バジルが決め手!何度でも作りたくなる新定番レシピ5選

彩りがよく、さわやかな香りが魅力のバジルは、料理に加えるだけで雰囲気をガラッと変えてくれる頼もしい食材。 バジルをうまく活用することで、料理の腕もワンランクアップ。 今回は、バジルが味の決め手になるレシピをご紹介します。 どれも簡単に作れて、何度でも作りたくなる美味しさなので、ぜひご家庭の定番レシピに加えてみてくださいね。

バジルの風味がアクセント「ポークソテーご飯」

定番のポークソテーに飽きたら、にんにくとナンプラーの香りが食欲を誘うこんなアレンジはいかがでしょうか。
バジルのさわやかな風味がアクセントになり、タイの屋台料理に出てきそうな絶品ポークソテーに仕上がります。
唐辛子もピリッと効いて、食べ応えもあるので、ご飯が進む一品です。ポークソテーだけで盛り付けたら、おもてなしにもピッタリ。
ビールもワインも合う絶好のメインディッシュになります。やみつきになってしまう味わいをご家庭でどうぞ。

レンジで簡単!豆腐でヘルシー「お豆腐チキンローフ」

次に紹介するのは、定番のミートローフをアレンジしたレシピ。
豆腐と鶏挽き肉を使ってヘルシーに仕上げています。
しょうがやバジルの香りが料理にアクセントを加えてくれますよ。
電子レンジで作れるのに、手が込んだ料理に見えるのもうれしいところ。
今回はドライバジルを使っていますが、生のバジルをみじん切りにして使ってもOK。
温かいうちに盛り付けると崩れやすいので、粗熱が取れてから盛り付けるのがポイントです。
お弁当のおかずにも最適ですよ。

作り置きに便利!「トマトバジルマカロニ」

フレッシュなトマトとバジルの香りがさわやかな、彩りの良いパスタサラダです。
プチトマトを手でちぎることで、味がなじみやすくなりますよ。
こちらのレシピではマカロニを使っていますが、フジッリやファルファッレなど他のショートパスタに替えてもおしゃれな雰囲気になります。
カッペリーニと合わせて、冷製パスタにしたら暑い日のランチにもぴったりです。

ボリューム満点 「厚揚げピザ」

リーズナブルでヘルシー、食べ応えもある「厚揚げ」ですが、焼いてしょうが醤油で食べるだけだったり、煮物に使ったりと、ワンパターンな食べ方をしている人も多いのではないでしょうか。
今回ご紹介するのは、厚揚げを洋風にアレンジしたレシピです。
バジルの風味が爽やかに仕上げているので、ボリュームがあるのにさっぱりと食べられます。
ドライバジルを生のバジルに替えるとさらに香りが良くなりますよ。
厚揚げの上に乗せる具材を変えれば、レシピのアレンジは無限大。
お好きな具材をトッピングして自分だけの厚揚げピザを作ってみてはいかがでしょうか。

挟んで焼くだけ♪休日にピッタリ「食パンパニーニ」

最後にご紹介するのは、休日のブランチにもピッタリなレシピ。パニーニプレスもチャバッタも必要なし。
食パンを使って、フライパンで作れるおしゃれなパニーニです。
フライパンで焼くときに、ヘラでギュっと押しつけながら焼くのがこのレシピのポイント。
とろーりとろけたモッツァレラチーズと香ばしいベーコン、フレッシュなバジルの香りが見事に調和し、何度でも食べたくなる味です。ぜひ、お試しください。

イタリア料理の食材としてなじみがあるバジルですが、今回ご紹介したレシピのように、豆腐や厚揚げなど和の食材にも使うことができます。
バジルは育てやすく、家庭菜園を始めたい方にもおすすめのハーブ。
バジルを少し加えるだけで料理の味が引き締まり、さわやかな風味に仕上がります。また、料理に添えるだけで彩りのアクセントにもなるありがたい存在。
どんどん活用してみてくださいね!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5お子さまと一緒に作る♪ウキウキレシピ特集深月あかり