見た目も華やか!「アボカド×卵」のおもてなしレシピ5選

「アボカド」と「卵」はスーパーなどで手軽に手に入る、使い勝手の良い食材です。今回は、この2つの食材をうまく組み合わせることで、おもてなし料理に活用します! ボリュームもあるので、大勢で食べるにはもってこいのスペシャルなレシピの数々です。次のおもてなし料理に使ってみてはいかがでしょうか。

砂糖の入らないお食事系タルト「りんごとアボカドのタルト」

まず最初に紹介するのは、見た目もおしゃれなタルトです。
冷凍パイシートを型に敷き、くし形に切ったりんごとアボカドを円形に交互に並べ入れ、クリームチーズなどで作った生地をかけて、オーブンで焼き上げます。
りんごの自然な甘さとアボカドのコクがクリームチーズと絶妙にマッチし、パクチーもアクセントになり、クセになる美味しさ。甘いものがあまり得意でない人にもおすすめしたいタルトです。
ワインとの相性も抜群。パクチーがかなり多めのレシピなので、量はお好みで調整してください。
焦げるのを防ぐためには、こんがりと焼き目がついた時点でアルミホイルをかぶせるのがおすすめです。

グリーンの酢飯が食卓に映える!「アボカドのちらし寿し」

次に紹介するのは、おもてなし料理の定番「ちらし寿し」を楽しくアレンジしたレシピ。
アボカドをペースト状にして酢飯に混ぜ込み、色鮮やかなグリーンの酢飯に仕立てます。上にゆでた海老、ゆで卵、アボカドをトッピングして、白ごま、マヨネーズをかけたら完成です。
簡単に作れますが、アボカドのグリーン、卵の黄色、海老の赤と色味が鮮やかで見栄えがするので、華やかな雰囲気がでます。いくらを散らしたら、さらに豪華になります。
マヨネーズにアレンジを加えるのも一興。コチュジャンやわさびなどを混ぜて、ピリ辛味にしても美味しいでしょう。
ポリ袋などにピリ辛マヨネーズを入れて、角をハサミでちょっと切って即席絞り袋を作れば、簡単にトッピングに使えます。

蒸し鶏にアボカド、卵などで具沢山「トルコ風コブサラダ」

具沢山なサラダも大勢が集まるときには、人気が出るメニューです。
今回紹介するのは、主菜にもなるボリューム満点の豪華なコブサラダ。蒸し鶏にベーコン、アボカド、ゆで卵、トマトに紫玉ねぎなど、彩り鮮やかで食べ応えのあるサラダに、特製ドレッシングをかけていただきます。
市販のコブサラダドレッシングやシーザーサラダドレッシングなどを使っても良いですが、この特製ドレッシングはレモンとミントの香りがさわやかで、具材の美味しさを引き立ててくれます。手作りドレッシングでワンランク上の美味しさをご堪能ください。

卵とアボカドで意外な美味しさ!「厚揚げツナサンド」

おもてなし料理に大切なのは「意外性」。次に紹介するレシピは、パンの代わりに厚揚げでサンドイッチを作ります。
見た目はサンドイッチのようでも、じつは厚揚げという意外性、そして口に入れたときの目新しい美味しさがおもてなし料理にピッタリです。
厚揚げをオリーブオイルでソテーして、表面をカリッと仕上げ、きゅうりとツナ、アボカド、ゆで卵をサンドします。きゅうりはしっかりと水気を切ったほうが、水っぽくならず美味しく仕上がります。

進化系タルタルソースが絶品「チキンソテーのアボカドソースがけ」

最後に紹介するのは、「アボカド×卵」を使って作る、美味しいタルタルソースが魅力のチキンソテーです。
鶏むね肉のソテーだけでは、ちょっと面白みがないけれど、このソースをのせて出すと、一気にごちそう感がアップします。たんぱくな鶏むね肉でも、こってりと美味しいソースをからめながら食べると極上な味わいに。
このソースの作り方を覚えておけば、おもてなし料理に大活躍。白身魚のフライやエビフライなどにもよく合いますし、クラッカーにのせてカナッペにしたり、タコスチップを添えてディップのように食べても美味しいです。

アボカドと卵という馴染みのある食材を使って作る「おもてなし料理」をご紹介してきましたが、いかがでしたか。
おもてなし料理といっても、高級食材などを使うわけではなく、普段使いの食材をうまく組み合わせたり、盛り付けを工夫するだけで、華やかな雰囲気を演出することができます。
肩ひじ張らないおもてなし料理を、リラックスしながら楽しみましょう。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部