醤油を使った味付けレシピ5選

どんな料理にもサッとかけるだけで味を調えてくれて、味わいを深めてくれる醤油。それだけでも美味しい醤油ですが、醤油は他の調味料と合わせると、さらに美味しい味わいになりますよね。 今回は知ってそうで知らなかった、醤油の可能性が広がるバラエティーに富んだ味付けレシピを紹介します。

ご飯がすすむバター醤油味「鮭のレモンバターソテー」

バター醤油がとてもよく合う、美味しいさけソテーはいかがでしょうか。作り方はとても簡単。
醤油とレモン汁、砂糖とバターで作ったタレを、焼いたさけにかければ出来上がりです。こちらは食べる際に、またレモンを一絞りするのがオススメです。
バター醤油でこってりしそうな味付けを、レモンがさっぱりと仕上げてくれますよ。
マイルドな味のさけならではの、バター醤油の旨味がマッチする一品です。

さっぱりした物が食べたい時に「おくらと酢醤油和え」

サッとなにかもう一品小鉢を作りたい時にオススメなのがこちら「おくらと酢醤油和え」です。
ネバネバしたおくらと、酢醤油のさっぱり感が絶妙にマッチします。
作り方はまず、おくらを切ってレンジで加熱します。砂糖と酢と醤油、もみのりを混ぜ合わせたら、レンジで加熱したおくらを混ぜて出来上がり。シンプルな味付けなので、おくらの美味しさが引き出されます。
酢醤油の酸味がおくらによく合いますよ。疲れた時に食べたい、さっぱりとした一品です。

酸味と甘みの絶妙な味付け「いわしの醤油梅煮」

やはり魚には醤油がよく合いますよね。食感や味わい共にご飯にとてもよく合ういわしが、とても美味しく仕上がるレシピ「いわしの醤油梅煮」です。
酒、砂糖、醤油、酢、味醂、水を鍋で沸騰させたら、しょうが、梅、下処理をしたいわしを一緒に煮込んで、出来上がり。
もし圧力鍋をお持ちでしたら、さらに時間短縮で味を染み込ませることができます。
梅の酸味がアクセントになり、さっぱりと仕上げてくれますよ。ポイントは、火を止めてそのまま冷やす事。そうする事で、味がよりよく染み込みます。

にんにく醤油の味付けで食欲そそる「水菜とベーコンのスタミナ炒め」

何かもう一品副菜が欲しい時は、こちらの「水菜とベーコンのスタミナ炒め」がオススメです。
にんにくとベーコン、水菜を炒めて、塩胡椒、醤油で味付けすれば完成。
すごくシンプルですが、とても美味しく召し上がれますよ。炒めたにんにくの香ばしさがきいていて、食欲を誘います。
10分でできるこの一品は、忙しい時に役立つ時短レシピとして大変便利ですよ。

マヨ醤油味が美味しい「牛肉とじゃがいもの炒め物」

マヨネーズのまろやかでこってりした美味しさを、醤油の風味でサッパリと。この組み合わせの味わいが好きな方はきっと多いはず。
「牛肉とじゃがいもの炒め物」は、マヨネーズをひいたフライパンで、切ったじゃがいも、醤油や薄力粉で下ごしらえした牛肉、えのきを炒め、黒胡椒、クミンで味付けしたら出来上がり。マヨネーズが味をまろやかにしてくれている、後引く美味しさの炒め物です。
10分でできる簡単レシピですが、じゃがいもや牛肉を使っているので、食べ応えは抜群。
味付けもしっかりしているので、どんどんご飯が進みます。

いかがでしたか。
今回は、ほとんどのご家庭に置いてある醤油を使った、絶品の味付けレシピをご紹介させていただきました。
マヨネーズや酢やバターなど、他の調味料と合わせて味わいに広がりを与えてくれる、お役立ちアイテムの醤油。
味付けのコツさえ知ってしまえば他の料理にも活用できますし、ぜひ覚えておきたいですね。
醤油が更に好きになる、いつでも気軽に作れるレシピ、是非参考になさってみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1鶏肉のおいしさを引き出す!はちみつを使った鶏肉レシピ12選あやママ
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部