「さつまいも×卵」で簡単!美味しいデザートレシピ5選

そのまま蒸したり焼いただけでも十分甘くておいしい「さつまいも」は、デザートにぴったりの食材。今回はさつまいも好きにはたまらないデザートレシピを集めてみました。 卵と合わせて簡単に作れる美味しいレシピが満載です。さつまいも好きな人にふるまえば、きっと喜ばれるはず。可愛くラッピングしてプレゼントするのもおすすめです。

さつまいもの優しい甘みを味わえる「スイートポテトの簡単タルト風」

さつまいもの定番人気のデザートといえばスイートポテトは外せませんよね。
まず最初に紹介するのは片手でパクっとつまめるスイートポテトです。
ピーラーでさつまいもの皮をむき、電子レンジで加熱したら、卵と三温糖、生クリームを加えてフードプロセッサーで混ぜます。さつまいものペーストをビスケットにのせて、トースターで焼き上げれば完成です。
余計なものを加えず、シンプルに作り上げたスイートポテトは、さつまいもの甘みがいきた優しい味がします。小ぶりなサイズなので、ちょっと小腹が減ったときやお茶請け、食後のデザートにも最適です。

角切りさつまいもがゴロっと美味しい「レンジdeベジドーナツ」

次に紹介するのは、電子レンジで簡単に作れるさつまいものドーナツ。
最近では100円均一ショップなどでもドーナツ型が売っているので、手軽にドーナツが楽しめるようになりました。
ドーナツ生地は、ホットケーキミックスに卵、生クリーム、ヨーグルト、おからを混ぜ合わせて作り、食物繊維たっぷりのしっとりとした食感に仕上げます。
角切りにしてゆでたさつまいもを加えたら、シリコンの型に流し入れてて、電子レンジで加熱して完成。さつまいもは皮つきのまま使ってもOK。ゴロっとしたさつまいもが美味しい一品です。
可愛くラッピングしてプレゼントしても喜ばれるでしょう。

電子レンジでふんわり仕立て「さつまいも蒸しパン」

次に紹介するのも、電子レンジで簡単に作れるさつまいもの蒸しパンです。シフォンケーキのようなふんわりとした食感に、ころころと小さめに切ったさつまいもの食感が良いアクセントになります。
生地を作るときは、最初に卵をよくほぐし、砂糖と油を加えたらすぐさま混ぜて、ダマにならないようにしてください。
牛乳を加えるときは、少しずつ混ぜながら加えて、なめらかな生地に仕上げます。加熱した後、時間を置くと少しかたくなってしまうので、できれば作りたてを食べるのをおすすめします。お好みでホイップクリームを添えれば、ちょっと贅沢なデザートに。さつまいもの代わりにかぼちゃで作っても美味しいです。

ミルクで煮たさつまいもが甘くて美味しい「柔らかスイートポテト」

次にパウンドケーキ仕立てのスイートポテトをご紹介します。ペースト状にしたバターに砂糖、卵を加えてよく混ぜ合わせ、牛乳で煮てつぶしたさつまいもを加えます。薄力粉とベーキングパウダーを加え、ゴムベラで混ぜたら生地は完成。
紙を敷いた型に流し込んでオーブンで焼き上げます。バターはあらかじめ室温にもどしておくと、なめらかなペーストになります。卵と砂糖を加えたときには、しっかりとよく混ぜるのが美味しさの秘訣です。
お好みで生クリームを添えて、召し上がれ。

さつまいもの美味しさをパンに閉じ込める「ほっこり!さつまいもあんパン」

最後に紹介するのは、パン好きにはたまらない「さつまいもあんパン」。
電子レンジで加熱したさつまいもをつぶし、牛乳とバターを加えて、さつまいもあんを作ったら、一次発酵を終えたパン生地で包んで二次発酵させます。
溶き卵を塗って、ごまを散らして200度のオーブンで10分焼いたら完成です。
照り良くふっくらと焼けたパンの中に、ほっこりと甘くてさつまいもあんがたっぷり入っていて、食べた人が笑顔になる美味しさです。

さつまいもと卵を組み合わせたデザートレシピをご紹介してきましたが、いかがでしたか。
角切りしたり、牛乳で煮たり、パンのフィリングとして活用したり、同じさつまいもでも味わいが変わります。香りが良く甘いさつまいものデザートをご堪能ください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5お子さまと一緒に作る♪ウキウキレシピ特集深月あかり