とんかつ十五面相が飽きさせない★アレンジとんかつレシピ15選

サクサクのきつね色衣に、ジューシーな豚肉……。揚げたてアツアツのとんかつを頬張れば、それだけで幸せになれそうです♡ でも、「たまにはいつもと違うとんかつを食べたいな」とチャレンジ精神が出てきた時のために、さまざまなアレンジとんかつレシピをご紹介しましょう。

技ありアレンジのとんかつレシピだから、揚げ物がマンネリ化しない♪

今回はとんかつという超人気料理をアレンジした、変わり種とんかつレシピを集めました。ソースがなくても食べられるとんかつや、衣がポイントのとんかつなど、全15種類のレシピをピックアップ。
後半は薄切り肉を使ったとんかつレシピをご紹介しているので、お財布事情が厳しい時にも役立ちますよ。

中身に秘密が!豚肉で具材を挟む簡単アレンジで、ソースいらずのとんかつに♪

【ソースいらずのアレンジとんかつレシピ1】チーズinとんかつ

トップバッターは、チーズinハンバーグならぬ、チーズinとんかつです。
いつものように豚肉に衣をつける前に、切れ込みを入れたお肉にチーズを入れるだけの簡単アレンジ。豚肉の中からチーズがとろ〜りとろけだし、豚肉にやさしく絡みます。

【ソースいらずのアレンジとんかつレシピ2】梅肉でさっぱり!すっぱうまとんかつ

食べごたえのあるとんかつですが、それ故に人や場合によっては重たく感じてしまうことがあるかもしれません。
そんな時は、梅肉と大葉の定番コンビで、さっぱり味のとんかつにアレンジ。

【ソースいらずのアレンジとんかつレシピ3】マスタードで大人なチーズしそとんかつ

同じ大葉を使ったとんかつでも、こちらはマスタード入りの刺激的なアレンジとんかつです。
お好みでマスタードをゆずこしょうに変えて、和風とんかつにアレンジしてもGOOD。

【ソースいらずのアレンジとんかつレシピ4】ひと口サイズのチーズサンドかつ

とんかつというとロース肉を使ったレシピが多いですが、ヒレ肉を使えば、やわらかな食感のアレンジとんかつが作れます。ヒレ肉の中にプロセスチーズ、外側に青じそを巻けば、味も抜群♪

衣や加熱アレンジで、いつものとんかつとはひと味違う☆

【アレンジ衣のとんかつレシピ1】食パンの耳入り!2度づけサクサク衣とんかつ

特別な具材を使わなくても、衣や加熱方法にアレンジを加えるだけで、いつもとはひと味違ったとんかつに変わります。
とんかつに使うパン粉に、食パンの耳を加えるだけでもOK。サクッ、カリッと、異なる2つの食感を楽しんでください。

【アレンジ衣のとんかつレシピ2】揚げないポークカツ

カロリー制限中や摂生中は、とんかつを食べることに抵抗がありますよね。
そんな時は、「揚げない」アレンジとんかつにトライ! 衣に使うパン粉をあらかじめ炒めておくことで、揚げなくてもとんかつ気分を味わえます。

【アレンジ衣のとんかつレシピ3】アーモンド香る♪揚げない塩麹とんかつ

揚げ物の最大の敵、それは「油」。飛びはねるし、調理後の処理の面倒さが揚げ物へのハードルを高くします。だけど、オーブンを利用したアレンジとんかつなら、そんな手間も必要ありません。
パン粉とアーモンドを炒めたら、豚肉にまぶしてオーブンで加熱。アーモンドのかぐわしい香りと食感が、豚肉を一段とおいしくさせます。

節約時には、薄切り豚肉のなんちゃってアレンジとんかつの出番!

【薄切り肉のアレンジとんかつレシピ1】2つ折りとんかつ

給料日前など、食費をどうにか節約したい時は、薄切り肉のアレンジとんかつがおすすめです。
薄切り肉にマスタードソースを塗ったら、2つ折りにして揚げるだけ。火の通りが早いので、揚げ時間を短縮できます。

【薄切り肉のアレンジとんかつレシピ2】ミルフィーユとんかつ

「ミルフィーユとんかつ」とは、その名の通り、薄切り肉を重ねて作るアレンジとんかつ。
薄切り肉を何枚も重ねることで、しゃぶしゃぶ用の豚肉でも、見た目はいつものとんかつと一緒です。

【薄切り肉のアレンジとんかつレシピ3】くるみ衣のミルフィーユ

ミルフィーユとんかつをさらにアレンジすれば、うまみたっぷりのとんかつに変身します。
薄切り肉の間には梅肉と青じそを、衣には砕いたクルミを使ったとんかつは、卵も小麦粉も使いません。

いろんな具材のアレンジ巻きとんかつは、お弁当おかずにピッタリ♡

【お弁当に合うアレンジとんかつレシピ1】くるくるルックスの巻きとんかつ

色とりどりの野菜が目にもおいしい巻きとんかつなら、詰めるだけでお弁当が華やかになります。
衣には、アレンジとんかつの中でも珍しい「コーンフレーク」を使用。コーンフレークのほどよい甘さと、豚肉のうまみが染みこんだ野菜が絶品です。

【お弁当に合うアレンジとんかつレシピ2】キャベツの豚バラ巻き揚げ

節約野菜として人気の「キャベツ」。カマンベールと一緒に豚肉でくるくる巻くアレンジで、チーズ野菜とんかつにしてみましょう。
とろけたチーズをせん切りキャベツが受けとめてくれるから、うまみをすべて味わえます。

【お弁当に合うアレンジとんかつレシピ3】丸ごとカマンベールのチーズとんかつ

チーズ好きの方には、カマンベールと粉チーズのダブルチーズとんかつはいかがでしょうか。カマンベールチーズを豚肉で丸ごと包みこむアレンジで、インパクト大!
あふれるほどのチーズをご堪能あれ。

【お弁当に合うアレンジとんかつレシピ4】食べてびっくり!ロシアンとんかつボール

ミニサイズのボールとんかつには、ミニトマトやチーズボールを隠し入れましょう。
食べるまでどんな味がわからない、ロシアンルーレット的なアレンジ方法だから、お弁当タイムが楽しくなりますよ。

【お弁当に合うアレンジとんかつレシピ5】丸ごとピーマンのチーズフライ

最後のアレンジとんかつは、チーズをこれでもかと詰めこんだ丸ごとピーマンの巻きとんかつです。
ピザ用チーズに塩昆布を混ぜこんでいるので、ほどよい塩気が食欲をそそります。

味も食感も違うアレンジとんかつで、豚のうまみを思う存分堪能しよう!

いつものとんかつとはひと味もふた味も違う、アレンジとんかつレシピをご紹介しました。
組みあわせを変えたり、衣にアレンジを加えることで、無限の味わい方を試せます。
ここで紹介したレシピ以外にも、お好みの食材や調味料を使って、おいしいとんかつを追求してみるのも良いですね。


※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。
※お弁当に入れたり、作り置き保存したりする場合は、食中毒対策として、保存期間や保存方法、衛生管理などに十分注意してください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【タコパで大活躍】たこ焼きに入れてみてほしい!アレンジ具材25選ななお
  2. 2赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  3. 3【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部