【豆腐を使った白和えの節約レシピ】栄養たっぷり♪簡単人気料理5選

節約レシピには欠かせないお豆腐。 そのまま食卓に出してしまうと、なんとなく手抜きだと思われてしまうかもしれません。 そんな時におすすめしたいメニューが白和えです。ヘルシーで栄養もたっぷりの、お豆腐を使った白和え節約レシピを紹介します。

柿の器のおばんざい「柿の白和え」

お家でこんなおばんざいが出てきたら感動しますよね。簡単なのに見栄えもするおもてなしメニューです。
しかもお手頃な材料ばかりなので節約レシピでもあります!
柿は種無しのものを選ぶと調理しやすいです。
固さはお好みのものでかまいませんが、カリカリのものでは器を作る作業が大変です。
柔らかすぎても器になりませんし、豆腐と混ぜた実が崩れて白和えの白と柿のオレンジのコントラストが悪くなってしまいます。
器にするのにちょうどいい固さのものを選びましょう。
さやいんげんも色鮮やかに茹でると、器に盛ったときにとてもきれいです。

簡単なのに本格的!「海老と彩り野菜の白和え」

フードプロセッサーを使ってパパッと作れる白和えのレシピです。
お豆腐のコクと、なめらかクリーミーな口当たりがクセになる美味しさです。
水切りした絹ごし豆腐に生クリームやごまだれを加えて、フードプロセッサーにかけ、ゆでた具材と和えるだけ。
簡単なのに本格的な和食の完成です☆
海老と野菜の彩りも美しく、まろやかで上品でな仕上がりは、まるで料亭のよう!
ちょっぴり贅沢気分が味わえますよ♪
よーく冷えた白ワインやシャンパンな合わせてもおしゃれです。
おもてなしにも喜ばれるであろう一品です。

シャキシャキ&クリーミー「豆苗とりんごの中華風白和えサラダ」

豆苗はクセや苦みがなくて食べやすく、いろいろな料理に活用することができますが、サラダで食べるのもオススメです♪
栄養もたっぷりで、野菜が高騰する時期でも比較的安価で手に入るので、節約にもうれしい食材です。
シャキシャキの豆苗とクリーミーな豆腐で、食べ応えのある白和えサラダにしました。
ごま油の風味と、りんごの食感&さっぱりとした酸味も楽しいアクセントになっています。
おかずとしての一品だけでなく、ビールやハイボールのおつまみにもぴったりですよ。
豆苗にも豆腐にも良く合う、中華風ドレッシングで召し上がれ☆

ひと手間かけてさらに滑らか「ほうれん草の白和え」

和食の定番とも言える、ほうれん草の白和えのレシピです。
豆腐を二段階で裏ごしし、さらに滑らかクリーミーで、やさしい味に仕上げます。
ほうれん草はアクがあるので、茹でたあとに冷水にさらして急激に冷やすことで、アクを取り除くだけでなく、変色を防ぎ食感が良くなります。
丁寧にひと手間をかけることで、グッとプロっぽい味になりますよ。
ほうれん草以外の野菜でもOKです。
定番の白和えを作れる、これは料理上手に見えるという効果もありますよ!
口当たりの良い上品な白和えを、ぜひ作ってみてください☆

酒粕の風味がアクセント「りんごの酒粕白和え」

白和えは実は色々な食材を使ってアレンジしやすいメニューの一つです。
女性に人気のさつまいもとりんごを使った、白和えはいかがでしょうか。
食べやすい大きさに切ったりんごと、角切りにして茹でたさつまいもに水を切った豆腐と調味料を入れて和えれば完成です。
酒粕と白味噌、練りごまを使って味に一体感と奥行きが出ます。余りがちな食材で作れるので、おしゃれな節約レシピです。

お豆腐を使った白和え節約レシピはいかがですか。
白和えにこんなにレパートリーがあると思っていなかったので、正直言って驚きました。
野菜だけでなく、果物や海老と和えることで立派な副菜になりますし、手の込んだおかずにも見えますね。
ちょっと一品欲しいと言うときにも便利なので覚えておいて損はありません。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1コトコト煮込む!簡単に作れる鶏肉の煮込みレシピ14選Kai
  2. 2とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  3. 3新米にあうおかずレシピまとめmoguna編集部
  4. 4安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  5. 5ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部