【簡単に作れるさつまいもの副菜レシピ5選】あと一品の助け舟♪

甘くて美味しいさつまいも。旬の秋にいろいろな調理法で食べてみませんか。 小さなお子さんからお年寄りの方まで幅広く楽しむことができるレシピを集めてみました。 サラダからおつまみ、おやつにもなる万能食材を使った副菜集です。冷やしても温めても美味しいですよ。

甘辛和風味のマヨサラダ「さつまいもとにんじんのコロコロきんぴらサラダ」

さつまいもとにんじんが甘くて美味しい副菜レシピです。小さいサイズに切ってサラダにしました。
調味料は定番のきんぴらと同じく味醂と醤油ですが辛味を出すために唐辛子を加え、コクを出すためにマヨネーズを足しました。
小さなお子さんが食べる場合は唐辛子を抜くと良いでしょう。四角く切ることによって見た目が可愛らしくなるので、お子さんのお弁当にいれるときっと喜んでくれますよ。
温かいままでも勿論、冷やしても美味しいです。とても簡単なので試してみてください。

なめらかクリーミーなサラダ「さつまいもと生ハムの秋サラダ」

舌触りが滑らかで美味しい、お洒落なさつまいものサラダです。生ハムとクリームチーズを入れることで、さつまいもと柿の甘さをグッと引き立ててくれます。
洋風の食事や、おもてなしに活躍してくれる一品。
シャンパンなどに合う大人のサラダです。ちょっと贅沢したい時やホームパーティーや誕生日などの特別なひとときにいかがでしょうか。
作り置きできる副菜料理です。急な来客に対応できる優秀レシピですよ。

豚肉入りのガッツリ系「秋野菜のおかずきんぴら」

豚肉をいれた、ガッツリご飯と一緒に食べられるきんぴらレシピです。たくさんの野菜やきのこと豚肉を一皿で摂ることができる副菜料理です。
さつまいものホクホクとした甘さや、レンコンのシャキシャキした食感なども楽しむことができます。秋の味覚が沢山詰まった宝箱のような料理。
茶色くなりがちなお弁当のおかずにも活躍してくれますよ。食材を細かく切ることで火が通りやすくなり時短にもなるので心がけてみると良いでしょう。
麺つゆさえあれば簡単にできる料理ですよ!

食欲の湧くこの季節に!「秋の味覚の甘辛からあげ」


ビールのおつまみにピッタリ。
秋の食材を使ったからあげはいかがでしょうか。食材をカラッと揚げた後、甘みを強めにした合わせ調味料で少し煮ます。
最後にゴマをかければ、香ばしさがでてとても美味しい一品です。
さつまいもは揚げることで甘みが増すので、副菜だけでなくおやつにしても良いでしょう。
他にもゴボウの香ばしさなどいろんな味を楽しむことができるのも嬉しいですね。
他にも、きのこ類など秋の味覚は沢山あるので、お好きなものを選んで作っても美味しいですよ。

定番料理を大胆アレンジ!「塩カラメルソースの大学いも」

さつまいもといえば、大学いも!という方も多いのではないでしょうか。そんな定番の大学いもを少しアレンジしたレシピです。
さつまいもは最初にしっかりとあく抜きをしましょう。砂糖を入れたあと、焦げ付かないように混ぜることがポイントです。
バターによるコクが美味しさを増進させてくれます。
また、塩をかけることで甘みが増すのでかけることを忘れないようにしましょう。
甘じょっぱさが飽きない美味しさに仕上がります。
副菜やお弁当のおかずやおやつといろんな場面で活躍してくれる料理ですよ。

さつまいもは甘くて美味しいですよね。冷ませばしっとり。温かければホクホク。
シンプルに焼き芋として食べても良いですが、アレンジしても美味しく、食べるだけで幸せな気分にさせてくれます。
今回は、サラダからおやつまでをご紹介させていただきました。どれも簡単で美味しいので是非、参考にしてみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部