黄身がとろ〜り♪温泉卵をトッピングした人気レシピ5選

パカッと割ってとろ〜りと乗せたらどんなレシピもまろやかになる、温泉卵。カレーやうどんなど定番メニューに合うのはもちろん、実はサラダやおつまみにもぴったりです。ボリュームもアップする温泉卵の人気レシピをご紹介します。

なすのトロトロ食感がクセになる『なすとマグロのユッケ風』

なすとマグロの食感の違いも楽しめるユッケは、お酒のつまみやご飯のお供にぴったり!
なすはヘタを取って皮をむき水に5分さらします。1つずつラップに包んだら600Wの電子レンジで3分加熱し、ラップごと冷水に取って冷やし、水気をふいて塩をふり2分ほど置いておきます。
まぐろは食べやすいサイズにそぎ切りにしましょう。水気を切ったなすは、1cm厚さの輪切りにします。
なすにごま油をからめたら、まぐろを加えコチュジャンを全体にあえましょう。
器にサンチュなどグリーンを敷いて盛り、温泉卵をトッピング!
ピリッとした辛みを足すなら糸唐辛子を乗せるのもいいですね。

優しい味は小さな子供にもぴったり♪『ミルクドリア』

牛乳と粉チーズのまろやかな味に温泉卵が絡んで、クセになるマイルドな味わいが楽しめるミルクドリア。
ベーコンは5cmほどに切り、耐熱容器には薄くバターを塗っておきます。ボウルに入れた牛乳、塩、こしょうにベーコンと温かいご飯を加えてよく混ぜたら、耐熱容器に移し平らにならします。オーブンに入れる前に温泉卵をのせ、粉チーズを降りましょう。
1000Wのオーブントースターに入れて、焼き色がつくまで約10分加熱します。焼きあがったら、みじん切りにしたパセリを散らして出来上がり。
ご飯に牛乳をしっかり絡めているので、パサつかずに仕上がりますよ!

節約メニューをちょっとリッチに!『もやしと温たまのしょうがじょうゆあえ』

節約食材の代名詞、もやしを使ったおつまみメニュー!
しょうが醤油と温泉卵を絡めて、こってりなのにさっぱりとした味わいが魅力的なメニューです。
水で洗ったもやしは酢と塩を加えた熱湯に入れ中火で1分茹で、水気を切っておきましょう。器にもやしを盛ったら、温泉卵、すりおろした生姜をのせて醤油をかけ、混ぜながらいただきます。
もやしはシャキシャキに仕上げたいので茹ですぎにはご注意を!
10分程度で完成するので、あと一品欲しいときにもとても手軽で便利なレシピです。

にんにくとごま油でお箸がとまらない!『本格とろーり卵の韓国風チャーハン』

辛いキムチは苦手という方でも、温泉卵とのコラボにはやみつきになってしまうはず!
キムチとにんにくはみじん切りにし、中火で熱したフライパンにごま油で軽く炒めます。
パラパラ食感のチャーハンにするため、ご飯は冷たいものを使用しましょう。全体に味が均一になりご飯がほぐれたら、ちりめんじゃこと醤油を加えさっと炒めます。
お皿に盛りつけたらちぎった韓国のり、温泉卵の順に乗せてできあがり!
さらに味をプラスするなら、ちぎったとろけるチーズなどをいれるのもおすすめです。より辛みがマイルドになり食べやすくなりますよ。

パーティーメニューにもぴったり『シーザーサラダパイ』

人気のシーザーサラダをアレンジしてボリュームアップ!朝食はもちろん、彩りも豊かなのでおもてなしメニューにもぴったりです。
ミニトマトは半分に、サラダほうれん草は4cmの長さに切り、水に10分さらし水気をしっかり切りましょう。
ベーコンは3等分にし、フライパンに広げてサッと焼きます。お好みでカリカリクリスピーなベーコンにしても美味しいですね。
ぜひドレッシングも手作りでどうぞ!粉チーズ、マヨネーズ、牛乳、オリーブオイル、酢、砂糖を混ぜておきましょう。
軽くのばしたパイシートを200度のオーブンで15分程焼いたら、フォークの背でくぼみを作り、具材をのせて完成!

辛いものはまろやかに、優しい味はよりマイルドに。
意外とさまざまな料理にマッチする温泉卵。お気に入りのレシピを見つけましょう。
割りほぐす前と後、ふたつの味を楽しめるのも魅力ですから、味わいの違いも楽しんでくださいね!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部