【moguna編集部のガチ弁当】おしゃれなおかずレシピ公開♡後半

こんにちは!moguna編集部です! mogunaのレシピを使って編集部員たちがガチでお弁当を作る企画も、いよいよ後半戦! 一体どんな弁当が登場するのでしょうか……?今回も、編集部員たちにこだわりポイントや工夫した点を教えてもらいます。 もしかしたら、あなたの普段の料理にも応用が可能かも……? ぜひ、おしゃれなお弁当を作る際は参考にしてくださいね☆

【簡単おかずもたっぷり♪】moguna編集部のガチおしゃれ弁当!

学校や仕事のときの楽しみといえば「お弁当」。
友人や仕事仲間と過ごすランチタイムを、朝から心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。

今回は、ランチタイムをより良い時間にするための「おしゃれ弁当」をご紹介します。
いつものお弁当が簡単にワンランクアップする秘密がたくさんありますよ。

インターン生、1人暮らし、子どものいるママなど幅広い年代の編集部員たち。
それぞれが実際におしゃれ弁当を作って持ち寄ったため、リアルな声が聞けちゃいます♪
果たしてmoguna編集部のみんなは、どんな【簡単×おしゃれ】弁当を作ってきたのでしょうか?

ぜひこちらの記事を参考に、素敵なお弁当のおかずを作って、ランチタイムをさらに楽しく過ごしましょう!

mogunaレシピで作る♡おしゃれ弁当【部員1:Kai】

【mogunaレシピで作る♡おしゃれ弁当1】カラフルオムライス弁当

☆Kaiが語る!レシピポイント☆


今回は

・スプーンが止まらない ふわふわとろとろオムライス
・絶品 チーズinかぼちゃコロッケ

のレシピを使って色鮮やかなお弁当にしました。


【ふわふわとろとろオムライスのポイント1】
お弁当のおかずが少ない分、チキンライスのチキンはちょっと多めに入れました。野菜もたっぷりなので、チキンを多めに入れることで食べ応えがUPします。オムライスならお弁当のおかずが少なくても満足感があり、見栄えも良いのでおすすめです!

【ふわふわとろとろオムライスのポイント2】
もう1つのポイントは、卵をオムレツ型にしたところです。他のオシャレな盛り付けを参考に、チキンライスを卵で包むのではなく、卵をオムレツ型にして乗せました。切ってみると、中もとろとろでチキンライスと絡んでおいしかったです。

【チーズinかぼちゃコロッケのポイント1】
かぼちゃコロッケは、かぼちゃの甘味とチーズの塩気がマッチしていくつでも食べられそうなくらいおいしかったです!
衣が厚めだと油を吸ってこってり感が強くなるので、個人的には衣が薄めのほうが食べやすいな、と感じました。

【チーズinかぼちゃコロッケのポイント2】
かぼちゃは、意外と水分量に個体差のある野菜です。
レンジで蒸した後のかぼちゃの水分量を確認し、牛乳と生クリームの量を調節するのがおすすめ。あまりに水分量が多いと、タネが水っぽくなってしまうので注意してくださいね。

【カラフルオムライス弁当】で使用したレシピはコチラ♡

【編集部員:Kai】の記事をもっと見る♡

mogunaレシピで作る♡おしゃれ弁当【部員2:小春】

【mogunaレシピで作る♡おしゃれ弁当2】野菜たっぷり彩り弁当

☆小春が語る!レシピポイント☆


今回は

・こくうま 鶏肉とパプリカの黒酢炒め
・定番 ほうれん草ごま和え
・懐かしい味 ひじき煮
・ふわふわ だし巻き卵焼き

のレシピを使用して油分が少なく、野菜が多めに摂れるお弁当を目指しました。こういう食事をコンビニや外食でしようとすると高くつくので、作り置きできるおかずで食費を抑える算段です。

【鶏肉とパプリカの黒酢炒めのポイント】
和風のお弁当を作ると醤油・酒・みりん・砂糖で茶色く似たような味のおかずが並んでしまうことが多いので、彩りの良いレシピをメインに選びました。冷めてもむね肉がしっとりやわらかくいただけました。さっぱりとした黒酢の風味でご飯がすすみます。
※パプリカは黄色のみをまるまる1つを使用しました。

【ほうれん草ごま和えのポイント】
顆粒出汁が入って味の輪郭がはっきりした1品。ご飯のおかずにもなる甘さを抑えた味付けです。あらかじめごまと調味料をしっかり混ぜ合わせて、味の偏りをなくしましょう。

【ひじき煮のポイント】
なべやフライパン、具材の量によって調節するのがgood。レシピ名の通り弱火でコトコト煮詰めるレシピなので、手早く作りたい方は水分量を調節してみて。
※油分を抑えるため油揚げは抜きでつくりました。

【だし巻き卵焼きのポイント】
ふわっふわの口当たりに仕上がっていました。水分が多めのレシピなのでそのぶん成形の難易度が上がっています。こちらのレシピを使用する際は菜箸ではなく動画のようなフライ返しを使うことをおすすめします。

【野菜たっぷり彩り弁当】で使用したレシピはコチラ♡

【編集部員:小春】の記事をもっと見る♡

mogunaレシピで作る♡おしゃれ弁当【部員3:Natsu】

【mogunaレシピで作る♡おしゃれ弁当2】ライオンさんおにぎりのキャラ弁当

☆Natsuが語る!レシピポイント☆


今回は

・キャラ弁♪ ライオンさんおにぎり

のレシピを使ってキャラ弁を作りました。


【ライオンさんおにぎりのポイント1】
ライオンの顔(鼻の周りの白い部分)に使うチーズは、小さな丸の形にくり抜く必要がありました。
そこで、少し細めのストローを使用。クッキーの型抜きのように、チーズをくり抜いていきました。

【ライオンさんおにぎりのポイント2】
もう1つの難関が海苔で目・鼻・ひげを作ること。
ひげははさみで小さくカットし、目と鼻は穴あけパンチを使いました。この方法なら意外と簡単にできますよ。
清潔にした文具で試してみてくださいね。

【ライオンさんおにぎりのポイント3】
ライオンさんは太さのあるボローニャソーセージにしました。表面が焦げやすいので、焼き加減に注意が必要です。

【ライオンさんおにぎりのキャラ弁当】で使用したレシピはコチラ♡

【編集部員:Natsu】の記事をもっと見る♡

mogunaレシピで作る♡おしゃれ弁当【部員4:いちこ】

【mogunaレシピで作る♡おしゃれ弁当3】わんぱくサンドイッチ

☆いちこが語る!レシピポイント☆


今回は

・美味しい 肉巻きおにぎり梅しそ風味
・お弁当におすすめ! カニ風味かまぼこの卵焼き
・レンジで! 油揚げとしめじの甘辛煮
・クミン香る にんじんツナ炒め
・肉や魚料理の付け合せにもぴったり カレードレッシングのコールスロー
・副菜にもおつまみにもぴったり ブロッコリーのペペロンチーノ

のレシピを使用して、贅沢なお弁当に仕上げました。

【肉巻きおにぎり梅しそ風味のポイント】
ごはんに混ぜるしそを、しそふりかけで代用しました。忙しい朝にはぴったりの代用法です。
欲張ってのせたチーズも大正解! 野菜のおかずが多かったので、ちょうどいいバランスになりました。

【カニ風味かまぼこの卵焼きのポイント】
だしがじゅわっとしみ出して、たまらないおいしさでした!

【油揚げとしめじの甘辛煮のポイント】
作る予定はなかったものの、お弁当に隙間ができてしまい急遽作った1品です。
忙しい朝でもすぐに作れます。本当に助かりました♡

【にんじんツナ炒めのポイント】
クミンを噛んだ時の鼻に抜ける香りがたまらない1品でした。
作り置きしておいたものを詰めましたが、味が落ちておらず、おいしくいただけましたよ。
スパイスをうまく使うと、いつもと違う雰囲気のお弁当が作れるのでおすすめです♪

【カレードレッシングのコールスローのポイント】
お弁当に入れるということで、先にキャベツを塩もみして水分が出ないように工夫しました。
紫キャベツを使ったので、見た目のアクセントにもなって◎!

【ブロッコリーのペペロンチーノのポイント】
においが気になるので、にんにくは入れずに作りました。
アンチョビの塩気とうまみで物足りなさもなく、にんにくなしでもおいしくいただけたけます♡

【わんぱくサンドイッチ】で使用したレシピはコチラ♡

【編集部員:いちこ】の記事をもっと見る♡

mogunaのおかずレシピで【おしゃれ×簡単】お弁当にチャレンジ♡

【moguna編集部のガチ弁当】おしゃれなおかずレシピ公開♡後半はいかがでしたか?
「前半編」に引き続き、個性豊かなおしゃれ弁当がたくさん揃いましたね。
もし、いつもの弁当にマンネリを感じてしまった方は、ちょっとおしゃれでテンションの上がる♡mogunaレシピで弁当を作ってみてください!
きっといつものランチタイムがよりおいしく、より楽しく、なるはずですよ♪


※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【タコパで大活躍】たこ焼きに入れてみてほしい!アレンジ具材25選ななお
  2. 2赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  3. 3【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部