豆苗の炒め物!簡単に作れる絶品レシピ5選

豆苗はスーパーなどで安価で購入する事ができる食材で、炒め物やスープ、鍋などの加熱料理にも相性抜群。 ほのかなえんどう豆の香りと独自の甘みがあり、特にシャキシャキとした食感が一番の特徴です。 使い勝手の良さや購入しやすい値段の為、家庭料理において活躍できる豆苗。今回はそんな豆苗を使用して簡単に作れる炒め物レシピを5つ紹介します。

豆苗がたくさん入った絶品ピリ辛炒め物「あさりと豆苗のピリ辛蒸し炒め」

あさりから滲み出る魚介の旨味と豆苗がベストマッチ!あさり、豆苗、しめじ、しょうがとシンプルな食材ながらも美味しさ溢れる味わいとなっています。
豆苗としめじは加熱する際にサッと炒めるだけにすることで、シャキッとした食感が残り美味しくいただけます。
ピリ辛の味付けとなっており、ごはんのおかずとしても活躍してくれそう。
あさりの口が開いたら、仕上げに醤油で味を調えて完成です。
具沢山なこちらのレシピはお手軽に作ることができるので、あさりと豆苗を手に入れたら、一度作ってみてはいかがでしょうか。

ふんわり柔らか仕上がりの炒め物「豆苗たっぷりハンバーグ和風あんかけ」

こちらのハンバーグは具材に豆苗を混ぜています。
いつものハンバーグとは一風変わった豆苗ハンバーグは、ジューシーな味わいの中にシャキシャキ食感のアクセントを楽しめる一品。
ソースは和風あんかけで、相性もバッチリ。
あんかけには、きのこやにんじんも入っており、美味しくたくさんの野菜を食べることができます。
時短で作りたい時は、ハンバーグをミニサイズにすることで、早く火が通り短い時間で焼き上げることができますよ。
ボリュームも満点でお腹を満たしてくれそうですね。

唐辛子と塩麹で炒め物「絶品!豚もも肉と豆苗の塩麹炒め」

スーパーで安く手に入れることができる豆苗ともやし。
これらをたくさん使ってかさ増しすることができるこちらのレシピは、節約料理としてもおすすめの一品です。
フライパンにごま油を入れて熱したら、豚肉、しょうが、赤とうがらし、豆もやし、豆苗、塩麹の順に加えて炒めます。
最後に、ごま油を再び加えて胡椒を振りかけて、強めの中火で手早く炒め合わせれば完成。
豆苗ともやしは手早く炒め、歯ごたえよく仕上げるのが美味しくいただくためのポイントです。

しゃきしゃきに炒めた豆苗が美味しい炒め物「しゃっきり鶏肉の中華風ソテー」

豆苗と鶏肉をたっぷり使って美味しく食べることができるこちらのレシピ。
鶏むね肉と豆苗、にんにくの組み合わせが絶妙にマッチして食欲をそそる一品です。
豆苗、アーモンド、にんにく、鶏むね肉、ごま油、豆板醤、調味料を加えて炒めながら味を調え、皿に盛り付ければ完成です。
豆板醤は入れ過ぎると辛みが強くなってしまうので、味を見ながら足していくのがおすすめ。
辛みが味わいをより美味しく感じさせてくれて、ついつい箸が進む一品となっています。

ポン酢の爽やかな風味が炒め物と相性抜群!「豆苗とツナのポン酢炒め」

ポン酢の爽やかな酸味でさっぱりと美味しく食べることができる、こちらのレシピは豆苗とツナのポン酢炒め!
使用する材料はサラダ油、豆苗、ねぎ、ツナ缶、ポン酢の5つだけと非常にシンプルです。
こちらの材料をフライパンで炒めるだけなので、お手軽に作れます。
ポン酢を使用するレシピですが、ポン酢が無ければ、代わりに麺つゆを使って炒めても美味しく出来上がります。
炒め過ぎると豆苗のシャキッとした食感が損なわれてしまうので、サッと炒める程度がベストです。

豆苗を使った簡単に作れる絶品炒め物レシピを5つ紹介しました。
豆苗の最大の特徴であるシャキシャキとした食感を損なわないようにすることが、どのレシピでも大事なポイントになっていますね。
ついつい加熱し過ぎてしまいがちな炒め物料理ですが、豆苗の美味しさを最大に引き出せる火加減で注意を払いながら作ることができれば、美味しい炒め物料理が作れそうです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4絶品!クリスマス料理レシピmoguna編集部
  5. 5自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部