【簡単おかず】節約にもなる!豆腐レシピ5選|お弁当にも使える料理

スーパーだけでなくコンビニでも買える豆腐。 冷ややっこやお味噌汁だけに使っていたらもったいない! 今回はお豆腐を使った簡単おかずレシピを紹介します。

とろとろ豆腐とチーズの豚肉巻き~ピリッと胡椒風味

低カロリーだけど栄養たっぷりの優秀食材の豆腐が、豚肉とチーズでボリュームUP!
豚バラを広げて塩コショウと片栗粉をまぶし、水切りをした豆腐とチーズを置いてくるくると巻くだけ。
サラダ油をひいたフライパンに並べて焼き色を付けたら、水を入れて蒸し焼きにします。
焼きあがったら塩コショウをふり、パセリをまぶして出来上がりです。
豆腐はあらかじめしっかり水切りをしてから調理するのがポイントです。
お好みでパセリの代わりに大葉を散らしても美味しいです。
お子様用には胡椒を減らしてくださいね。

風味豊かな「大人の豆腐ハンバーグ」

子供が好きな献立の代表であるハンバーグを、冬瓜・豚小間肉・豆腐・オイスターソース・柚子胡椒・大葉といったオトナ食材を使って変身させたレシピです。
作り方はいたって簡単。先にフライパンで冬瓜を焦がさないように焼いておきます。
豚小間肉、豆腐、玉ねぎと調味料を混ぜ合わせて小判型に成型し、フライパンでしっかり焼いて皿に盛り、上に冬瓜をのせておきます。
空いたフライパンにめんつゆ・オイスターソース・柚子胡椒を入れて少々煮だたせ、皿に盛ったハンバーグにかけて最後に大葉をのせたら出来上がりです。

栄養満点!卵ころもでふっくら「白身魚と豆腐の中華炒め」

こちらはヘルシー食材の白身魚と豆腐と野菜を使った栄養満点レシピなので、夜遅くに食べたい時などにおススメです☆
白身魚は一口大に切って下味をつけて、豆腐はしっかり水切りをしておきましょう。
白身魚と豆腐を溶いた卵にくぐらせてから、サラダ油を熱したフライパンで両面を焼いてお皿に盛り付けておきます。
空いたフライパンでチンゲン菜を炒めてから混ぜ合わせた調味料を入れ、ミニトマトも加えて少々煮だたせ、白身魚と豆腐にかけて出来上がりです。
卵ころものおかげで、口当たりもなめらかですよ♪

しょうがの風味で食欲UP「えびと豆腐の中華風うま煮」

いろどりもキレイで一見難しそうに見えますが、炒めて煮るだけのお手軽レシピです。
えびは竹串で背わたをとり、尾を残して殻をむいておきます。
サラダ油を熱したフライパンに下処理をしたエビ、切ったいんげん、ショウガの薄切りを入れて炒めます。
炒め終わったら合わせ調味料を加えて、沸騰したら薄切りにした豆腐を加えます。
再び煮立ったら、水溶きした片栗粉を加えてサッと混ぜ、最後にごま油を一回しかけることで、さらに風味豊かになりますよ。
しょうがとごま油の風味でお箸が止まらなくなりそうです。

レタスが皮に!「低糖質+食物繊維たっぷり豆腐シュウマイ」

ダイエットや美容に気をつかっている方にとっておきの秘密レシピの紹介です。
シュウマイのメインの部分の材料は量を減らした豚肉と、水切りした豆腐、みじん切りにした玉ねぎで、それらと調味料をよく混ぜ合わせて丸めます。
パットにおいたレタスには薄力粉をまぶしてまぜておき、そこにシュウマイのネタを置いてまわりにレタスをはりつけてなじむように押さえます。
出来上がったら耐熱皿に並べ、ふんわりラップをして500Wのレンジで6分加熱しましょう。
やけどに気を付けて取り出し、お皿に盛り付けて完成です。

お豆腐を使った簡単おかずレシピはいかがでしたか。
豆腐はあっさりで物足りないという思いを覆すおいしそうなレシピが揃っています。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1ウキウキ♪運動会のお弁当レシピ特集深月あかり
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部