さっぱり美味しい!豆腐サラダ5選

冷蔵庫から出してそのまま食べられる豆腐は、夏の献立作りに重宝する食材ですね。 冷奴だけでは物足りないときでも、サラダに活用すると、見栄えも鮮やかでぐっと食卓が華やぎます。 今回は野菜もたっぷり食べられてさっぱりと美味しいサラダレシピを集めました。ご飯にも合って、ビールのおつまみにもなる、美味しい豆腐サラダをどうぞ。

大葉が香る!「豆腐とトマトのマリネサラダ」

まずご紹介するのは、トマトの酸味がさっぱりと美味しい豆腐サラダ。
水切りした豆腐とトマトをオリーブオイルと塩胡椒でマリネするだけで美味しい一品の出来上がり。
黒こしょうのピリッとした辛みと青じそのさわやかな香りが料理のアクセントになり、ご飯だけでなく、お酒にも合うサラダです。
豆腐の水分に合わせて、味はお好みで調整してください。
ミニトマトで作っても可愛らしい見た目のサラダになっておすすめです。

豆腐でモッツァレラチーズを作っちゃおう♪「豆腐モッツァレラとホタテの和風サラダ」

次のレシピは、一風変わった豆腐サラダ。
豆腐を電子レンジで水切りしたあと、冷蔵庫で30分冷やすことで、もちっとした「モッツァレラチーズ」のような食感に仕上がります。
ホタテを入れることでごちそう感がアップ。ゆでたえびやいかなどを加えたら、おもてなし料理にもなる華やかさです。
ドレッシングは、レシピでは和風ドレッシングを使っていますが、フレンチドレッシングやごまドレッシングなどお好みのものをどうぞ。
この「豆腐モッツァレラチーズ」の作り方をマスターすれば、モッツァレラチーズ代わりにいろんなレシピに応用できて便利ですよ。
バジルとトマトと合わせてオリーブオイル、塩胡椒、バルサミコ酢で和えても美味しいですし、それを薄くスライスしたバケットにのせればカナッペの出来上がり。
アレンジは自由自在なので、ぜひともご活用ください。

豆腐がまるでカッテージチーズのような食感!「トマトのソイチーズサラダ」

モッツァレラチーズに続いて次は、「カッテージチーズ」仕立てにした豆腐が美味しいサラダです。
しっかりと水切りした豆腐を手でちぎり入れ、粉チーズを加えることで、カッテージチーズ風の豆腐が楽しめます。
角切りにしたきゅうり、トマトに「豆腐カッテージチーズ」がなじんで、箸休めにもぴったりな一品。
さっぱりとしてコクがある、ワインにもよく合うおしゃれなサラダです。

シャキシャキ食感を楽しめる「くるみと豆腐のサラダ」

デリサラダのようなおしゃれな見た目のこちらのサラダ、実はたった5分で作れるスピードメニューです。
実は、くるみはサラダと相性抜群な食材なんです。
塩とごま油だけというシンプルな味つけの豆腐が水菜にからんで、シャキシャキと美味しい一品です。
香ばしく煎ったくるみがアクセントになります。
市販のローストしたくるみは、そのままでも食べられますが、煎ることで香りがアップします。
焦げないように気を付けながら煎るひと手間を加えて、ワンランク上の美味しさを楽しみましょう。

塩麹がいい仕事してる♪「木綿豆腐と夏野菜のさっぱり和え」

最後にご紹介するのは、旬を迎える夏野菜と木綿豆腐を合わせたシンプルなサラダ。
電子レンジで加熱したなすと角切りにしたトマトを調味料で和えるだけの簡単に作れる一皿です。
隠し味の「塩麹」がさりげなく効いて味に奥行きを与えてくれるので、ひと手間かけたような美味しさに仕上がっています。
しょうがの香りとトマトの酸味が口の中をさっぱりとさせてくれる、夏にぴったりの副菜です。

見た目も華やかで食欲をそそる豆腐サラダのレシピ、いかがでしたか。
夏は生野菜が美味しい季節。新鮮な野菜を切って、豆腐をのせて、ドレッシングをかけるだけでも十分美味しいサラダになりますが、ひと手間加えると、さらに楽しい豆腐サラダの世界が広がります。
今回ご紹介したレシピのように、水切りしたり、切り方を変えることで食感も変わり、いろんなアレンジが楽しめるのも豆腐の魅力。
この夏は、冷蔵庫に木綿豆腐、絹ごし豆腐を常備して、さっぱり美味しい豆腐サラダを日替わりで楽しみましょう!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1鶏肉のおいしさを引き出す!はちみつを使った鶏肉レシピ12選あやママ
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部