夏に食べたい!みょうがでさっぱり美味しいレシピ5選

夏の暑さに負けて、食欲が湧かない…。というとき、ありますよね。 夏バテ気味な時こそ、しっかりと食べてスタミナをつけたいですよね! 今回は、さっぱりと食べることができる、夏にぴったりの「みょうが」を使ったレシピをご紹介します。 さっぱりとしたサラダから丼まで、夏にぴったりの品々です。みょうが料理でしっかりと栄養を摂って、夏を乗り切りましょう!

みょうが好きにはたまらない豚丼「さっぱり豚丼」

豚肉とみょうがでさっぱり&食欲が増す、丼レシピのご紹介です。
香りと風味が効いた香味野菜が豚肉の旨みを引き立て、絶妙な酢醤油のタレが相性抜群です!
箸が進んであっという間に食べてしまいそうな丼ですよ。
作り方はとっても簡単。酒を振り片栗粉をまぶして茹でた豚肉と、青じそ、みょうが、ねぎ、酢醤油を合わせて和えたら、温かいご飯に乗せれば完成です。
サッと作って食べることができるので、ランチなどにも良いですね。
茹でた豚肉はさっぱりヘルシーで、さわやかな香味野菜ともマッチしていますよ。

梅味がアクセントのサラダ「ひじきとみょうがの梅味サラダ」

梅とみょうがでさっぱりと食べることが出来る、ひじきのサラダレシピです。
ひじきと香味野菜の組み合わせは、意外と思われるかも知れませんね。
みょうがの香りとひじきの風味が絶妙にマッチして、とてもおすすめです。味付けは酢と醤油でさわやかに。また、ごま油を使うことで風味豊かに仕上がります。
ひじきは、芽ひじきよりも長ひじきの方が歯ごたえがありおすすめです。
冷蔵庫で冷やしながら味を馴染ませてくださいね。和食献立の一品にいかがですか。
魚料理、お味噌汁、白ごはんなどの組み合わせによく合いそうですよ。

夏にぴったり!「トマトスパゲティ」

夏野菜でさっぱりヘルシーなパスタを作ってみませんか。野菜が中心なので栄養面でも嬉しいメニューですよ。
このパスタは、トマト、オクラのみずみずしさ、大葉、みょうがの香りが絶妙なバランスです。
作り方は簡単です!トマトは角切りに、オクラはがくを取ってレンジにかけ、醤油、砂糖、ごま油の合わせダレと混ぜ合わせます。
規定通りに茹でたパスタに調味料と合わせた野菜をかけて、刻んだ大葉とみょうがを乗せたら出来上がりです。
甘辛タレが野菜とパスタにコクをほんのりプラスしつつ、さっぱりと食べることが出来ますよ。

みょうがの香りに漬けイカをプラス「イカと香味野菜のちらしずし」

みょうがの香りが効いた、夏らしい「ちらし寿司」のレシピをご紹介します。おもてなしなどにもぴったりですよ。
マグロ、サーモン、イカの刺身の旨みと、香り高い青じそ、みょうがの相性が抜群で、さわやかな旨みが口いっぱいに広がります。数種類の刺身を使うことでちらし寿司が豪華になり、また錦糸卵やえびを乗せたら見た目もさらにアップします!
家族や友人とワイワイ楽しく食べることができそうです。
ちょっと特別な日、お祝いの日にもぴったりです。
是非作ってみてはいかがでしょうか。

夏の夜食にぴったり「冷やし茶漬け」

ひんやり美味しい、冷やし茶漬けのレシピをご紹介します。
暑い日にさらっと食べることができておすすめの一品です。
きゅうり、たくあん、タコのなど歯ごたえのある食材の食感も楽しめますよ。
また、わさび、みょうが、青じその風味がアクセントになっていて、大人の味わいも楽しめます。
ご飯は氷水で洗い具材を全て入れたら、よく冷やした煎茶を注ぎます。
煎茶のさわやかさが香味野菜の風味をさらに引き立てます。
タコは、酢洗いすると食感がアップしますよ。

みょうがを使った、さっぱり美味しいレシピを5つご紹介しました。どれも涼しげなメニューでしたね。
暑さで食欲が無いときでも、これなら食べることができますよ。みょうがを加えることで、日本の涼を料理の中に感じることが出来そうですね。
この夏、みょうがを使った料理で栄養をしっかりと摂って、夏バテ知らずを目指したいですね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2子どもからリクエストが出る!簡単で楽々できる和食レシピ12選メアリー
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部