あと一品!15分で作るおかずレシピ~じゃがいも編~

毎日の献立を考えるのは、主婦にとって一仕事ですよね。 メイン料理などの他に、あと一品欲しいというときに、何を作ろうか悩んでしまうこともしばしば。 そんなときにうってつけの、身近な食材で手早く作ることができる簡単おかずレシピをピックアップしました。 今回は、ボリューム感も嬉しい「じゃがいも」を使った、15分で作れるおかずのレシピをご紹介します!

青のりが相性バツグン!「ちくわとポテトのチーズフライ」

風味豊かでボリューム感のあるちくわ。
料理に取り入れやすい食品で、とても便利ですよね。そんなちくわと、じゃがいも&チーズのハーモニーが絶妙なレシピをご紹介します。
とても簡単に出来て、食べ応えのある一品ですよ。
まず、ちくわに縦に切れ込みを入れておき、加熱して潰したじゃがいもと、チーズ、マヨネーズ、胡椒を混ぜたものをちくわに詰めていきます。
次に青のり、薄力粉、水を混ぜ合わせたものにちくわを絡めて、油で揚げれば出来上がりです。
青のりの香りと、チーズのまろやかさ、じゃがいものなめらかな口当たりが相性抜群です!おつまみにもぴったりですね。

見た目もかわいいポテトの器で「ポテトポテトサラダ」

こちらはじゃがいもを器にして作る、簡単アイデアレシピです。
いつもとはひと味違う、かわいらしいポテトサラダを作ってみませんか。
お子さまも喜んでくれそうな一品ですよ。
じゃがいもは電子レンジで加熱して、半分に切り、中身をくり抜きます。そこへ、くり抜いたじゃがいも、ハム、刻んで加熱したたまねぎ、マヨネーズ、コンソメ顆粒を混ぜ合わせたものを盛り、ピザ用チーズを散らしてオーブントースターで焦げ目を付けます。
最後にパセリを散らして完成です。
チーズがとろけてとても美味しいですよ。是非お試しください♪

シンプルな味付けでパプリカを楽しむ 「パプリカとポテトの粒マスタード炒め」

パプリカとじゃがいもの簡単美味しい炒め物レシピをご紹介します。10分程で出来てしまうスピードメニューです。
彩りも良く、あと一品欲しい、そんなときにササッと作れる一品ですよ。
塩と粒マスタードというシンプルな味付けが、パプリカの甘みを引き立てます。
じゃがいもでボリュームが出るので満足感もありますね。
千切りにして水にさらしたじゃがいもは、水気を切り、オリーブオイルで透き通るまで炒めましょう。
パプリカも加え、調味したら出来上がりです。
イタリアンパセリを飾ればアクセントにもなるのでおすすめですよ。

香ばしい青のりをたっぷりまぶして 「青のりバターフライドポテト」

青のりとバターの風味豊かなホクホク美味しいフライドポテトレシピのご紹介です。
洋食メニューの献立にもぴったりで、満足感もありますよ。じゃがいもは皮付きのままカットし、水にさらしたら、水分をしっかり拭き取って油でじっくり上げていきます。
カラリと揚がったじゃがいもがとても美味しそうですね。揚げたじゃがいもが熱いうちにバターをからめて、青のりと塩をまぶして完成です!
バターの風味が食欲をそそりますね。さっと作ることが出来るので時間が無い時にもおすすめです。
お酒との相性もぴったりですが、おやつに出せばお子さまにも喜んでもらえそうな一品です。

柔らかい新じゃがを使ったごまあえ 「新じゃがときゅうりのごまあえ」

黒ごまの風味が口いっぱいに広がり、新じゃがの美味しさが楽しめる胡麻あえレシピです。
きゅうりの食感もアクセントになり、さっぱりと食べられますよ。じゃがいもは電子レンジで加熱して皮をむき、2センチ角程に切っておきます。
きゅうりは小口切りにして塩をもみ、しんなりしたら水気を切りましょう。
黒すりごま、砂糖、醤油を合わせて、じゃがいもときゅうりを加えてあえたら完成です。
コクのある味付けで食材の旨みが引き立ちます。
和食献立の副菜にぴったりですよ。

じゃがいもを使った時短レシピ、いかがでしたでしょうか。
ホクホク美味しく、ボリューム感も出てうれしいじゃがいも。
比較的長持ちする野菜なのでぜひ常備して、困ったときにはじゃがいもで簡単おいしい一品を作ってみましょう!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部