ズッキーニの味わいを包み込む!卵を使った絶品料理5選

どんな料理にもよく合う便利な野菜、ズッキーニ。今回はそんなズッキーニと相性抜群の卵を使った料理をご紹介します。定番のラタトゥイユから、驚きのパンケーキまで。ズッキーニの味わいを生かすレシピ。ぜひチャレンジしてレパートリーを広げてみてくださいね。

大見出ジューシーでトロトロな食感を楽しむ!「ズッキーニと卵のトースト」

まずは、カリッとしたパンに乗る、トロトロの卵とジューシーなズッキーニが絶品のトーストレシピをご紹介します。
作り方は、食パンに有塩バターを塗り、薄く切ったズッキーニ、温泉卵、塩胡椒、ピザ用チーズを乗せて、オリーブオイルをかけたらトースターで焼けば出来上がり。
ズッキーニの色合いで見た目も楽しいですが、パプリカなどの鮮やかな野菜を加えればさらに華やかに。
卵をスクランブルエッグにしたり、アンチョビやベーコンを加えたり、チーズをお好みのものに変えればまた違った味わいになりますよ。

野菜の旨味をふわふわの卵が包む!「アスパラとなすズッキーニのオムレツ」

美味しくてかわいいオムレツレシピのご紹介です。
「アスパラとなすズッキーニのオムレツ」は、ゴロゴロとした野菜がたっぷり入って、大満足の食べ応えの一品です。
調理はとても簡単。刻んだなすとアスパラガス、ズッキーニをフライパンで炒めた後で一旦取り出します。卵に火を通したあと、先ほどの野菜を入れれば出来上がり。
野菜の旨味をふんわりした卵が包み込む絶品料理です。
卵の食感の鍵は、卵に牛乳を混ぜる事。野菜はその季節に手に入りやすいものを使えば、お財布にも優しいですよ。

野菜たっぷり!卵を使った「スクランブルエッグ風ラタトゥイユ」

ラタトゥイユと卵は、抜群の相性の定番のおかずです。
しかも手軽に作れて、ふわふわの卵とたっぷりの野菜を摂れるので、忙しい朝の時間にも、おつまみにもおすすめです。
作り方は、ざく切りにした野菜を炒めて、塩胡椒、砂糖を振り、水分が飛ぶまで炒めたら、卵と生クリームを混ぜたものを入れ、混ぜ合わせて余熱で固めたら出来上がり。
シンプルなスクランブルエッグも美味しいですが、ラタトゥイユと組み合わせれば一気に高級感が出て、ゴージャスな気分になれますよ。

卵のふわふわ感が堪らない!トルコ風ズッキーニかき揚げ「カバックムチュヴェル」

カバックムチュヴェルは、トルコのズッキーニ料理。
カリカリの香ばしいチーズ、一口食べると卵のふわふわとした食感が魅力です。手軽に作れるので朝食、おやつ、おつまみ、副菜にも美味しく食べられます。
作り方は細切りにしたズッキーニに卵、ピザ用チーズ、薄力粉、パプリカパウダーを混ぜ、オリーブオイルで炒めて、胡椒を振れば出来上がりです。
ズッキーニの代わりにパプリカや、なす、じゃがいもを使っても作る事ができます。チーズをフェタチーズにすれば一気に本場の味わいに。
胡椒の量はお好みで調整してくださいね。醤油や、ソース、マヨネーズをつけても美味しいですよ。

野菜のほんのりした甘さを楽しむ!「ズッキーニのグリーンパンケーキ」

最後は、ズッキーニをすりおろして焼き上げたパンケーキのご紹介です。
野菜入りのパンケーキは、あまり馴染みがない方がいるかもしれませんが、海外では定番のレシピです。
野菜のほんのりした甘みを楽しめてヘルシーなので、おやつにもブランチにもおすすめ。
作り方は、すりおろしたズッキーニを、ホットケーキミックス、卵、オリーブオイルと混ぜて、フライパンで焼けば出来上がりです。
緑の見た目が新鮮で、ほんのりとズッキーニの甘みを生かす繊細な味わいなので、バターを少しつけるなどシンプルな味付けで食べてみてくださいね。

いかがでしたか。
ズッキーニにこんなにも色々な楽しみ方があることに驚きですよね。
ご紹介したレシピはほんの一部。色々なレシピに挑戦してみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部