チーズが引き出すズッキーニの旨味がたまらない!簡単レシピ5選

その独特な食感が魅力の「ズッキーニ」。洋食はもちろん、中華や和食の味付けでも美味しく食べられる便利な野菜です。今回は、そんなズッキーニとの相性が抜群のチーズを使ったレシピをご紹介します。どのレシピも簡単準備で、チーズとズッキーニを楽しめますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ジューシーなズッキーニに絡むチーズが絶品!「ズッキーニとソーセージのチーズ焼き」

まずは、具材を炒めて、チーズをかけて焼くだけのレシピをご紹介します。ズッキーニとソーセージを切って、フライパンで炒め、塩胡椒で味付けをします。ピザ用のチーズをかけて中火で蒸し焼きにすれば出来上がり。フライパン一つでできるので、後片付けも簡単なのが嬉しいですね。ソーセージの旨味と、ズッキーニのジューシーな食感、チーズのコクが相性抜群。チーズの量や種類を変えてみたり、みじん切りにしたにんにくを入れたりと、アレンジも自由。どんどんチャレンジして、オリジナルの美味しさを探すのも楽しいですよ。

スパイスとチーズが食欲をそそる!「チーズ入りズッキーニ」

たっぷりのチーズでズッキーニの旨味を閉じ込めた一品です。輪切りにしたズッキーニをスキレットに並べ、オリーブオイル、塩胡椒、ガーリックパウダー、カレー粉、ピザ用チーズをかけ、オーブンでこんがり焼き色が付くまで焼き上げたら、パセリと黒胡椒を振れば完成。スパイシーなカレー粉とこんがり焼けたチーズ、ガーリックパウダーが香ばしいズッキーニと絡んで、食欲をそそる一品です。おかずにも、おつまみにもおすすめですよ。お子さまがいらっしゃる場合は、カレー粉の量を調節してくださいね。

トルコ風ズッキーニのチーズかき揚げ!「カバックムチュヴェル」

カバックムチュヴェルは、トルコのズッキーニ料理。外側はカリカリの香ばしいチーズ、内側はふわふわとした食感が魅力で、朝食、おやつ、おつまみ、副菜にと色々なシチュエーションで便利に使える一品です。細切りにしたズッキーニに卵、ピザ用チーズ、薄力粉、パプリカパウダーを混ぜ、オリーブオイルで炒めて、胡椒を振れば出来上がりです。ズッキーニの代わりにパプリカや、なす、じゃがいもを使っても作る事ができます。チーズをフェタチーズにすれば一気に本場の味わいに。胡椒の量はお好みで調整してくださいね。

ジューシーな食感が楽しい!「ちくわとズッキーニのチーズグラタン」

副菜に、おつまみに、大人気のグラタン。今回は、ジューシーな野菜とちくわ、刻んだピーナッツの食感が楽しいレシピのご紹介です。どの具材も手軽な値段で手に入るので、お財布にも優しいのが嬉しいですね。レンジで熱を通したじゃがいも、ズッキーニ、ちくわを用意したら、マヨネーズ、粉チーズ、牛乳、中濃ソース、ピーナツを和えたソースを混ぜましょう。粉チーズを振ってトースターで焼けば完成。野菜はにんじんや、かぼちゃを入れても美味しいので、お好みにアレンジしてくださいね。

パリパリ食感が楽しい!「餃子皮でつくるズッキーニのミニピザ」

餃子の皮で作る小さなピザをご紹介します。おしゃれな見た目と、パリパリとした皮の食感が楽しく、おつまみにもおやつにも、パーティにもおすすめなレシピです。作り方は、餃子の皮の上に薄く切ったズッキーニを乗せ、オリーブオイル、塩胡椒をかけ、しらす、ピザ用チーズを乗せてトースターで焼けば出来上がり。塩胡椒の代わりに、醤油を使えば和風ピザに。ウインナーやハム、ツナ使っても美味しいですよ。

いかがでしたか。どの料理もズッキーニの魅力がたっぷり伝わってきそうなレシピばかりでしたね。ズッキーニとチーズの組み合わせは、こちらで紹介した以外にも様々な料理に変身するので、使いこなせば料理の幅がきっと広がるはずですよ。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部