【牡蠣の簡単副菜レシピ5選】おもてなしにも!人気アレンジ料理

ミルキーな牡蠣を様々なアレンジで楽しみたい方に、オススメのレシピをご紹介いたします。 生の牡蠣は心配、という方にも是非お試しいただきたいです。簡単に作れるものばかり集めましたので、初心者の方もこの機会に挑戦してみてください。

おつまみだけじゃもったいない「牡蠣のガーリックオイル漬け」

アヒージョ好きの皆様に朗報です。こちらの「牡蠣のガーリックオイル漬け」は例えるなら、冷製のアヒージョ。
暑い季節には是非こちらにチャレンジしていただきたいです。作り方は牡蠣を焼いて、瓶に詰めるだけなので、とても簡単。
しっかり冷やすのに6時間かかるので、時間配分だけ注意してください。小さなスキレットに盛りつければ、オシャレなバルで出てくるアヒージョのように大変身。夏のおつまみにピッタリなこのレシピ、アヒージョと同様、バゲットを用意して一緒にいただくのがオススメです。
白ワインを片手におうちバルを楽しみませんか。

バター×コチュジャンの最強コンボ!「牡蠣のコチュジャンバター焼き」

牡蠣をコチュジャンとバターという異色のコンビでアレンジしたこちらのレシピ「牡蠣のコチュジャンバター焼き」。
牡蠣のミルキーさにコチュジャンの辛味と甘味が絡まり、バターがマイルドに仕上げてくれて、絶妙な美味しさです。やみつきになってしまうこと間違いナシ。
コチュジャンバターが濃厚で、ご飯とよく合うので、おかずとしても大人気。お酒のおつまみとしてもササっと用意できてとても便利な一品です。
ビールと一緒に召し上がれ。

にんにくとブランデーが香る低糖質フレンチ☆「牡蠣のブルゴーニュバター焼き」

牡蠣のフレンチアレンジをご紹介します。
オーブントースターを使うので、片付けも簡単な時短レシピ「牡蠣のブルゴーニュバター焼き」です。最後にパプリカパウダーを散らせば、オシャレな仕上がりに。バターソースの中のブランデーがほのかに香り大人な味わいを演出してくれます。お酒との相性もバッチリ。
こちらのレシピでワインを片手に優雅な夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

大見出牡蠣出汁で美味しい煮物「牡蠣と絹豆腐のうま煮」

牡蠣を使った料理はこってりしたものが多いですが、こちらのレシピはあっさりいただきたい方向けです。
牡蠣の出汁の旨味とトマトの酸味が絶妙なハーモニーを作り出します。しっかり冷やして冷製スープのようにしていただいても美味しいですよ。深めのフライパンひとつで作れる簡単レシピですので、片付けの手間が減らせますよ。
ご家庭にある焼酎と一緒にあっさりいただきましょう。

大見出し柚子の香りが食欲をそそる割烹料理「牡蠣の柚子釜焼き」

素敵な割烹料理屋さんの前菜をお家で作ってみましょう。
柚子を器にした和風の前菜のご紹介です。柚子は丸ごと使うので、無駄がありませんし、牡蠣を爽やかに演出してくれます。
見た目はとても綺麗ですが、作り方は簡単なので、初心者の方でも大丈夫。牡蠣を炒める際に焼き目がつきすぎないように気をつけることで、和食の繊細な味を表現しましょう。
また、器にソースを入れる際も欲張らずにほどほどにすることで、オシャレに仕上がりますよ。味も上品ですし、目上のお客様をおもてなしする際にも大活躍する一品です。
お酒との相性も良いので、日本酒をお供にいかがですか。

いかがでしたか。どれもお酒に合いそうなレシピばかりでしたね。おつまみとしても大活躍する牡蠣を使ったこれらの副菜はとても簡単に作れますので、忙しい方にも大人気。
是非、初心者の方も挑戦しやすいものばかりですので、お試しください。


記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部