一皿で大満足間違いなし!野菜たっぷりスープのレシピ5選

スープは具材の旨味を楽しめる嬉しい料理。今回は野菜をたっぷりと使って、野菜の旨味をたっぷりと楽しめる、お腹も満足するレシピをご紹介します。 定番の鶏ガラスープ、韓国風、中華風と、色々な味付けで、野菜を味わえますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

野菜をたっぷり味わう「栄養満点 野菜たっぷりスープ」

まずは、シンプルな味付けで野菜の旨味をたっぷりと味わうレシピをご紹介します。
具材を炒めて煮込むだけなので、簡単でおすすめです。鍋でバターを熱したら、ベーコン、玉ねぎ、にんじん、エリンギ、きゃべつ、じゃがいもを入れて炒め、玉ねぎが透き通ったら蓋をして蒸します。
そこに水と固形スープの素、塩胡椒を加えて煮込んだら完成です。具材は使いかけの野菜など、その時冷蔵庫にあるものをうまくアレンジして使えば、節約にもなりますよ。

サラダ感覚で食べられる!野菜たっぷりスープ「レタスとトマトの洋風スープ」

遅く帰って来た時にも嬉しい、10分でできる野菜たっぷりスープのご紹介です。たっぷりのレタスで食べ応え充分、満足感も高いメニューです。細切りにしたレタスと、細かく切ったトマトとハム、水と塩、黒胡椒をボウルに入れ、ラップをかけて加熱したら完成です。ハムの旨味が良い出汁になるので、簡単なのに本格的な味わいです。その時ある野菜を加えても大丈夫。夜食や、軽い食事にぴったりなので、お気軽に作ってみてくださいね。

ピリ辛な味つけで肉も野菜もたっぷり摂れる「韓国ピリ辛スープユッケジャン」


肉も野菜もたっぷりと食べられるスープの紹介です。
食べれば身体の芯から温まるピリッとした味わいのスープは、疲れている時や風邪を引いた時などに食べたいメニューですね。
意外かもしれませんがユッケジャンは簡単にできてしまう料理なのです。牛肉はにんにく、生姜、コチュジャン、醤油、ごま油、砂糖で味付けしたら、中火で炒めます。そこに長ねぎ、にら、豆もやしを入れ、水を加えて煮込み、塩胡椒で味を整えたら完成。
コチュジャンはお好みで量を調節してくださいね。ご飯との相性も抜群なこちらのレシピ、今夜の夕食にいかがですか。

野菜たっぷり!ヘルシーレシピで作る「たっぷり野菜の春雨スープ」

続いて、レモンを使ったサンラータン風のスープのご紹介です。
満足感が得られるスープですが、具材は野菜と春雨なので夜食にもぴったりのメニューですね。
しいたけ、にんじん、ベーコン、えのきを細かく切り、鶏ガラスープの素と一緒に煮込む。春雨、醤油、酒、胡椒を加え、春雨が柔らかくなるまで煮込んだら、レモン汁を加えてねぎを散らせば完成です。
さっぱりとした味わいで、食欲がない時にもするすると食べられるのが嬉しいレシピです。

エスニックな味つけで野菜をたっぷり摂れる「具だくさん豚肉ところころ野菜のエスニックスープ」

コロコロとした具材の食感と、ナンプラーの風味が楽しい、エスニックな味わいのスープレシピをご紹介します。
まず細かく切ったたけのこ、れんこん、にんじん、しいたけと、細切りの豚肉を鶏ガラスープの素、ナンプラー、生姜の味付けで煮込みます。
火が通ったら、酢・ごま油・胡椒を加えて味を整えれば出来上がりです。シンプルな料理なので、ランチであと一品欲しい時や、夜食などにも便利に使えそうです。

いかがでしたか。どれもシンプルに作れますが、こんなにもバリエーションがあるのは嬉しいですよね。一度作って、朝食にも夜食にも便利に使えるスープをマスターすれば、毎日の食卓がきっと豊かになりますよ。このレシピを参考に、ぜひ色々なスープを作ってみてくださいね。

ただいまフォロー&いいねキャンペーン開催中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部