もやしと牛肉で作る 簡単レシピ5選

もやしと牛肉のメニューといえば、まず思い浮かぶのは野菜炒めでしょうか。お手頃価格で手に入り味の主張がなく、シャキシャキと食感が良いもやしは、牛肉を味わうのにぴったりの素材です。野菜炒め以外にも美味しく簡単に作れるメニューがあるのでご紹介します。

カリッとおこげが香ばしい「フライパンビビンバ」

まずはもやし&牛肉コンビの定番、ビビンバです。石焼ビビンバはなかなか家では作れませんが、フライパンなら簡単に、おこげまで楽しめます。
まずは、もやし、にんじん、ほうれん草をそれぞれナムルにします。
後から混ぜるからと一緒に作るのではなく、別々に作るのがポイントです。それぞれの素材の味が際立ち、混ぜたときさらに美味しくなります。
牛肉は焼肉のたれで炒めます。
フライパンにごま油を熱し、ご飯を入れてほぐしながら広げ、ナムルと牛肉をのせて生卵を落として豆板醤を添えます。
韓国海苔をちらして焼肉のたれを回し入れたら、おこげができるまで加熱して完成です。

ベトナムのポピュラーな麺料理「牛肉のフォー」

続いてももやし&牛肉の定番メニュー、「牛肉のフォー」です。
鍋に水と葱を入れて沸かし、牛肉をさっとゆでます。
うまみの溶け出たゆで汁は、ねぎを除いてアクを取り、スープに使います。
鶏ガラスープの素、塩、ナンプラーで調味して、もやし、にら、紫玉ねぎを加えてひと煮立したら、ゆでたフォーを入れた器に注ぎます。牛肉をのせ、香草(パクチー)、ミント、レモンを添えて完成です。
鶏ガラベースのさっぱりしたスープに、米粉で作られたあっさりした麺、レモンとミントのすっきりとした香りで、食欲が落ちている時にも食べやすい味です。

甘酸っぱいなます入りのベトナムサンド「もやしなます入りバインミー」

ベトナムつながりで次にご紹介するのは「バインミー」です。

柔らかめのフランスパンにパテや香草、野菜などを挟んだサンドイッチで、屋台などでいただける、言わばベトナムのソウルフードです。
もやしと細切りのにんじんは酢、砂糖、塩と混ぜ、なますにします。牛肉はにんにくを入れた油で炒め、オイスターソース、ナンプラー、砂糖でコク甘に味付けします。
アルミホイルで包んでオーブントースターで焼いたバゲットに、切り込みを入れてマーガリンを塗り、なます、牛肉、万能ねぎ、香草を挟めば、見た目もおしゃれなベトナム風サンドイッチの出来上がりです。

炊飯器で簡単に優しい味「牛肉ともやしの炊き込みご飯」

もやしで炊き込みご飯というと意外かもしれませんが、シャキシャキ食感とやさしいうまみでおいしく炊きあがります。
炊飯器に研いだ米、水、もやし、しっかり味付けをした牛肉を入れたらスイッチオン。あとは炊飯器にお任せで炊きあがりを待つだけです。炊き込みご飯のモードがあれば、ぜひお使いください。香ばしいおこげが楽しめます。
牛肉の下味にはオイスターソース、豆板醤、甜麺醤、生姜などを使用して、ピリ辛・コク旨に仕上がります。
もやしを豆もやしに変えると、さらにしっかりとした食感を楽しめます。

さっぱりなのにスタミナ満点「豆苗と牛肉の胡麻ポン酢丼」

最後にご紹介するのは、おなじみの牛丼とは一味違う、さっぱり味のどんぶりです。
もやし、豆苗、牛肉をゆで、ざるに上げて水けを切ったらご飯の上に盛りつけます。すだちを搾り入れた胡麻ポン酢を回しかけ、一味唐辛子を振れば完成です。
簡単に作れるうえ、一品でボリュームたっぷりの忙しい時に頼りになるレシピです。
もやしと豆苗は、一年中手頃な価格で手に入れられる家計の味方。このメニューなら野菜が高騰している時でも安心してモリモリ食べられます。すだちが手に入らないときは、レモンで作ってみてはいかがでしょうか。

もやしと牛肉をつかったレシピはいかがでしたでしょうか。
いずれのレシピも加熱しすぎると牛肉は固くなり、もやしはせっかくのシャキシャキ感がなくなってしまうので、火の通し過ぎに注意して、おいしく作ってください。
ぜひ、お試しくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部