マッシュルームを使った簡単副菜5選

きのこの一種であるマッシュルーム。マッシュルームの、独特の食感と風味のファンの方も多いのではないでしょうか。 脇役に使われることが多いマッシュルームですが、料理に使うことで、味わいを深めてくれます。 今回は、マッシュルームを使った簡単副菜レシピを紹介します

香りが食欲をかきたてる! 「アスパラとマッシュルームのオリーブオイル炒め」

こちらは、10分で美味しくできる炒めものの簡単レシピです。
フライパンにオリーブオイルをひいたら、カットしたニンニク、ローズマリー、赤唐辛子を炒め、皮をむいて切ったアスパラガス、切ったマッシュルーム 、塩を振って、火が通るまで炒めます。
ニンニクの香りと、シャキシャキとしたアスパラがクセになりそう。マッシュルームも、オリーブオイルで炒めることによって更に美味しくなります。

たっぷりきのこがうまみを吸収 「パンチェッタと数種のきのこ〜粒マスタードで〜」

難しそうな料理も、パパッと15分で簡単に作れますよ。
このレシピでは、ブラウンマッシュルーム 、ホワイトマッシュルーム 、しいたけ、エリンギ、と4種類のマッシュルーム を贅沢に使います。
切ったパンチェッタを中火で炒めたら、スライスしたニンニク、ざく切りにした赤唐辛子、マッシュルームを入れ、黒胡椒をふります。
粒マスタードとオリーブオイルで作った合わせ調味料を混ぜながら炒めたらパルミジャーノチーズのすりおろし、イタリアンパセリを絡め混ぜたら出来上がり。
お皿でパルミジャーノチーズを更にかけて。パンチェッタ、チーズとマッシュルームが絶妙にマッチする一品です。

アンチョビが食欲そそる!「アスパラとマッシュルームのアンチョビバター炒め」

味が濃厚でしっかりとしており、その塩辛さが料理の良いアクセントになるアンチョビ。
アンチョビと、マッシュルームのマッチする料理「アスパラとマッシュルームのアンチョビバター炒め」をたったの10分で作りましょう。フライパンに、有塩バターを溶かし、すりおろしニンニク、アンチョビフィレを、香りがたつまで炒めます。
カットしたアスパラガスとマッシュルーム、黒胡椒をふって、混ぜながら炒めて出来上がり。香り高く、食欲をそそる一品です。

15分で出来る「きのこのマリネ中華風」

贅沢にきのこを4種類使って作る美味しい料理「きのこのマリネ中華風」を紹介します。
しめじ、エリンギ、マッシュルーム、まいたけを食べやすい大きさに切ったら、強火で茹で、塩胡椒をまぶし、下味を付けます。
こだわりの美味しい合わせ調味料は、おろしニンニク、ショウガ汁、オリーブオイル、リンゴ酢、醤油、オイスターソース、豆板醤、塩、胡椒をよく混ぜて作ります。
茹でたきのこに、合わせ調味料を混ぜて、カットしたトマト、小口切りにしたキュウリを和えれば完成です。
冷やしても美味しく食べれますし、作り置きしておくのもいいですね。

おしゃれなのにヘルシーなメニュー「マッシュルームとアボカドのいり卵」

お子さんも食べやすい、ヘルシーで美味しい卵料理がこちら。
玉ねぎを切ったら、塩をふって、一度水で洗い、水を切ったら 塩胡椒、オリーブオイルをかけて混ぜます。生卵にプロセスチーズを入れたら塩と胡椒を入れて割りほぐしましょう。
サラダ油をひいたフライパンで、切ったアボカドとマッシュルームを炒めたら、塩胡椒を加え、混ぜ合わせた溶き卵を入れたら出来上がり。
お皿の上でフルーツトマトをのせて、最初に作ったタマネギをかければ完成です。
アボカドのまろやかな口当たりと、マッシュルームの食感と風味がマッチした美味しい一品です。
見た目もよく、食卓に彩りを添えてくれます。

いかがでしたでしょうか。
今回は簡単に出来る、マッシュルームを使ったレシピを紹介しました。
マッシュルームは和風な味付けから、洋風なものまで幅広く使えますよ。
ぜひ、お試しください。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部