牛肉で節約!食費を抑えたい時に活躍する家計に優しいレシピ5選

食費節約の第一歩は、まずは節約を意識することから始めましょう。 でも節約を意識しすぎると豚や鶏肉中心になってしまい、牛肉が食卓から遠ざかりがち。 でも牛肉でも薄切り肉や切り落とし肉を使えば、上手に食費をカットできます。 お弁当にも使える便利なレシピも多いので、おいしく節約しちゃいましょう。

余った牛肉で炊飯器で作れちゃう♪牛肉ともやしの炊き込みご飯

日々の食費、どうしても気になりますよね。
日頃から節約を意識するだけでも、十分食費を減らすことができます。
節約のイメージとはほど遠い牛肉ですが切り落としを使うことでコストダウンできますよ。
牛肉ともやしで作る節約炊き込みごはんは、オイスターソースや豆板醤で作るうまダレがしみ込んだピリ辛テイストです。
牛肉にうまダレを漬け込んでおくことで、お肉に味がしっかり染みこみます。
牛切り落とし肉が余った時でも作れる量なので、ぜひどうぞ。

作り置きしてお弁当にもおかずにも♪ごぼう入り牛肉のしぐれ煮

牛切り落とし肉、ごぼう、まいたけの材料3つだけで、ごはんがすすむお肉のおかずが完成します。
作りおきもできるのでお弁当にもぴったりです。
牛切り落とし肉を使うことでたっぷりお肉を使っても食費を節約できます。
おかずの定番でもある大人気の甘辛味は、しょうがが効いたちょっぴり大人の味です。
仕上げ用に千切りしてのこしておくと、ピリリとした辛味が増して風味もアップします。
しぐれ煮は汁気がなくなるまでしっかりと煮詰めることで具材に味が染みこみますよ。

レンジで美味しい時短おかず♪塩麹肉じゃが

大人も子どもも大好きな肉じゃが。
いつもの肉じゃがも美味しいけれどちょっとアレンジを加えた塩麹肉じゃがもとってもおいしいですよ。
レンジでチンして下処理をすることで、煮込まずおいしく肉じゃがを仕上げることができます。
牛肉は細く切ってしまうのでどこの部位でも大丈夫!
食費節約メニューとしても大活躍の塩麹肉じゃがレシピは、塩麹・醤油・砂糖の割合は1:1:1。まさに美味しさの黄金比です。
煮込む必要がないので煮崩れることもありません。

薄切り肉でちょっと豪華なステーキ風♪イタリアンビーフステーキ

食費は節約したいけど、ステーキが食べたい!
そんな時は牛薄切り肉を使って、豪華なメインに大変身させちゃいましょう。
牛肉に粉チーズを振り、バジルと生ハムの順に重ねたイタリアンなステーキです。
生ハムが余ったら、焼いてかけるだけの手間なしイタリアンでパッとごちそうステーキが作れますよ。
牛肉はぎゅっとまかずにゆるめに巻くと、柔らかい食感のステーキとなります。
薄切り肉なので火が通るのも早いので、焼きすぎないようにするのもポイントですよ。

ご飯がどんどんすすむ!牛肉とエリンギのうま煮

少ない牛肉でも他の具材をメインにすれば、牛肉のうまみがたっぷり染みこんだ絶品おかずになります。
エリンギをたっぷり使ったうま煮は、中華風の味わいでご飯がどんどんすすむメインのおかずになります。
牛肉にしっかりと下味をつけフライパンで強火で炒め、たっぷりのエリンギも強火のまま炒めます。
調味料を入れ全体的にとろみがつくまで煮込めば完成です。
添えたチンゲンサイの彩りもきれいで、目でも楽しめる一品です。

特売で売られていることも多い、牛の薄切り肉。
炊き込みご飯にしたり、煮たり焼いたり、アレンジしやすいので和食にも洋食にも使い勝手のいい食材です。
うまく牛肉を使って、おいしく上手に食費を節約しちゃいましょう。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部