簡単なのに豪華見え♪牛肉料理レシピ5選

豪華なメニューといって思い浮かぶのは、なんといっても牛肉!そんな方も多いのではないでしょうか。 高い肉を使えば美味しいのは当たり前ですが、スーパーで手に入るようなお手軽な牛肉でも美味しく作れるメニューもたくさんあります。その中から豪華かつ、簡単に作れるレシピをご紹介します。

ワンプレートで豪華なディナー「ブランデー香るステーキ」

牛肉の旨味たっぷりの脂でガーリックライスまで作れる、ワンプレートメニューをご紹介します。
常温に戻した牛肉は筋を切って塩胡椒し、にんにくを炒めた油で裏表焼いたら、ブランデーでフランベします。
火が消えたら醤油を加えて絡め、フライパンから取り出します。
フライパンにご飯と炒めたにんにくを加え、肉汁を絡めながら炒め、クレソンを加えて混ぜます。
お皿にガーリックライスとステーキを盛り、万能ねぎをちらしてクレソンを飾れば、豪華な一皿が完成です。
フランベは、まわりに燃えやすいものがないか確認し、万が一火柱が上がってしまったときかぶせて消せるよう、金属製のふたを用意しておくと安心です。

薄切り肉がちょっと豪華な牛肉料理に!「イタリアンビーフステーキ」

次もステーキですが、こちらはなんと薄切り肉で作れます。
牛肉を広げて粉チーズをふり、バジル、生ハムを順に重ねたら巻いて立て、上からつぶして厚さ1cmほどに整えます。
塩胡椒をふって薄力粉をまぶし、オリーブオイルで焼いて皿に盛り、トマトソースをかけてバジルを添えれば完成です。
粉チーズと生ハムで旨味が補強されるので、お買い得な薄切り肉でもおいしく仕上がります。
肉を巻くとき、きつく巻きすぎると固くなってしまうので、ゆるめにふんわり巻きましょう。柔らかくジューシーに仕上がります。

ラップとポリ袋で簡単&時短!「ゆでて作るローストビーフ」

豪華な牛肉料理といえばローストビーフも忘れてはいけません。でも、火の通り加減が外から見てわからないので、難しいと思っていませんか。
それならゆでて作ってみてはいかがでしょうか。きっちり時間を計れば、簡単に絶妙な加熱具合で作れます。
牛肉は塩胡椒とにんにくをすりこんで、フライパンで焼きます。表面に焼き色がついたらラップで包み、ポリ袋に入れて空気を抜いてしっかり口を閉じます。
たっぷりの熱湯に入れて3分煮たら火を止めて20分おき、取り出してそのまま冷まします。
薄くカットして盛りつけて、にんにくを効かせたソースを添えれば完成です。
ポリ袋は必ず耐熱性のものを使ってくださいね。

簡単なのに本格的な味わい「ビーフストロガノフ」

ロシアの牛肉料理ビーフストロガノフ。たっぷりの牛肉をたっぷりの赤ワインで煮込む贅沢な一皿を、ご家庭でも作ってみませんか。
牛肉は、細切りにして塩胡椒とパプリカパウダー、薄力粉をもみ込みます。
フライパンにサラダ油を熱し、たまねぎとマッシュルームを炒め、牛肉を加えてさらに炒めます。
牛肉に半分くらい火が通ったところで赤ワインを入れ、強火にして一気にアルコールを飛ばします。
水、ウスターソース、生クリーム、ケチャップを加えて煮込めば完成です。
本格的でリッチな味わいは、記念日やおもてなしメニューにもピッタリです。

チーズがこぼれだす豪華メニュー「カマンベールと牛肉のガトー仕立て」

最後にご紹介するのはカマンベールチーズを牛肉で丸ごと1個包みこんだ贅沢メニュー。フォトジェニックで女子会にもピッタリです!
すき焼き用の牛肉を十字に置いて塩胡椒をふり、電子レンジで加熱したにんじんとパプリカ、カマンベールチーズを中央に重ねます。牛肉で全体を包み、表面にオリーブオイルを塗ってオーブンで焼き、仕上げにタイムをのせてさらに焼いたら完成です!
焼き立てにナイフを入れれば、チーズがトロリと流れ出します。ぜひともアツアツのうちにお召し上がりください。

豪華見えする牛肉料理を5つご紹介しましたが、気に入ったレシピはありましたか。どのメニューも手が込んでいるように見えて意外と簡単に作れるので、ぜひ作ってみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部