ステーキをヘルシーに食べよう!人気レシピ5選

豪華な見た目と、それに見合った満足感が得られる人気料理のステーキ。 お好きな方は多いはず。ですが「脂っこいのが苦手で…」という方もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、ステーキをヘルシーに食べるためのレシピを5点紹介。「さっぱりとしたステーキが食べたい」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

さっぱり和風仕立てのステーキ風「お箸で切れる和風ステーキ」

最初に紹介するのは、牛こま切れ肉を使い、さっぱり風味のソースで仕上げたこちらのレシピ。
牛こま切れ肉を成形して焼き上げるステーキで、とても柔らかく箸でも食べることができます。
茶色になるまでじっくり炒めた玉ねぎと、牛肉、つなぎの卵白を混ぜ合わせて成形。
その後しっかりと焼き目をつけて焼き上げます。ステーキをタマネギでかさ増ししているのでとてもヘルシーです。
「お肉をガッツリ食べたいけど、カロリーが気になる」というときにおすすめのレシピです。

ダイエットメニューと思えないリッチな味「豚ステーキのクリームソース」

お肉の中でも比較的ヘルシーな、豚ヒレ肉をステーキに仕上げたレシピがこちら。
クリームソースはカロリーが高そうなイメージがありますが、このレシピでは生クリームの代わりに牛乳を使ってヘルシーに仕上げています。
ダイエットメニューとは思えないボリュームで満足度抜群の一品です。
豚ヒレ肉に挟んだマッシュルームの風味がちょうどいいアクセントになっており、箸がスイスイ進みますよ。
牛ヒレ肉で作ってもおいしく食べられるレシピです。

おろしポン酢でさっぱりと召し上がれ「マグロのさっぱりおろしポン酢ステーキ」

「肉以外のステーキが食べたい」というとき、思い浮かぶものといえばマグロではないでしょうか。
ヘルシーなマグロにさっぱりとしたポン酢ソースをかければ、夏バテなどや体調不良で食欲があまりないときにもおいしく食べられる一品のできあがり。
マグロには黒胡椒をかけてアクセントに。
ミニトマトとかいわれを使い、彩りも豊かなのでパーティでの前菜に出しても喜ばれそうです。
マグロは中をレアの状態に仕上げるため、短時間でサッと焼くように心がけてください。

お豆腐なのに満足度120%「肉巻き豆腐ステーキ」

お次は豆腐に肉を巻いて焼き上げた、肉巻き豆腐ステーキのご紹介です。豆腐だけのステーキだと心もとないところに、お肉を巻いてボリュームをプラス。
ヘルシーながら満足度も抜群のレシピです。
レンジで温めた豆腐の水気をしっかりとったら、つなぎに片栗粉をまぶします。そのあと豚肉を巻いて焼き、事前に作っておいたタレを絡ませたら完成です。
仕上げに万能ネギをかけて彩りと香りをプラスして。
巻いた肉が剥がれないよう、巻き終えたらすぐ焼くようにしましょう。

こんがりとろーり大根ステーキ「大根ステーキ えのきクリームソース」

最後に紹介するのは、これまた変わった一品、大根のステーキです。
大根をざっくり大きめに切って焼けば、ヘルシーながらボリューム満点の料理に。
きつね色に焼き上げられた大根が、ビジュアル的にも食欲をそそります。
豆乳をベースにした和風のクリームソースをかければ、おでんで食べる大根とは全く違う味わいに。
大根は焼く前にたっぷりのお湯で茹でると、柔らかく仕上がります。大根好きの方にぜひ試していただきたいレシピです。

定番の肉を使ったステーキから、大根や肉巻き豆腐のステーキなど、一味変わったレシピまで紹介しました。
いずれもヘルシーながらボリューム満点なのが特徴です。
ダイエット中にガッツリご飯が食べたくなった時は、ぜひこれらのレシピを参考にしてみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部