【柚子茶レシピ】 韓国伝統の柚子茶を手作りしよう!

柚子茶の作り方がレシピ動画で分かりやすい♪ 基本のレシピを参考に、韓国で昔から庶民に広く飲まれている伝統茶「柚子茶」をお家で手作りしてみましょう。柚子に含まれている成分と、どんな効果があるのかも見ていきますよ。

香り豊かな柚子茶でリラックス♡

寒い時期にホットで1杯飲むと、心も体も温まる柚子茶。日本でも馴染みがありますが、韓国の伝統的な飲み物であることを知っていましたか?
韓国語では「유자차(ユジャチャ)」と言い、ジャム状のものをコップに入れて、お湯を注いで飲むのが一般的なスタイルです。美容や健康に敏感な韓国で古くから親しまれているのには、きっと何か理由があるのではないでしょうか。とっても気になりますよね。
今回は、柚子茶の作り方に加え、柚子茶の効果効能について詳しく見ていきます。
冬はホットで、夏はアイスで、オールシーズンいただけるので、ぜひお試しください!

【動画解説付き!】基本の柚子茶レシピ

柚子茶の材料(4人分)

○柚子(できれば無農薬のもの):2個
○砂糖:種を取った柚子の重量の1/2
○熱湯:4カップ分

★柚子選びのPOINT★
・皮にハリがある
・色ムラがない
・香りが強い
・重みがある

柚子茶の作り方

①柚子を横半分に切って搾り、へたと種を除く(搾り汁は⑤で使用)。
②柚子と搾り汁の重さを量り、その1/2の砂糖を用意する。
③半分に切った柚子をゆでこぼして汚れを除く。
④柚子が冷めたら、ワタが付いたまま細切りにする。
⑤鍋に柚子の搾り汁、刻んだ柚子、砂糖を入れて強火で煮る。
⑥煮立ったら、中火で5分ほど煮てとろみをつける(ときどきかき混ぜる)。

「柚子」の成分・効果効能とは?

《美肌や疲労回復に》「ビタミンC」や「クエン酸」が豊富!

柚子は、果汁の酸味や果皮の爽やかな香りを楽しむ「香酸柑橘(こうさんかんきつ)」の1つで、ビタミンCやクエン酸が豊富です。
ビタミンCは、コラーゲンの形成を促進したり、メラニン色素の合成を抑えたりするので、美しい肌を保つために欠かすことができません。実際、柚子の果皮には160mg、果汁には40mgのビタミンCが含まれています(可食部100g当たり)。
また、クエン酸は柚子の酸っぱさのもとになる主な成分で、疲労回復、血流や新陳代謝の促進が期待できますよ。

《ストレス緩和やリラックスに》香り成分「リモネン」が含まれている!

柚子の果皮に含まれる香り成分「リモネン」。大脳に直接働きかけることで脳をすっきりさせ、リラックス効果が期待できます。入浴の際に柚子をお湯に入れる習慣がありますが、柚子湯に浸かって心身ともに癒されるのもリモネンの作用なんですね。
さらに、ビタミンCが抗ストレスホルモンの合成にも使われることから、リモネンのリラックス効果と合わせて、ストレスに強い体づくりをサポートしてくれますよ。

【おすすめ柚子茶レシピ】柚子ジンジャー葛湯

葛湯に柚子ジャムと生姜を入れた「柚子ジンジャー葛湯」。
とろっとなめらかで、喉ごしがいいのが特徴です。
柚子ジャムはレンジで簡単に作れるうえに、爽やかなスイーツにアレンジもできますよ♪

柚子を使ったレシピをご紹介!

他にも柚子を使ったレシピをご紹介します。
柚子を使うだけで、本格的な逸品に大変身しちゃいます。

爽やか!ゆずジンジャージャム

手作り柚子ジャムで、やさしい味わいを感じられますよ。
このジャムを使って、柚子茶を作るのもいいですよね!
作り置きして、朝ごはんやおやつの際に、どうぞ☆

ひんやり!柚子のシャーベット

柚子の風味が口に広がる、ひんやり柚子シャーベット。
お酒の後やホームパーティーのデザートにもいかがでしょうか?
とってもさっぱりして、ついついおかわりの手が伸びちゃいますよ☆

柚子ぎゅうひde甘納豆の鹿の子

ぎゅうひに柚子を入れて、あんこで包んだ和菓子のご紹介です!
柚子の匂いが鼻に通り、和をふんだんに味わえる上品なひと品。
深い甘みがしみますよ。緑茶や抹茶と一緒にどうぞ♪

柚子の優しい味わいでほっこり♡

奥深い味わいでついついクセになってしまう柚子。
冬はほっこり、夏はさっぱり爽やか、シーズンによって、様々な面を味わえる柚子は、ついついやみつきになってしまいます。
柚子の香りは、心もやすらぎ、ホッとしますよね。
そして幅広いレパートリーのレシピで、何倍もお得に楽しめちゃう食材ですよ☆

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  2. 2【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  3. 3安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  4. 4おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部