あと一品!作業時間15分で作る簡単レシピ5選~アボカド編~

スライスしたり、つぶしてディップにしたりとさまざまな食べ方が楽しめるアボカド。 果物ながらクリーミーな味わいが女性やお子さまに特に人気の食材です。火を使わず短時間で調理もしやすく、あと一品おかずが欲しい!という時にぜひ活用してみてください。

濃厚なうまみが豆腐にマッチ『ピリ辛アボやっこ』

いつもはかつお節としょうがでいただく冷奴。今日は少しアレンジしてみましょう!
ピリッとしたわさびとコクのあるアボカドがクセになる、ピリ辛やっこはいかがでしょうか。
アボカドは好みの粗さにつぶし、わさびも加えて混ぜ合わせ、豆腐の上に乗せます。醤油だと少ししょっぱくなりすぎてしまうこともあるので、めんつゆがおすすめです。
最後に白いりごまと刻みのりをふりかけたら、調理時間約10分で完成!
アボカドは色が変わりやすい食材なので、手早く調理してください。
刻みのりを韓国のりにかえると、おつまみ感がアップします。

持ち寄りメニューにもオススメ『鯛のカレーマリネまるごとアボカドのサラダ』

カレー粉、オリーブオイル、塩、こしょうを入れてよく混ぜたら、鯛の刺身を加えてサッとからめます。冷蔵庫に入れて10分以上おき、マリネを作りましょう。
アボカドは包丁で縦にぐるりと一周切り込みを入れ、実を二つに分け種を取り除きます。身は皮からはずさず、格子状の切り込みを入れておきましょう。きゅうりは斜め薄切りにし、縦半分にカット。
よく冷えた鯛のマリネをアボカドの種のくぼみに詰めたら、きゅうりを飾りマヨネーズをかけて出来上がり!
カレー風味も美味ですが、定番のわさび醤油にマヨネーズの組み合わせも王道の美味しさが楽しめますよ。

色合わせも一緒に楽しもう♪『グレープフルーツとアボカドのハーブマリネ』

テーブルが華やぐ華やかな一品。
色みもこの料理のポイントなので、グレープフルーツはルビーを選んでくださいね。
鍋にお湯をわかし、沸騰したら皮のままグレープフルーツを入れ、蓋をして中火で3分茹でます。冷水でしっかり冷やしたら皮を剥き、房から身を綺麗に取り出しましょう。
アボカドはくし切りにして、器にグレープフルーツとアボカドを美しく盛り付けます。混ぜておいたワインビネガー、オリーブオイル、粒マスタード、塩を加え、最後にバジルをトッピング。
砂糖は使っていないのに、茹でるとグレープフルーツの甘みもアップします。
みんなで好みの盛り付けを楽しむのも良いですね!

きちんと成形して豪華度アップ!『アボカドとサーモンのタルタル』

とても簡単なのに、とても美味しく、そして見た目も豪華な15分で出来るフレンチレシピ。
グリーン、ピンク、レッドの配色が美しくなるように盛り付けてみてくださいね。
サーモン、アボカドは角切りにし、玉ねぎとみょうがはみじん切りに。切った材料とトマトの缶詰はボウルに入れ、オリーブオイルと岩塩を全体にあえます。
そのまま少し冷蔵庫でおいて、味をなじませます。アボカドは固めのものを避けて、柔らかく熟したものを使うことでクリーミーでリッチな味わいになります。
そのまま器に盛っても良いですが、セルクルなどの型を使って成形して食卓に乗せると、追加の一品には見えませんよ。

夜食や朝食にもぴったり『アボカドのポタージュ』

玉ねぎはみじん切りに、えのきも根元を切り落としみじん切りにします。鍋にオリーブオイルを入れたら中火で1分熱し、玉ねぎとえのきをしんなりするまで炒めましょう。
アボカドは変色を防ぐため使う直前に種を取り、スプーンですくって鍋に加えます。
木べらで崩しながら中火で1分半、牛乳を加えてのばし強火で2分煮立たせます。塩、こしょうで味を整えたら完成です。えのきはよく炒めることでうまみが出てきますよ。
よりなめらかなスープがお好みなら、牛乳を入れたあとミキサーで撹拌するのもおすすめ!
器に注いだらレモンを添え、レモンを絞ってさっぱり感も楽しんでみてください。

どれも15分で完成するとは思えないほど、味も見た目も大満足なレシピです。
味がそれぞれ異なるレシピなので、その日の献立に合わせてどのレシピを追加するか決めてみてくださいね。
アボカドは色が変わりやすいのでササッと調理、大切ですよ!

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部