もう一品に!コンソメスープ5選

あっさりとして飲みやすいコンソメスープ。
野菜や肉を使い時間をかけて美味しいブイヨンをとって作るのもまた料理の楽しさですが、ありがたいことに今や美味しいコンソメスープの素が売っていますよね。そこで、短時間で一品を、コンソメスープで増やしてみてはいかがでしょう。
きっと忙しい時に重宝するはずですよ。

もう一品に!コンソメスープ5選
出典: shutterstock

朝の忙しい時間のお助けレシピ「アスパラガスとソーセージのコンソメスープ」

朝の忙しい時間に何品も料理をしたり、かといってパンだけというのも寂しい時には、こちらの「アスパラガスとソーセージのコンソメスープ」はいかがでしょう。
野菜は火が早く通りやすいように、アスパラガスは斜め切り、ニンジンは細切りにします。
バジルソーセージを炒めて味を出しておき、水と野菜、コンソメ顆粒を加えて煮立たせましょう。最後に塩と黒胡椒で味を整えて出来上がりです。
野菜の彩りとソーセージのバジルの風味が食欲をそそります。
一人分から作れるレシピですから、小腹が空いた時にも活躍しそうですね。

冷蔵庫の余り野菜を使って彩り豊かに「野菜もりもりコンソメスープ」

野菜を手軽にたくさん摂りたい時には、アレンジがききそうなこちらのレシピ「野菜もりもりコンソメスープ」がおすすめです。
材料は、コーンとじゃがいも、玉ねぎ、パプリカ、グリーンピース、そしてソーセージです。
これだけで彩り豊かで食欲がわきそうですね。
お子さまにも人気なソーセージとコーンを使っているので、野菜をたくさん食べさせたい時にはぴったり。
冷蔵庫の余り野菜を活用したい時にも使える便利なレシピです。

ダイエット中にも活躍!「ひとくちチキンのコンソメスープ」

主食を減らしたい時には、こちらの「ひとくちチキンのコンソメスープ」などはいかがでしょうか。
鶏もも肉を煮立てる時も、野菜を入れて煮立てる時も、出たアクを丁寧に取り除くことで透明感のある旨味スープに仕上がります。
ほんのりガーリック味の鶏肉と、シャキシャキとした食感の野菜を味わえます。旨味がしみでているスープを飲み干せば、しっかり満足感が得られます。
夕食の一品にもおすすめですよ。

野菜とソーセージをふんだんに使ったボリュームコンソメスープ「大地のスープ」

野菜もソーセージもゴロッと入っていてボリューミーなレシピがこちら「大地のスープ」です。
こちらのレシピでは野菜の食感と甘みを楽しむために、すべての野菜を大きくカットするところがポイントです。
野菜の種類も多く使いますが、ソーセージも数種類入れることで、コンソメスープにいろいろな食材の旨味がでてより美味しくなり、がっつりと食べ応えある一品になります。
体が温まって、お腹も満足できそうなこちらのスープ。
ホットジャーを使ってお弁当にも持っていけそうなレシピですね。

海苔の香りが和風感を漂わせる「セロリの葉とのりのスープ」

最後は、ちょっと和風なコンソメスープのレシピ「セロリの葉とのりのスープ」をご紹介。
たった10分でできる時短料理です。使う食材はセロリの葉と海苔だけ、といたってシンプル。
あとから散らした海苔の香りが、和風感を漂わせます。お味噌汁の代わりにさっぱりとしたスープが欲しい時にぴったりです。セロリが好きな人にはたまらない一品ですね。
白ごまなどを入れてみても美味しくいただけそうです。

いかがでしたでしょうか。
あっさりとしたコンソメスープは、入れた食材の旨味を引き立てます。具材の栄養も旨味もスープに溶け出していますから、無駄なくいただけますね。
ご飯を食べ過ぎてしまう時には、スープで食欲を調整することもできます。
ぜひ、好きな具材を入れてアレンジしてみてください。


味にコクを出す時の絶対的な味方、コンソメ。 そんなコンソメを使った簡単で人気レシピを集めました。 ベシャメルソースや...
moguna編集部
どのご家庭にもだいたい置いてあるのがコンソメスープ。 顆粒タイプでしたらお料理への展開もしやすく、おかずも簡単に味が決...
moguna編集部