ビールとよく合う!枝豆を使ったさっぱりレシピ5選

ビールのおつまみと言えば、「枝豆」ですよね。 そのままいただいても美味しい枝豆ですが、少しアレンジしてビールによく合うおかずを作ってみてはいかがでしょうか。 今回は夏にうれしい、さっぱりといただけるレシピばかり集めてみました。 サッと手軽に作れるものばかりなので、初心者の方も挑戦しやすいですよ。

枝豆がアクセントに「なすと鶏肉のマヨ炒め」

シンプルな鶏肉の炒め物に枝豆をアクセントとして加えた、さっぱりレシピです。
枝豆も冷凍のものを使用していますし、材料を切って炒めるだけの簡単レシピですので、初心者の方も挑戦しやすいです。
マヨネーズで味付けしているので、ほのかな酸味を感じることができ、あっさりとした仕上がりになります。
ポイントはしっかりナスに油を吸わせてシナシナになるまで炒めること。
味が絡みやすくなりますよ。ぜひ、ビールのお供にお試しください。

香味野菜と刺激的な辛さがやみつき「蒸し豚と枝豆の香味がけ」

生姜やミョウガなどの薬味がきいた、さっぱり枝豆ソースといただく蒸し豚のご紹介です。
こちらのレシピで使う枝豆ソースは薬味や辛味、酸味など絶妙なバランスの味付けでやみつきになります。これを蒸した豚肉にかければあっという間に一品が完成しますので、とても簡単です。
食べ応えも抜群なので、満足感が高い一品。
ごはんとの相性も良いですし、お酒との相性も良いので、おかずとしてもおつまみとしても大活躍しそうですね。

鶏肉もたっぷりでボリューム満点「枝豆と鶏肉のあっさり五目煮」

優しい味付けであっさりといただける、枝豆と鶏肉の煮物です。
枝豆、オクラ、サヤインゲンを使うので、緑がたっぷりの煮物に仕上がります。
ポイントは、よく鶏肉に味をしみこませてから枝豆を追加すること。材料を切って煮るだけの基本の煮物なので、料理初心者の方にも簡単に作れますよ。
優しい味わいで、冷えても美味しいこの煮物はお酒との相性もバッチリ。
おつまみとしても活躍してくれそうです。

疲れた体にやさしく染みわたる「長いもと枝豆の丼」

あっさりいただける、枝豆を使ったさっぱりした丼を紹介いたします。中華風のソースとゴマ油で炒めた高菜が香ばしく、相性がいいので美味しくいただけますよ。
長いものシャキシャキ食感がポイントとなり、さっぱりとした仕上がりに。枝豆をたくさん使うと美味しいので、おうちに余っている枝豆を大量消費するのにもってこいのレシピです。
お酒とも相性がいいので、飲んだ後の締めの丼としてもオススメできます。
サッと作れて美味しい枝豆を使った丼をお試しください。

さっぱり塩味の冷たいおでん「冷やし塩おでん」

夏にいただく、冷やしおでんはいかがですか。
枝豆とトマトが色鮮やかで、見た目にも爽やかな冷やしおでんです。
出汁をとる時間がない方は、市販のおでんの素を使っても大丈夫。
しっかり冷やしてからいただきたいので、時間に余裕を持って準備してくださいね。
枝豆は冷凍のものを使用していますが、さやつき、なし関係なく、どちらでも可能ですが、忙しい方にはむき枝豆をオススメします。
色鮮やかでひんやり美味しい夏のおでんに挑戦してみませんか。

いかがでしたか。どのレシピもさっぱりしているので、夏の暑い日に食欲がなくても食べやすいものばかりでしたね。
冷凍枝豆も美味しくいただけるので、おうちにストックがしやすいですよ。時短したい方には冷凍枝豆の活用をオススメします。
ビールとの相性もバッチリなレシピばかりなので、何か一品欲しい時に、手軽に作れるおつまみとしても大活躍しそうですね。
ぜひ、初心者の方や忙しい方にお試しいただきたいです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部