野菜がたっぷり摂れる!おいしいうどんレシピ5選

普段なかなか野菜が摂れない人でも手軽にたくさん野菜が摂れる「うどん」レシピをご紹介します。 野菜を「うどん」と一緒に調理して、「温うどん」に入れてもいいですし、「サラダうどん」や「焼きうどん」にしても野菜を一緒に楽しめます。ヘルシーで食べやすい野菜たっぷりの「うどん」をお楽しみください。

サラダ感覚で食べられるうどんレシピ「たっぷりトマトのミートうどん」

電子レンジだけでできて、野菜がたっぷりサラダ感覚で食べられるうどんのレシピをご紹介します。火は一切使わず、電子レンジだけで調理します。冷凍うどんは湯がかずに、電子レンジで温めるだけで食べられるので、重宝しますね。タレは鶏肉のひき肉もみじん切りにした玉ねぎと調味料を混ぜてレンジでチン。トマト、レタスは生で食べられる食材なので切るだけです。彩り鮮やかで爽やかな見た目は、食欲をそそられますね。タレの濃厚さとトマトとレタスのさっぱりとした味わいがバランスよく、箸が進むレシピです。

肉や野菜と一緒にたれにつけて「豚しゃぶうどん 梅みそだれ」

梅味噌でさっぱり食べられて、暑い日にオススメなのが野菜たっぷりの「豚しゃぶうどん 梅みそだれ」です。梅干しの酸味は食欲を引き立ててくれますよね。梅干しと味噌で作る梅みそだれは絶品です。梅みそだれは、豚しゃぶともちろん合いますし、ミニトマト、きゅうり、レタスといった生で食べられるさっぱり系の野菜とも相性抜群です。調理も簡単でパパッと作れて、肉と野菜をしっかり取れるので、忙しくて時間がないときの一品料理に最適ではないでしょうか。

夏野菜がたっぷり入った「和風カレーつけうどん」

夏野菜たっぷりで、しっかり栄養補給できる和風であっさりな味付けのカレーつけうどんをご紹介します。つゆは、カレーベースですが、だし汁、醤油、みりんを入れて和風に仕上げていきます。夏野菜は、なすとオクラとズッキーニをふんだんに入れます。夏野菜は、カレーとの相性が本当にピッタリですね。具材も夏野菜だけでなく、鶏肉も入っているので、たっぷり満足感があります。うどんが止まらなくなるおいしさです。お子さまにも喜ばれるレシピなので、ぜひ試してください。

ほんのりゆず胡椒が効いたやさしい味「水菜とアボカドのゆず胡椒うどん」

普段とちょっと違ううどんを食べたくなったら、「水菜とアボカドのゆず胡椒うどん」はいかがでしょうか。一見うどんに合わなそうなアボカドですが、アボカドのクリーミーさはうどんにピッタリです。一緒に水菜を使うと、水菜のさっぱりでシャキシャキした食感が、アボカドのまろやかで柔らかい食感と絶妙なバランスなのです。ゆず胡椒のきいたつゆが、いい香りで、やさしい味に仕立ててくれます。飲んだ後の締めレシピとしてもオススメです。

フライパン一つの最高やきうどん「豚肉と小松菜の焼きうどん」

うどんと一緒に野菜をたっぷり取るならやっぱり焼うどんですよね。うどんと小松菜を湯がいて、切った玉ねぎ、しいたけ、たけのこと一緒にフライパンで焼いていきます。胡麻油を入れると風味が増しますよ。盛り付けたら、削りがつおとのりをまぶしてあげると、削りがつおとのりのいい香りが食欲をそそります。玉ねぎ、しいたけ、たけのこ、小松菜とそれぞれ違う食感なので、食べる楽しみも味わえます。ボリュームもあるので、お腹いっぱいになるうどんレシピです。

野菜たっぷりなうどんレシピをご紹介しました。比較的シンプルな具材で作りがちなうどんですが、野菜と相性がとてもよいので、色々な野菜と一緒に調理することができます。お好みの調理方法で、お気に入りのうどんレシピのレパートリーを増やしていってください。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1みんなが大好き!食パン♡しっかり食べられる食パン朝ごはん12選リミ
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部