挑戦したい!パイシートを使ったワンランク上のおもてなしレシピ5選

今回は、サックサクの食感が嬉しいパイシートを使ったレシピを5つご紹介します。簡単に作ることができるものを集めたので、普段パイシートを使わないという人でも、ぜひこの機会に挑戦してみてください。ワンランク上のおもてなし料理で、みんなをあっと驚かせてみましょう!

丸くてキュートでサックサク♪本格ひとくちミートパイ

本格的な味わいなのに、とても簡単に作ることが出来るこちらのレシピ。ひとくちサイズにすることで、子供も楽しめる万能おもてなし料理に仕上がります。これなら、外で食事をするピクニックなどでも楽しめますね。生地は焼くと膨らむので、具は多めに入れてもOK!慣れてきたら星形やハート型に切り抜いて、さまざまな形のミートパイを作ることができそうですね。作る過程も楽しいので、お子さんがいる方は、ぜひ一緒に作ってみてください。

パイで海老の旨味を閉じ込めた本格フレンチ「海老のすり身のパイ包み焼き」

見るからに難しそうなこちらのレシピですが、実は具材をフードプロセッサーにかけてパイで包んで焼くだけ!簡単なのに味は本格フレンチに仕上がるので、パーティーや記念日などの特別な日にピッタリです。こんなに簡単だなんて誰も気が付きません。パイシートは薄く伸ばしすぎると焼いたときに破れてしまうので、少し厚みが出るように伸ばしましょう。あまり耳馴染みのないケイパーは味に深みを出してくれるので、この機会にぜひ購入してみてください。独特の風味や酸味がスモークサーモンなどにも合いますよ。

リンゴの旨味をギュッと凝縮「ミニアップルパイ」

パイシートを使ったレシピといえば、アップルパイも定番ですよね!でも、こんなに簡単に作ることができると知って驚く人も多いでしょう。作るのが難しいと思って敬遠していた人も、このレシピを参考にぜひ作ってみてください。小さいサイズで作るので、子供のおやつや、持ち寄りパーティーでも活躍します。材料は砂糖、レモン果汁、卵黄、リンゴ、パイシートの5つだけで、焼き時間14分を合わせても40分あれば完成します。

今年のバレンタインは甘くない☆「トマトのパルミエ」

もちろんバレンタイン以外にも活躍するこちらのレシピ。「パルミエ」は、断面がハート型になっているのが特徴の、フランスのパイ料理です。砂糖を使って甘く仕上げることもできますが、今回はトマトソースを使いました。冷凍トマトをそのまますりおろして煮詰めたソースを、パイシートに塗って両端からくるくると巻きます。それを1cm間隔で切るだけで、たくさんの「トマトのパルミエ」が完成!あとは焼いて、トッピングのパセリを振りかけるだけ。おもてなし料理に一品増やしたいときは、ぜひこの簡単レシピを加えてみてくださいね。

恋の味をプレゼント!「小さなバラのアップルパイ」

定番のアップルパイのレシピを応用して、さらにワンランク上のアップルパイを作ってみましょう!とてもキュートな見た目なのに、予想以上に簡単に作れてしまう驚きのレシピです。フォトジェニックなスイーツは、女子会でも“褒められスイーツ”として活躍してくれますよ。作るときは、リンゴの汁をしっかり切るように注意してください。汁が多いと、パイがくっつかなくなってしまいます。薄く切ったリンゴを並べるときは、少し重ね合わせて、花びらが外側に開くように整えると、きれいに仕上がりますよ。

いかがでしたか。今までパイシートを使ったことがない人でも、こんなに簡単に完成するなら作ってみたくなるのではないでしょうか。パイ料理は食感が楽しいだけではなく、ツヤツヤの見た目がきれいで、焼き上がりの香りも食欲をそそる、おもてなし料理に最適の一品です。この機会にぜひ作ってみてください。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部