えびを使った美味しいおつまみレシピ5選

ホームパーティーや、いつもの晩酌に、ササッと美味しいおつまみを作れたらいいですよね。 今回紹介するのは、食感、味ともに人気の高い、えびを使ったおつまみ料理。 フライにしても炒めても、生でも美味しいえびを使ったレパートリーは、是非覚えておきたいところです。すぐにでも作りたくなる、美味しいえびレシピを紹介します。

サクサク美味しい!えびのおつまみ「エビと枝豆のおつまみフライ」

えびと枝豆のコンビという、ビールのおつまみによく合いそうなレシピがこちら。
片栗粉を揉み込んだえびと、切った玉ねぎとにんじん、枝豆に天ぷら粉を混ぜて揚げたら、塩を振りかけるだけ。
おつまみにもってこいの、えびを使ったかき揚げの完成です。
サクサクのフライと、プリプリのえびのコンビネーションがたまりません。
ポイントは、しっかりとキツネ色になるまで揚げること。そうすることでさらにサクサク感が出て、旨味が増しますよ。
えびも枝豆も冷凍のものでも出来ますので、冷凍庫に余っていれば是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

えびを使ったメキシカンアミューズ「甘海老とアボカドのカナッペ」

パーティーなど、何か凝ったものを作っておもてなししたい時におすすめなのがこちらの一品。
細かく切ったトマト、赤ピーマン、コリアンダーに、アボカド、ライム果汁、ホットペッパーソースを混ぜたものをクラッカーにのせましょう。
甘えび、ハート型にくり抜いたアボカドをのせたら出来上がり。
一口サイズでシェアしやすいですし、見た目も可愛いので喜ばれそうです。ポイントはアボカドを切った後にレモン果汁をかけることです。
こうすることでアボカドの色が変わりにくくなります。異国で食べるような、オシャレな一品を是非。

大人テイストなえびのおつまみ「ポテトと海老のアンチョビ炒め」

独特の苦味が美味しいアンチョビを使ったおつまみはいかがでしょうか。作り方もとても簡単。
あらかじめレンジで加熱したじゃがいもと、にんにく、下処理をしたえび、バターを炒めたら、アンチョビを絡めるように炒めて出来上がり。
おしゃれですが、じゃがいもを使うのでボリュームもある一品です。
塩胡椒で味のバランスを調えて、パセリで見た目に彩りを。少しビターテイストの大人な一品です。

アルコールによく合うおつまみレシピ「えびとエリンギのアヒージョ」

ワインなどに合わせると、とても美味しいアヒージョをご家庭で簡単にいかがでしょうか。
赤唐辛子と、みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで炒めて、香りが出たら、えびとエリンギを入れて混ぜながら炒めれば出来上がり。
パンにのせればおつまみにピッタリです。片手でつまんで手軽に食べることが出来ますよ。
少ない材料で簡単にできるのが嬉しいですよね。唐辛子の辛みと、にんにくの香りが食欲を誘います。
今夜のワインやビールのお供にいかがでしょうか。

ビールのおつまみにどうぞ「えびとベーコンのピンチョス 刻み野菜ソース」

こちらはオシャレなお店などで出てきそうなおつまみメニュー。
下処理をしたえびと半分に切ったベーコンを串に刺して焼いたら、オリーブオイルやはちみつで味付けした玉ねぎ、ピーマン、パプリカで作った刻み野菜ソースをかけて完成。
この特製の刻み野菜ソースがえびによく合います。
串を通すので食べやすく、パーティーなどにもよさそうですね。

いかがでしたでしょうか。
今回は人気の食材、えびを使ったおつまみレシピを紹介させていただきました。ササッと作れて美味しいおつまみレシピは、いくつあっても嬉しいですよね。
えびは冷凍のものをストックしておけば、いつでも使うことができるのでおすすめです。
是非参考になさってくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部