おもたせにもぴったり♪変わり種キッシュのレシピ5選

カリカリのパイ生地にクリーミーなチーズ、たっぷりの具材がたまらないキッシュ。 定番のほうれん草とベーコンのキッシュも良いけれど、たまには変わり種キッシュを作ってみませんか。自宅用はもちろん、おもたせにしても喜ばれますよ♪

15分で出来上がり♪「フライパンキッシュ」

オーブンを使わずに、フライパンだけで作ることが出来るお手軽キッシュのレシピです。
調理時間もとても短いので、時間がない朝食にもぴったり!
具材はそれぞれ食べやすい大きさにカットします。卵は生クリーム、牛乳、ピザ用チーズと混ぜておきましょう。
フライパンにバターを溶かしたら、まずは玉ねぎを投入、続いてベーコン、しめじ、アスパラガスを追加します。
塩、胡椒をふって中火で2分炒め、卵液を流し入れてさっと混ぜたら、蓋をして弱火で5分蒸し焼きにして完成です!卵はふっくらと仕上げたいので、はじめにボウルの中でよく混ぜ合わせておいてくださいね!

食パン使いでボリュームアップ「春キャベツのキッシュ風」

家にある食パンを使ってキッシュ作りに挑戦してみましょう!
4枚切りの食パンに浅く切り込みを入れ、中をスプーンで押し込みくぼみを作って器状にします。
卵、牛乳、パルメザンチーズ、塩、胡椒、ナツメグはボウルで混ぜ合わせておきます。
堅い軸を除いた春キャベツは5mm幅に、玉ねぎは2〜3mm、ハムは半分にした後5mm幅にカットしておきましょう。
フライパンでキャベツ、玉ねぎ、ハムを炒め、塩、胡椒をふります。水分を飛ばすように強めの中火で7分。紙タオルの上に取り出し、水分を軽く押さえたら、卵液と混ぜ、温かいうちに食パンに流し込みます。
スライスチーズを散らし200度のオーブントースターで7分程焼いて出来上がりです♪

キュートな渦巻き模様♪「ねぎとしらすのキッシュ」

しらすを使った和風キッシュはいかがですか。
まずはオーブンを210度に予熱しておきましょう。
パイシートはバターを塗った18cmのパイ型に敷き詰めます。型からはみ出したパイシートは切り落として。小口切りにした長ねぎの断面が見えるように型に並べていきます。
ボウルで牛乳、生クリーム、卵、粉チーズ、塩を混ぜ合わせたら、しらすを加えてさらに混ぜます。
ねぎが倒れないようパイ型に流し入れたら約23分焼き、取り出して20分程度冷ましましょう。
しらすにも塩気があるので、卵に入れる塩の量は入れすぎないように注意してください!

豆腐を使ってヘルシーに「ゴロゴロ温野菜のキッシュ」

色とりどりの野菜が鮮やかで、食卓が華やかになるキッシュのレシピです。
まずはタルト型にバターを塗り、麺棒で冷凍パイシートを型に合わせてのばして乗せ、上からクッキングペーパーを敷き、重石を入れます。
200度に予熱したオーブンで15分ほど焼いたら生地は完成です!続いてブロッコリー、かぼちゃ、にんじんはひと口大に切り柔らかくなるまでレンジで加熱します。
水切りした豆腐はひと口大に切っておきましょう。薄切りにした玉ねぎ、拍子切りにしたベーコンはフライパンで炒めて塩、胡椒を振ります。
卵と豆乳、生クリームはよく混ぜてチーズも加えておきましょう。
生地に野菜、玉ねぎとベーコン、豆腐の順に重ね入れ、卵液を注いだら180度のオーブンで30〜35分ほど焼き上げ完成です!

女子会メニューにぴったり「りんごとアボカドのタルト」

バターのかわりにアボカドを使用した、女子ウケ抜群のキッシュ系パイをご紹介します。
パイシートを型より大きめに伸ばしたら、フォークで底とふちに穴を開けておきます。リンゴとアボカドは食べやすくスライスし、パクチーはざく切りにします。
リンゴとアボカドは放射状になるように交互に生地に並べ、パクチーを散らします。
常温に戻したクリームチーズを練って滑らかにしたら、卵と生クリームを加え、塩、胡椒で味を整えます。生地に注ぎ入れたら、粉チーズをふり180度のオーブンで30分焼いた後、粗熱が取れたら冷蔵庫で30分冷まし、型からはずします。
リンゴの甘みとクリームチーズの酸みが新鮮な味わいですよ!

変わり種のキッシュレシピはいかがでしたか。見た目も可愛くてもちろん味も良い、そんなキッシュを毎日の食卓にプラスしてみてくださいね!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部