食べ盛りのお子さまに!ボリューム満点の煮込み料理レシピ5選

食べ盛りのお子さまには、たくさん食べて育ってほしいもの。 不足しがちな野菜も、お子さまの好きな肉も、バランス良く摂れる煮込み料理を今回はご紹介します。 お腹いっぱい食べられる、栄養満点の煮込み料理レシピを、どうぞ参考にしてみてくださいね。

ジューシーなミートボールで煮込み料理を!「ミートボールのトマト煮込み」

濃厚なチーズの旨味とトマトの爽やかな酸味が、ミートボールと抜群の相性。
パン粉、牛乳、卵、みじん切りの玉ねぎを、挽き肉と塩を練ったものに加え、さらに練って12等分して丸め、ミートボールを作ります。
フライパンでミートボールを焼き、カットトマト缶とコンソメスープの素を加えて煮込みましょう。
さらに、ウスターソースと砂糖を入れて、仕上げに粉チーズとパセリをふれば完成です。
大人も納得、子どもも満足の本格的な味に仕上がりますよ。お弁当のおかずにも活躍します。
煮詰める時に焦げやすいので、時々混ぜることが上手に作るポイントです。

家族みんなで食べられる和風煮込み料理「すき煮」

和風の献立に加えてみてほしい煮込み料理が、すき煮。
すき焼き風の味付けながら、すき焼きよりもさっぱり食べられるので、お子さまはもちろん、濃い味付けが苦手な方にもおすすめです。
作り方も簡単。牛肉と長ねぎをフライパンで炒め、焼き豆腐、えのき、しらたき、醤油、みりん、砂糖、料理酒を混ぜた合わせ調味料を加えて煮込むだけ。器に盛り、お好みで七味唐辛子をふれば出来上がりです。
フライパン一つでサッと作れるのが嬉しいですね。
お腹を空かせて帰ってきたお子さまにも、すぐに作って出すことができますよ。

ボリューミーで見た目もおしゃれな煮込み料理「鶏肉のマスタード煮込み」

パーティーやお祝いの席にもぴったりの、おしゃれな煮込み料理のご紹介です。
オリーブオイルとにんにくをフライパンで炒め、鶏肉を入れて中に火が通るまで炒めます。
牛乳、生クリーム、レモン果汁、蜂蜜、粒マスタード、料理酒、黒胡椒、そしてしめじを加え、ゆっくり煮込んだら火を止めます。
パセリといちょう切りにしたレモンを全体に散らして完成です。
生クリームと蜂蜜によって、コクとまろやかさが加わり、お子さまでもおいしく食べられる味に仕上がります。
粒マスタードや黒胡椒の刺激が気になる場合は、量を調節しながら作ってみてくださいね。

覚えておきたい定番煮込み料理「牛薄切りの肉じゃが」

家庭料理の定番といえば肉じゃが。
家庭によって作り方に違いはありますが、今回は優しい薄味仕立てのレシピをご紹介します。
牛薄切り肉、玉ねぎをフライパンで炒め、肉の色が変わったらにんじんとじゃがいもを入れて、和風だしを加えます。
ひと煮立ちしたらアクを取り、砂糖、料理酒、醤油を入れ、味がしみ込んできたら、火を止めて冷ましてください。
そこに味醂を加え再度火にかけ、汁気がほとんどなくなるまで煮ます。
器に盛り、茹でた絹さやを添えたら出来上がりです。
絹さやの緑が見た目にも鮮やかで、彩りもばっちりですよ。

煮込み料理で野菜をおいしく摂ろう!「白菜と蟹のトロトロ煮込み」

野菜が手軽に摂れるのも煮込み料理の良いところ。
野菜が苦手なお子さまにもおすすめの、白菜と蟹のトロトロ煮込みはいかがでしょう。
豚肉を色が変わるまで炒め、しょうがと白菜を加え、白菜がしんなりするまで炒めます。紹興酒、チキンスープ、塩を加え、トロトロになるまで煮込み、蟹をほぐして散らし、水溶き片栗粉を回し入れてひと煮立ちしたら完成です。
しっかり味のしみた柔らかい白菜は、白ご飯とも相性抜群。
ぜひご飯の上にかけて食べてみてください。
片栗粉でとろみをつけているので、熱いうちに食べるのがおすすめです。

食べ盛りのお子さまにもおすすめの、煮込み料理レシピを5つご紹介しました。
食べごたえのある煮込み料理は、お子さまだけでなく、大人のお腹も満たしてくれる優れもの。
ご家庭の食卓に、煮込み料理を取り入れてみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部