春雨を使いこなして作る!簡単、美味しい副菜5選

春雨はメインのスープにもサラダにも使える便利な食材。安く買えて、保存も効くので常に台所に置いておきたいですね。今回はそんな春雨を使って簡単に作れる副菜をご紹介します。 どのメニューも、切って和えるだけ、レンジでチンするだけ、茹でるだけで、といった手間でできるシンプルな料理ですが、驚くほどバリエーションがあります。 アレンジも気軽にでるので、どんどん作ってお家の味を見つけてくださいね。

見た目よりもあっさりとした和風味「ひき肉とにんじんの春雨炒め」

毎日の食卓のおかずにぴったりの、野菜たっぷり「ひき肉とにんじんの春雨炒め」。
にんじんをたくさん摂れるヘルシーなおかずメニューです。合挽き肉を炒めて、みじん切りにしたニンニク、塩胡椒で味付けし、にんじんを入れてしんなりするまで炒めたら醤油で味付け、お湯で戻した春雨を入れて炒めたら出来上がり。にんじんの代わりに余った野菜で作っても、美味しくできそうですね。味付けもお好みで調節可能。簡単にできて食べ応え抜群の便利なおかずなので、ぜひ作ってみてくださいね。

茹でて和えるだけ♪「貝ひもとオクラのさっぱり春雨」

手のかかるものは作りたくない、そんな時におすすめなのが「貝ひもとオクラのさっぱり春雨」。具材を茹でて和えるだけ、味付けも麺つゆのみとさっぱりヘルシーに召し上がれて、箸休めにぴったり。見た目も涼しげで夏の夜のビールのお供におすすめですよ。春雨と貝ひもを茹でたものと、塩で茹でたオクラを食べやすい大きさに切り、麺つゆと一緒に和えれば完成。お好みで七味唐辛子を振ってピリ辛で食べるのもおすすめですよ。野菜は、茄子やきゅうりを入れても美味しいです。簡単なのでどんどんアレンジして作ってみてくださいね。

パクチー香る!「すっきり春雨のサラダ」

パクチーと甘酸っぱい味付けが癖になる美味しさのレシピをご紹介します。
こちらのレシピは驚くほど簡単にできますよ。刻んだトマト、パクチー、紫玉たまねぎ、アーモンド、塩コショウで炒めた豚肉、茹でて戻した春雨、えび、混ぜ合わせたタレを和えれば完成。お好みで唐辛子を和えればピリ辛に。
酸っぱめが好きな方は、レモン汁の量を調節してくださいね。さっぱりとした味付けはカレーなどの濃い味の料理の箸休めにぴったりです。

ビールに合わせたいピリ辛おつまみ「蒸し鶏ときゅうりのザーサイ和え」


晩酌にぴったりのヘルシーなピリ辛春雨メニューをご紹介します。「蒸し鶏ときゅうりのザーサイ和え」は10分でできるお手軽さなのに、ビールのお供にも、箸休めにもぴったり。
レンジで加熱してほぐした鶏肉、すりこぎ棒などで叩いたきゅうり、刻んだねぎとザーサイ、茹でて戻した春雨を用意します。それぞれの具材と、醤油、ごま油を和えて、最後にラー油をかければ完成。お好みでかいわれやトマトを入れても美味しいですよ。お好みの具材を試しながらお好みの味を見つけるのも楽しそうな一品。ぜひ作ってみてくださいね。

15分でご飯が止まらないピリ辛おかず「レンジde麻婆春雨」

最後は、春雨中華の大定番、麻婆春雨です。
今回は、調理に時間がかかるのではと思っている方にも朗報な、レンジでまとめてチンすればパパッとできる時短レシピをご紹介します。醤油と料理酒をもみこんだ豚挽き肉、小切りにした長ねぎ、5cmに切った春雨をボールに入れ、豆板醤、味噌、料理酒、ごま油、砂糖、水の合わせ調味料をかけ、ラップをかけてレンジで加熱。軽くほぐせば出来上がりです。
メインのおかずにも、サイドの一品としても大活躍しそうなお手軽中華、おすすめですよ。

いかがでしたか。春雨って便利ですよね。どの料理も春雨のおかげでボリュームがアップするので、手軽で食べ応えも抜群です。春雨はあまり使わないという方も、まずはぜひ作ってみて下さいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2卵って最高!卵を使った簡単おつまみレシピ15選小春
  3. 3厚揚げde簡単!節約レシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部