簡単にできるイタリアン煮込み料理5選

イタリアンは、ピザやパスタだけというイメージはありませんか。 実は、イタリアの煮込み料理は華やかな見た目と豊かな風味で食欲をそそる絶品レシピばかりなのです。 一度作れば保存もきく、便利な煮込み料理。今回のおすすめレシピで毎日の食卓を華やかに充実させてみてはいかがでしょうか。

簡単!オシャレにイタリアン煮込み!「イカのトマト煮込み」

まずは、相性抜群なイカとトマトを使った簡単イタリアンのレシピからご紹介します。
「イカのトマト煮込み」はパンやペンネのお供、ご飯のおかず、おつまみに便利に使える一品です。
オリーブオイルでにんにく、刻み玉ねぎを炒め、イカを入れたら白く変わるまで炒めます。
ワインを入れて水気がなくなるまで煮込んだら、ホールトマトと黒オリーブを入れて煮込みましょう。器に盛ってパセリを振ったら出来上がり。
具材は、セロリ、じゃがいも、なすなどを入れても美味しいですよ。見た目も華やかで、食卓がオシャレになりますので、ぜひ作ってみてくださいね。

ちょっと新鮮!簡単準備でイタリアンなモツ煮込み「とろとろ豚モツのトマト煮込み」

日本では味噌煮込みや焼肉が定番のモツですが、トマトで煮込むイタリアン風にすれば、ワインとぴったりのおすすめメニューになります。
にんにく、セロリ、にんじん、玉ねぎと豚モツをオリーブオイルで炒め、塩胡椒、白ワイン、カットトマト、コンソメ、ハーブソルト、ローリエを入れて煮込みます。
最後に粉チーズとパセリを散らせば完成。
きのこやズッキーニを入れても美味しいですよ。
ご飯にもパンにもワインにも合うので、たくさん作っても便利に使えそうです。

トマトとさばで作る簡単イタリアン煮込み料理「鯖のミートボール風煮込み」

続いてさばを使ったイタリアン煮込み料理のレシピをご紹介します。
和食で使うことが多いさばですが、トマトとも相性抜群。コクと酸味が食欲をそそる一品になります。
調理はとても簡単、さばの身をほぐして作ったミートボールに火を通したら、にんにく、玉ねぎ、トマト缶と一緒に煮込めば出来上がり。
色合いが鮮やかで、ボリュームもたっぷりです。パスタやパンと一緒に食べたり、ご飯のおかずにしても美味しいですよ。

10分でできる本格イタリアン♪「タコとキノコのトマト煮」

「タコとキノコのトマト煮」は10分でできる簡単レシピなのに、味は本格イタリアン。
トマトとハーブの香りが食欲をそそりますよ。時間がない時にもパッと作れて、見た目は華やかと、とても便利に使えそうなメニューですね。
作り方は、玉ねぎ、エリンギ、しめじを切ったら、オリーブオイルで炒め、トマトジュースとローリエ、タイム、砂糖、塩胡椒を入れ、最後にゆでダコを入れたら出来上がり。
具材は、ズッキーニなどの野菜や、鶏肉、白身魚などに変えても美味しいので、ぜひ色々とチャレンジして、好きな組み合わせを見つけてみてくださいね。

大きめのミートボールで作るイタリアン煮込み料理 「ミートボールのトマト煮」

最後に、「ミートボールのトマト煮」をご紹介します。
ボリューム溢れるミートボール煮込みは、アニメなどでもよく見られるイタリアの食卓の風景。一度は食べてみたいと思った人も多いのではないでしょうか。
ミートボールは、ひき肉に塩、すりおろした玉ねぎ、溶き卵、パン粉を混ぜて、フライパンで炒め、赤ワインを入れて水分が飛ぶまで焼けば下準備完了。
にんにく、玉ねぎ、しめじ、パプリカ、トマト水煮、水と一緒に先ほどのミートボールを煮込み、ケチャップ、塩、胡椒、オリーブ、いんげんを入れて煮込めば出来上がり。
食べ応え抜群なので、子供から大人まで喜ばれる一品です。
今夜のおかずにいかがですか。

いかがでしたでしょうか。どの料理も食べ応え抜群で、楽しい風味のものばかりでしたね。
簡単にできるので、色々なアレンジも効きそうです。ぜひチャレンジして、オリジナルの家庭料理を作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部