ときどき無性に食べたくなる、クリーム系パスタの簡単レシピ5選

今日はパスタにしよう、と思ったらソースは何系にするのか決めるのも楽しい時間ですよね。 中でもクリーム系パスタは人気も高く、コツさえ押さえればお店のようなパスタが家でも簡単に作れます。 今回はクリーム系パスタの簡単レシピを紹介します。

フレッシュレモンが香る「もちもちパスタのレモンクリーム」

レモンとクリームの組み合わせは、タルトやロールケーキなどの甘いお菓子も美味しいですが、パスタとも好相性。
このレシピでは、パスタはゆでるときに重曹を入れ、生麺のようなもちもち食感に。
ソースはレモンの皮の爽やかな香りと、果汁のフレッシュな酸味を生クリームが包み込み、コクのある味わいに。
このパスタとソースが出逢えば、そこはイタリア!アマルフィ!
簡単なのに、本格的な味に仕上がるので、ぜひ一度お試し下さい。

簡単なのにリッチな味わい「レモンクリームパスタ」

レモンと生クリームのシンプルなパスタも良いですが、エビとブロッコリー、さらに生ハムまで使った彩り豊かなパスタはいかがでしょう。
ボリュームがあって一皿で満足感アリのメニューです。
エビとブロッコリーはパスタと一緒にゆでるのでとても簡単!
ブロッコリーの歯ごたえが残るよう、入れるタイミングには注意してくださいね。
休日のランチにパパッと作ってちょっと贅沢なお昼を過ごせれば、午後も優雅に過ごせそうです。

見た目だけじゃない!「パイナップルのクリームパスタ」

見た目がかわいくフォトジェニックでインスタ映えすると、SNSなどでも人気のフルーツパスタ。パイナップルを使っておうちで簡単に作っちゃいましょう!
苦手な方もいるかもしれませんが、ハンバーガーや酢豚に入れるなど、お肉とパイナップルは好相性☆
このレシピのようにクリーム仕立てにするのも美味しいですし、ペペロンチーノのようなオイル仕立てもいいですね。
ベーコンの代わりに生ハムを最後に加えるなど、アレンジで味も見た目も自由自在です!

鮭がゴロゴロ本格派「秋鮭のトマトクリームパスタ」

脂ののった秋鮭が出回る季節になりましたら、ぜひ作ってほしいのがこちらのメニュー。
ゴロっと入った秋鮭がボリューム満点!
簡単なのに本格派な味わいです。
鮭は小麦粉をまぶして焼き上げて、旨味をギュッと閉じ込めます。
ソースはトマトだけでなく、鮭と相性の良いクリームを使うため、酸味が抑えられてまろやかに仕上がります!
アスパラガスが手に入れづらければ、ブロッコリーやインゲン、キノコなどでもおいしく作れますよ!

あさりの旨味を絡めて食べる「クラムチャウダーパスタ」

あさりのパスタといえばボンゴレですが、クリームパスタがお好きでしたらクラムチャウダーパスタはいかがでしょう。コーンポタージュやミネストローネなどと並んでスープの定番のクラムチャウダーですが、パスタソースにもピッタリ!あさりの旨味がよく絡む、具だくさんでボリュームのある一皿となります。簡単にサッとできちゃうので、新鮮なあさりが手に入ったらお昼ご飯に作ってみてください。お家にいながらカフェランチ気分が味わえます♪

クリーム系パスタの簡単レシピはいかがでしたか。
朝食でもランチでも、ディナーにも使えるクリーム系パスタはおもてなしやパーティーでも活躍してくれちゃう便利なレシピですよ☆

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部