プリプリ食感を楽しんで!えびを使ったイタリアンのレシピ5選

和食から洋食まで、えびは様々な料理で活躍する食材。今回はそんなえびを使ったイタリアンのレシピを集めてみました。 お家で作れるちょっとおしゃれなイタリアンで、大切な家族や友人と素敵な時間を過ごしてみませんか。

爽やかなレモンとえびが絶妙マッチ「レモンクリームのパスタ」

手軽に作れるパスタはランチメニューの大定番。
レモンクリームを使ったおしゃれなパスタなら、女子会でも活躍しそう。
レモンの皮をバターでサッと炒め、生クリーム、白ワインを加えてとろみがつくまで煮詰め、ソースを作ります。
スパゲッティとむきえび、ブロッコリーを茹で、ソースを作ったフライパンに加えて、生ハムを入れて絡めます。
塩で味を調えて器に盛り、粉チーズ、レモン汁をかけて完成です。
むきえびの臭みが気になる時は、片栗粉をまぶしてよく揉み、料理酒で洗い流すことで消えますよ。

味の絡んだえびがおいしい「えびとマッシュルームのにんにくバター炒め」

お酒のおつまみに、にんにくの効いた、えびとマッシュルームのバター炒めはいかがでしょう。
下ごしらえをしたえび、みじん切りにしたにんにくを混ぜ、薄力粉をまぶします。
フライパンでマッシュルームを炒めて塩胡椒をふり、一旦取り出した後、にんにく、えびをバターで炒めましょう。
さらに塩胡椒をふった後、マッシュルームを戻し入れて味をなじませ、器に盛って仕上げにイタリアンパセリをふります。
相性抜群のにんにくとバターのコンビで、お酒が進みますよ。
特に白ワインとのマリアージュは最高なので、ぜひ試してみてください。

ゴロッとしたえびが食べごたえ抜群「えびのトマトリゾット」

ライスの食感が楽しいリゾットに、えびを丸ごと加えて食べごたえのある一品を。
トマトジュースを使った時短レシピです。
フライパンにトマトジュース、胡椒、塩、熱湯、コンソメを入れ、煮立ったらえびを加えます。
薄切りにした玉ねぎとご飯を加えてさらに煮込み、ちぎったレタスを入れて、しんなりするまで火にかけます。
オリーブオイルを回しかけて混ぜ、仕上げに粉チーズを振ったら完成です。
時間がない時でも、余ったご飯とトマトジュースがあればサッと作れます。
所要時間も15分ほどなので、帰るのが遅くなった日の晩ご飯にもおすすめです。

えびのおいしさをそのまま味わう「グリルシュリンプ~ヨーグルトソースを添えて~」

えびをメインにしたイタリア風の豪快なグリルのご紹介です。
調味料を混ぜ、えびを焼くだけなので、工程も簡単です。
イタリアンドレッシングとしょうが汁を混ぜ合わせたものに、背ワタを取って水気を拭き取ったえびを漬け、下ごしらえをします。
魚焼きグリルにえびをならべ、両面に焼き色がついたら皿に盛りましょう。
ヨーグルト、卵黄、レモン果汁、マスタード、塩胡椒、はちみつ、オリーブオイルを混ぜ合わせたヨーグルトソースをえびの隣にかけ、チリパウダーをふります。
ベビーリーフを添えたら出来上がり。テーブルに華やかさを添える一品です。

えびを使ったゴージャスレシピ「サーモンと海老のタルタル」

おしゃれなレストランで出てきそうなえびのタルタルが、ご家庭で簡単に作れるレシピをご紹介します。
なんと調理時間は10分ほど!パーティーの時のちょっとした一品にもおすすめです。
えびと料理酒をレンジで加熱したものとサーモンを、包丁で叩いて粗みじんにします。
横半分にカットした紙コップにえびを詰め、その上からサーモンを詰めて皿に取り出します。
シーザードレッシングと海苔の佃煮、イタリアンドレッシングとマヨネーズをそれぞれ混ぜて2種類のソースを作り、これらのソースとクレソンを添えて出来上がりです。
えびとサーモンを詰める時、隙間がないように押しながら詰めると仕上がりがきれいです。

えびを使ったイタリアンのレシピを5つご紹介しました。
使い勝手の良いえびはイタリアンとも相性抜群。
スーパーで簡単に手に入るえびで作れる本格イタリアン、皆さまもぜひ、作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部