今日は焼きそばに決まり!ボリューム満点レシピ5選

食卓ではもちろん、屋台や外食でも定番料理の「焼きそば」。野菜と麺があれば手軽に作れて、ソース味はもちろん、他の味付けにもアレンジしやすいので、一度は作ったことがある人も多いはず。今回は、沢山あるレシピの中から、ボリューム満点の焼きそばレシピをご紹介します。

今日は焼きそばに決まり!ボリューム満点レシピ5選
出典: shutterstock

おかずいらずのボリューム麺「カリカリ焼きそば」

ナンプラーとパクチーの香りがくせになる、エスニックな風味漂う焼きそばレシピのご紹介。
カリカリ食感の焼きそばが、具材たっぷりの餡と絡んでとても美味しいです。豚肉・椎茸・なす・玉ねぎが入っていて、野菜もたっぷり摂れ、ボリューム感もGOOD。
豆板醤が入っているので、少しピリ辛な味が、具材にしみてついつい箸が進みます。
カリカリ麺を作るときは、麺をヘラで押し焼きすると上手に作れますよ。
野菜は好みのものを加えても美味しく食べられます。

にらともやしがたっぷり焼きそば「牛肉とにらのソース焼きそば」

たっぷりのもやしが入っているので、お腹も満たされるボリューム満点のソース焼きそば。
牛肉・ニラ・コーンも入っていて、栄養バランスも安心です。材料を切って炒めるだけの簡単調理で、忙しい人にもおすすめのレシピ。
好みの材料を使ってアレンジしても美味しく食べられるので、家にある材料で作ってみてくださいね。
ごま油がほんのり香り、黒胡椒のピリッと感がアクセントになって、とても美味しいですよ。
黒胡椒が苦手な人は、量を調整してくださいね。

大好きメニューを一度に味わえる「カレーナポリタン焼きそば」

カレーとナポリタンが、一度に味わえる夢のレシピ。カレーの香りが食欲をそそります。具材もたっぷりで、半熟状に焼いた卵が見た目も豪華でボリューム満点。
麺に下ごしらえをすることで、ほぐれやすく、味や具が絡みやすくなるので、一手間を忘れずに。
カレーが少し余ってしまった...そんな時は、ウスターソースとケチャップの量を調整してアレンジしてみてくださいね。使い回しレシピとしても活躍しそうです。
バターのまろやかさと、カレー風味が相性抜群ですよ。
刻んだトマトを加えても酸味がプラスされて美味しく食べられます。

あさりのだしを吸い込んだ焼きそば「あさりと白菜のねぎ焼きそば」

あさりの旨味をたっぷりと吸い込んだ、和風焼きそばのご紹介。あさりの貝殻がそのままのっているので、見た目もボリューミー。
しっかりと下処理をしたあさりから出る旨味たっぷりのスープが、白菜・長ねぎのシャキシャキとした食感との相性が抜群です。
麺を焼くときは、固まっていてもそのまま入れて焼き目をつけることがポイント。
焼き目をつけることで香ばしさがプラスされるので、しっかりと焼き目をつけましょう。
塩・胡椒は好みで量を調整してくださいね。酢をかけても美味しく食べられるので、ぜひ試してみてください。

ありそうでなかったピリ辛味「豚キムチ味のスタミナ焼きそば」

ピリ辛のキムチを使った、スタミナ焼きそば。豚肉・ニラ・卵が入っていて、ボリューム満点。
マヨネーズのコクが、コチュジャン・ニンニクなどを合わせて作るタレとの相性抜群です。
白菜キムチのシャキシャキとした食感が楽しめますよ。麺を電子レンジで下処理することで、時間短縮が可能に。
麺がほぐれやすくなります。もやしや玉ねぎを加えても美味しく食べられるので、好みでアレンジしてみてくださいね。
少しキムチが余ってしまった時にも活用できるレシピなので、ぜひ試してみてくださいね。

具材と麺があればすぐに作れる、ボリューム満点の焼きそばレシピ、いかがでしたか。
定番のソース味から、あさりの旨味たっぷりの和風麺など、どんな味にもアレンジしやすい焼きそば。
好みの具材を使って、自分好みの焼きそば料理を楽しんでくださいね。

和食
焼きそば

子供から大人まで大人気の焼きそば。焼きそばと言えば、キャベツ、にんじん、豚肉にたっぷりのソースが定番ですが、今回のテーマ...
moguna編集部
焼きそばといえば家でさっと作れるみんなが大好きなお料理です。 家にある残り物の野菜でも作れるし、あまりおもてなしのイメ...
moguna編集部