トーストを使った、簡単ほっこりデザート5選

食後にちょっとデザートを…そんな時、簡単にデザートが作れたら嬉しいですよねトーストはクリームとフルーツをのせただけでも立派なスイーツになりますよね。また、フレンチトーストは、簡単なプラスひと手間で大満足のデザートになります。 今回は、おもてなしやパーティーの一品に、簡単に作れるスイーツレシピを選んでご紹介します。

ケーキのようなフレンチトースト「フルーツチーズソースがけフレンチトースト」

クリームチーズで作ったソースをかけてフルーツを飾った、まるでケーキのようなデザートはいかがですか。
まず、パンを卵と牛乳で作った液に浸して焼き、フレンチトーストを作ります。このレシピのコツは、フレンチトーストの焼き方。
たっぷりのバターでフライパンで片面を焼き付けたあと、裏返したら今度はオーブンで焼き色がつくまで焼きます。
そうすると、下側の面はしっとりふわっと、上側の面はカリッと香ばしく、チーズソースが染み込みやすく焼き上がります。
ソースも簡単、クリームチーズ、はちみつ、牛乳を混ぜるだけ。
焼き上がったフレンチトーストの上にトロリとかけたら、バナナ、キウイ、ラズベリーなどを飾ってできあがりです。

フレンチトーストを大人っぽいデザートに「キャラメルナッツフレンチトースト粉雪仕立て」

次は同じく、フレンチトーストをアレンジしたデザートレシピです。
キャラメルとナッツの絶妙な組み合わせが大人っぽく、粉砂糖とミントをあしらえば、見た目もおしゃれ。
食後のコーヒーにぴったりのデザートですね。
キャラメルナッツは、市販のミックスナッツをフライパンで乾煎りし、キャラメルソースを絡めて作ります。
ふわっと焼いたフレンチトーストに、コクたっぷりの甘い作りたてキャラメルナッツの食感と風味がフレンチトーストの美味しさを引き立ててくれますよ。

手作りキャラメルオレンジソースがけ「ごろごろバナナのフレンチトースト」

こちらは、オレンジジュースとレモン果汁を使って作った爽やかな風味のキャラメルソースを、フレンチトーストにたっぷりとかけていただくデザートです。
キャラメルソースの作り方は、フライパンに砂糖を入れて加熱し 、砂糖がとけてキツネ色になったところでオレンジジュースとレモン果汁を加えて弱火で煮詰め、最後にバターとやや厚めに切ったバナナを加えて軽く煮ればできあがり。
バターとオレンジの香り漂う、トロッとしたバナナ入りキャラメルソースは、焼き上がったフレンチトーストの上にかけていただきます。
たっぷり卵液のしみたフレンチトーストに、とてもマッチしますよ。

塗って焼くだけデザートトースト「チーズバナナトースト」

こちらは、トーストにのせて焼くだけの簡単レシピです。
マスカルポーネチーズがない場合は、クリームチーズでも代用できます。
トーストに、マスカルポーネチーズ、ブルーベリージャムを塗り、薄く切ったバナナを並べてのせたら、スライスアーモンドを散らしてトースターで焼いてできあがり。
お皿に移し、はちみつをかけていただきます。
はちみつはお好みで、マーマレードやブルーベリーなど、お好みのジャムに変えてもおいしいですよ。

薄切りトーストにたっぷりいちご「かわいい! いちごトースト」

最後は、子供たちが集まる時や、持ち寄りパーティーのデザートにおすすめの、かわいいレシピをご紹介します。このレシピには、8枚切りや、サンドイッチ用の薄切り食パンを使うのがおすすめです。
食パンを半分に切って、トースターで軽く焼いたら、しっかりと泡立てたホイップクリーム、薄く切ったイチゴを乗せて、ミントを飾ればできあがり。
イチゴとホイップクリームという王道の組み合わせがたっぷりのったカリッとしたトーストは、子供もパクっと食べられるのがうれしいですね。

おいしい紅茶やコーヒーを用意して、ゆっくりくつろぐデザートタイム。
トーストを使って気軽に作れる簡単デザートが大活躍してくれそうです。
お子さまのおやつに作れば、きっと喜んでくれますよ。ぜひ試してみてくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1【米】の意外な一面に惚れる♡米を使った絶品おつまみレシピ12選よこさん
  2. 2一気に料理上手に見える!【簡単】副菜レシピ12選イイダミワ
  3. 3とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部