゃがいもを細く切ること。細切りにすることで火が通りやすく、時短でじゃがいもの炒めものが作れますよ♪

<じゃがいもを使った時短レシピ>甘辛じゃがいも簡単煮

続いてご紹介するのは、じゃがいもがたっぷり食べられる時短煮物。
レンジ加熱したじゃがいもに調味料を煮絡めるだけなのに、ごはんがすすむじゃがいも料理が簡単に完成しちゃいます!
じゃがいもの大量消費にももってこいな時短レシピです♡

<じゃがいもを使った時短レシピ>レモン香る!じゃがいものラペ

最後にご紹介するじゃがいもの時短レシピは、じゃがいものラペ。じゃがいもを使ったサラダを時短で作りたいときにおすすめです♪
じゃがいもはしゃきしゃきの食感を残すため、さっとゆでるだけでOK!
ポテトサラダなどのじゃがいもにしっかり火を通して作るサラダよりも時短になりますね。スライサーを使えばさらに時短が可能です。

作ったらつい自慢したくなっちゃう!SNS映えするじゃがいも料理はこちら♡

ハッセルバックポテト以外にも、SNS映えするじゃがいも料理が知りたい!という方はこちらのまとめがおすすめ♡
映えるじゃがいも料理をたっぷりご紹介しています。ぜひチェックしてくださいね。

パーティーにもピッタリのハッセルバックポテト☆時短レシピでより身近な存在に!

時短で作れるハッセルバックポテトのレシピをご紹介してきました。いかがでしたか?
おもてなしの席にも◎なハッセルバックポテトは、時短レシピを覚えておけば様々シーンで活躍すること間違いなし!
ぜひあなたのレパートリーに加えてくださいね♡

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  2. 2赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  3. 3安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  4. 4おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部