食べ盛りのお子さまに作りたい!豚肉料理レシピ5選

食べ盛り、そして育ち盛りのお子さまが食べたがる料理は、何と言っても肉料理が多いのではないでしょうか。 牛肉だと値段が高く、鶏肉だとお子さまが満足してくれない、そんな時は食べ応え抜群の豚肉を使ったレシピはいかがですか。 今回はお腹がいっぱいに満たされる豚肉料理を5つまとめてみました。

大見出食べ盛りのお子さまに作りたい豚肉料理 その1「豚肉とアスパラのペペロンチーノ風」

食べ盛りのお子さまは食欲旺盛。
ついつい食費がかさんでしまうこともありますが、パスタの使ったこちらのレシピはコストパフォーマンス良し!
豚肉とアスパラを使ってペペロンチーノ風に仕上げているので、食べ応え抜群でお腹も満たしてくれそうですね。
美味しく仕上げるコツは、焼いた豚肉から溶け出した脂で野菜を焼いて、肉の旨みを染み込ませるのがポイントです。
豚肉が野菜の旨みをより引き立ててくれます。
シンプルな調味料で作れるこちらのレシピは、気軽に作ることができるので、献立に迷った時に作ってみてはいかがですか。

食べ盛りのお子さまに作りたい豚肉料理 その2「豚肉で基本のカレーライス」

コストパフォーマンスが抜群で、お子さまに人気の料理といえば、カレーライス。熱々で具だくさん、スパイスの香りが食欲を刺激するカレーは食べ盛りのお子さまの食欲を満たしてくれます。
こちらのカレーライスは基本的なレシピとなっており、豚もも薄切り、にんじん、たまねぎ、じゃがいも、カレールー、水、サラダ油のみで作ることができます。
基本的なレシピですが、お子さま向けにクッキーなどの型を使って野菜を切り抜くことで可愛く仕上げることもできます。
豚肉の旨みがたくさん染み込んだルーは絶品ですよ。

食べ盛りのお子さまに作りたい豚肉料理 その3「かたまり豚肉の回鍋肉」

食べ応え抜群のボリューム感があるこちらのレシピは、豚バラ肉のブロックを使って作る回鍋肉。
豆板醤や赤味噌、すりおろした香味野菜を使用しているので、しっかりとした味付けでご飯が進みます。
脂の多い豚バラ肉を使うことで、野菜に旨みが染み込んでより美味しく仕上がりますよ。
野菜はきゃべつ、ピーマン、パプリカを使用しており、野菜も多く食べることができます。
豆板醤を使用しているので、辛みが苦手なお子さまが食べる際は分量を調整して作ってみてください。

食べ盛りのお子さまに作りたい豚肉料理 その4「きのこたっぷり肉飯」

秋の味覚であるきのこを贅沢に使用した、きのこたっぷりの肉飯。具材がたっぷりでお腹もいっぱい。
お子さまも喜んでくれそうですね。きのこはほぐしておき、豚バラ肉は食べやすい大きさに切ります。
フライパンで具材を炒めたら、調味料を加えてさらに炒めましょう。
だし汁と一緒に炊飯器に入れて炊き上げれば完成です。お好みで刻みねぎと白ごまを散らしても良いでしょう。
きのこと豚肉の香ばしさで冷めても美味しい変わりご飯。
豚肉は脂の多い部分を使うと旨みが滲み出やすく、おすすめです。

食べ盛りのお子さまに作りたい豚肉料理 その5「豆腐と豚肉のすき煮」

豆腐と野菜に豚肉の風味が染み込んだ絶品の一品。
しっかりと甘い味付けがおかずにぴったりです。またフライパン一つで作ることができるので、洗い物が少なく済んで、後片づけがとても楽ですよ。
炒めた具材を調味料と一緒に鍋に入れて煮込みます。
器に盛り付け、お好みで茹でたスナップえんどうを添え、七味唐辛子をかけて完成です。
こちらのレシピ、よりボリューム感を増やすためにえのきやしめじなど、お好みできのこを加えてもGOOD。食感が際立ち美味しさも増します。

食べ盛りのお子さまに作りたい豚肉料理レシピはいかがでしたか。食べ応え抜群の回鍋肉や、メインの品として活躍するカレーライス、ペペロンチーノ、肉飯などを紹介しました。
食べ盛りのお子さまの成長に欠かせない肉料理は様々なバリエーションを覚えておいて、損はありません。
お子さまが食べたいレシピにいつでも応えられるように、今回の紹介したレシピを参考にしてみてくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  2. 2がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4旬を味わう♪春パスタ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部