食べ盛りのお子さまに作りたい!和食レシピ5選

食べ盛りのお子さまにボリュームたっぷりのご飯を食べてほしい。 だけどまだまだ好き嫌いも多い時期、毎日の献立に苦労されている方もいるのではないでしょうか。 そんな方に嬉しい、お子さまから大人まで家族で楽しめる和食メニューを揃えました。 ボリューム満点で、食べやすくアレンジしやすいレシピばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ゴロゴロの食感が楽しい鮮やか和食 「二種のおいもの味付けまぜごはん」

まずは、とても楽しい見た目の二種類の芋を使った、まぜご飯レシピのご紹介です。
ゴロゴロとした芋の甘みと小松菜の食感が楽しく、どんどん食べられる一品です。
食べ盛りのお子さまにも喜ばれるのではないでしょうか。調理はとても簡単。
芋は小さく切って加熱して、小松菜と一緒に炒め、味付けをしたらご飯と混ぜれば出来上がり。具材をご飯と混ぜるだけなので、量の調節が簡単なのも嬉しいポイントです。
少しだけ作りたいお弁当の時などにも気軽に作れて重宝しそうですね。

簡単!いつも食卓に置いておきたい和食レシピ「かぼちゃとそぼろのスープ煮」

挽き肉とかぼちゃを使って作る簡単和食のご紹介です。
そぼろの優しい味わいとホクホクと甘いかぼちゃが相性抜群で、ご飯がどんどん進む一品です。
作り方はかぼちゃと挽き肉を調味料と一緒に煮込み、最後にさやえんどうを入れれば出来上がり。
お子さまから大人まで楽しめる味なので、たくさん作って常備菜として使うのも良さそうです。
刻んだしょうがをのせても美味しいですよ。肉の種類によって、味わいが変わってくるので、ぜひ色々チャレンジして、家庭の味を見つけてくださいね。

食べ盛りのお子さまに作りたいカレー風味の和食 「野菜たっぷりの肉じゃが」

お子さまから大人まで人気のおかず、肉じゃが。今回は、カレー風味のレシピをご紹介します。
普段の肉じゃがにカレー粉を入れるだけですが、醤油の旨味と混じるとまた違った味わいの和食が誕生します。
スパイシーでご飯がどんどん進むのに、野菜もたっぷり摂れてしまう、大満足の一品です。
作り方は、最初に肉をカレー粉で炒めて取り出し、じゃがいも、にんじん、たまねぎを調味料を入れて煮込み、肉を鍋に戻して彩りにグリンピースを乗せれば出来上がり。
グリンピースの代わりに、さやいんげんなどでも美味しいですよ。
カレー粉の辛さはお子さまの年齢によって調整してくださいね。

お子さまが苦手なピーマンもこれなら食べやすい和食「ピーマンの甘味噌炒め」

独特な苦味が苦手なお子さまも多いピーマン。
今回ご紹介する甘味噌炒めなら、コクと甘みで苦味を少なくなるので、食べやすく、ご飯にもぴったりの嬉しいおかずです。
作り方は刻んだピーマン、パプリカ、鶏肉を炒めて、調味料を入れるだけ。
ピーマンの見た目が気になるお子さまには、細かく刻むと、さらに食べやすくなりますよ。
具材は、なす、たまねぎなどにもアレンジ可能なので、冷蔵庫の食材と相談しながら自由に作ってくださいね。

おやつにも、おつまみにも使える便利な和食「ソースいももち」

最後に、いももちをご紹介します。
芋と片栗粉さえあれば簡単に作れてボリューム満点。食べ盛りのお子さまのおやつにぴったりですが、大人の方もお酒のおつまみとして楽しめる便利なメニューです。
作り方は、レンジで加熱したじゃがいもを潰して片栗粉と塩を入れてフライパンで焼けば出来上がり。
そのまま食べても美味しいですし、ソースや、みたらしあん、醤油など色々な味付けが可能なので、ぜひ色々試してみてくださいね。

食べ盛りのお子さまに作りたい和食レシピ、いかがでしたか。
どのレシピも手軽に作れるのに、食べ応え抜群で喜ばれそうですね。
ぜひアレンジも色々と試して、作ってみてくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1一気に料理上手に見える!【簡単】副菜レシピ12選イイダミワ
  2. 2【米】の意外な一面に惚れる♡米を使った絶品おつまみレシピ12選よこさん
  3. 3とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部