【節約×じゃがいも】お手頃!パッと作る!お子さまニッコリ☆レシピ

じっくりと茹でて、ホクホクに仕上がったじゃがいもは想像するだけで頬が緩んでしまいそう。 そんな私たちが大好きなじゃがいもの美味しい節約レシピを紹介します。 どれも節約メニューとは思えないほど見た目もゴージャスなので、おもてなしにも使えます。

カレー風味でお子さまもニッコリ☆簡単「ベーコンとじゃがいものソテー」

子供が喜ぶカレー味の簡単レシピのご紹介です。じゃがいもとベーコンをカレー粉で炒めるだけなので、パッと作れるところが嬉しいですよね。
また、前日の余りもののカレーなどをカレー粉の代用で活用すればより節約レシピになりますよ。
お好みで粉チーズなどを上にかけても、味がまろやかになり、おいしくいただけますよ!
ぜひお試しください。

チーズとろ~り♪お子さまグラタン「じゃがいもとソーセージのグラタン」

じゃがいもとソーセージはお子さまが大好きですよね。お手頃価格なので、常備されている方も多いのではないでしょうか。
今回は、じゃがいもとソーセージを使ったお子さまの大好物、グラタンをご紹介します。
グラタンは難しそうに感じますが、とても簡単。
ソーセージとじゃがいもをカットし、牛乳で煮込みます。お皿に盛り、バターを加え、上にチーズをたっぷりのせます。トースターで焼き上げたら完成です!
とても簡単かつ、お手頃価格でお子さまの大好きなグラタンが作れますよ。ぜひ、お試しください。

じゃがボール☆コロッとまるっと「ほっくりじゃがいものベーコンボール」

じゃがいもは茹でれば、そのまま丸々食べれるのが便利ですよね。そして、丸々ひとつ食べると、よりホクホクしていて、おいしいですよね。今回はじゃがいもをまるっと使ったレシピのご紹介です。
食材はじゃがいもとベーコン、チーズだけ。ベーコンで、電子レンジで加熱したじゃがいもを包み、オーブンで焼くだけで完成。とても簡単にですよね。
調味料もケチャップとブラックッパーだけなので、ご家庭にあるもので簡単に作れるところが魅力。
食べごたえ満点、見た目もおしゃれなこちらの一品、いかがですか。

タラじゃが☆ふりかけde簡単レシピ「楽々! パパッとタラマヨポテト」

タラコとじゃがいもの組み合わせはそそられてしまいますよね。ですが、家庭で作るにはタラコをわざわざ買うにはお手頃のものでもないですよね。今回は、ふりかけを使ったタラコとじゃがいもの節約レシピをご紹介します。
まず、じゃがいもを電子レンジを加熱して、潰します。そこにタラコふりかけとマヨネーズを入れます。塩コショウで味を整えて完成。
お子さまも好きなたらこ味。もう一品欲しい時にいかがですか。旦那さまにはおつまみにgood!
時短レシピとしても、ぜひ活用ください。

グツグツ鍋にバター?!アツアツほくほくで食す「じゃがいもキャベツの塩バター鍋」

だんだんと涼しい日も増えてきましたよね。そんなときには温かいものも食べたくなってきませんか。
お鍋は簡単にできて、コスパも良くて、ついつい何度も作ってしまいますよね。
今回は、バターも入れて、少し変わった味わいのお鍋。
じゃがいも、キャベツ、肉を入れてグツグツすればできあがりです。最後にバターをかけて、じゃがバター風に。バターの量はお好みで調整してください。
ついついやみつきになってしまう味わいです。

コロコロコロッケ☆黒胡椒でやみつき「ジャーマンポテト風コロッケ」

じゃがいも、玉ねぎ、ベーコン、卵。
キッチンにあるもので作れてしまうジャーマンポテト風味のコロッケは、しっかりと黒胡椒を効かせた大人の味です。
ビールやワインのおつまにみにもぴったりですし、冷めても美味しいのでお弁当のおかずにも使えるコロッケです。
水からじっくり茹でたじゃがいもを熱いうちに皮をむいてつぶすことで、じゃがいものうまみを存分にコロッケに閉じ込められます。
キッチンにあったもので作れちゃう節約コロッケだとは思えない、おしゃれなレシピです。

のび~る!のび~る!チーズフォンデュマン参上「のびるマッシュポテト」

ディップソースにも使えちゃう、チーズがたっぷり入ったのびるマッシュポテトなんて食べたことありますか。
パーティーで出したら盛り上がるであろうのびるマッシュポテト、実は作り方もとっても簡単です!
ポイントは皮をむいてくし切りにしたじゃがいもを水から茹でること。
茹でたじゃがいもの水分を飛ばしてつぶした後、モッツァレラチーズとピザ用チーズを加えてよく混ぜます。
その後カレー粉などで味付けをして混ぜればできあがりです。
見た目も豪華でおもてなしにも使えるメニューですが、実は材料もシンプルな節約メニューの一つなのです。

もっちり♪何度も食べたくなる食感「じゃがもち肉だんご」

朝ご飯にもブランチにも使える便利なじゃがもち肉だんご入りのスープは、最後までしっかり飲み干したくなるスープです。
茹でてからマッシュしたじゃがいもに豆腐と白玉粉を加えて生地を作り、鶏挽き肉のタネを包んだ肉だんごです。
予想していたよりもはるかにもっちもち。
肉だんごにかぶりついた瞬間、思わずにんまりと笑みがもれてしまうほどのおいしさです。
シャキシャキとした葱、とろっと煮えた白菜との食感の違いも楽しめる、優しいチキンの味がするスープです。
残り物の野菜でも作れる、節約スープレシピですよ。

【にんにく×味噌風味】これぞ日本!和のじゃがバタ「味噌風味じゃがバター」

じゃがバターは、みんなが大好きなメニューです。
バターだけでもおいしいけれど、ちょっとアレンジを加えるともっともっと美味しくなります。
しっかりと茹でたじゃがいもに料理酒と味噌、にんにくを混ぜ合わせた濃厚なたれを合わせて煮絡めます。
ほっくほくのじゃがいもが、にんにくの効いた濃厚な味噌だれでおつまみにもおかずにもなる一品の完成です。

カラフルな見た目☆だけど大人味!「5種のきのこと新じゃがのアンチョビガーリック和え」

まいたけ、しめじ、エリンギ、えのきたけ、マッシュルームと5種類も入ったアンチョビガーリック和え。
きのこたっぷりのローカロリーなヘルシーサラダは、パプリカの赤と枝豆の緑の色合いが美しく食欲をそそります。
そしてほくほくとした茹でたじゃがいもは食感もボリューム感を出してくれ、しっかりとしたアンチョビとガーリックの風味が効いているので食べごたえがあります。
良く冷えたワインやビールのおつまみにもぴったりのサラダです。
黒胡椒をたっぷり振ったり、秋には銀杏を加えたり、アレンジも楽しめるレシピです。

ほくっほくに茹でたじゃがいもを使った節約レシピ、いかがでしたか。
節約レシピと聞くと見た目がさみしいものを思い浮かべるかもしれませんが、どれも節約レシピには見えないうれしいものばかりです。
特に「のびるマッシュポテト」は面白くてお子さんにも喜ばれそうなレシピで、おすすめです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部