シャキシャキがたまらない! ピーマンと鶏肉の炒め物レシピ5選

季節を問わず、いつでも人気の食材ピーマン。手軽にビタミンCがとれ、栄養価も高いことから、冷蔵庫に常備している方も多いのではないでしょうか。栄養満点のピーマンと好相性の鶏肉で作る絶品おかずをご紹介します。

海苔の佃煮とかつお節が絶妙!「簡単!ピーマンと鶏肉の和風炒め」

冷蔵庫に海苔の佃煮があるなら、ぜひ試してほしいのがこちらのレシピです。調理時間もたったの10分足らずなので時間がない方にもおすすめです。作り方はとても簡単!フライパンにごま油を入れ、そぎ切りにした鶏ささみを炒めます。火が通ってきたら、切ったピーマン、海苔の佃煮、白ごま、鷹の爪を加え、中火で味がなじむまで炒めます。お皿に盛りつけてかつお節をちらせば、美味しい一品のできあがりです!ごはんにも良く合い、佃煮の塩気が苦味を和らげてくれるのでピーマンが苦手な方やお子さんにもオススメです。簡単に作れるので、もう一品ほしい時のお助けメニューになってくれそうですね。

そぼろの旨味がじんわり こっくり「ピーマンの和風そぼろ炒め」

鶏そぼろというとお弁当の定番メニューの一つではないでしょうか。甘辛のそぼろとピーマン、玉ねぎが美味しいこちらのレシピ、作り置き惣菜としても保存が可能です。まずは鶏挽き肉に酒を加えて炒めます。火が通ったら細切りにしたピーマンと、繊維にそって切った玉ねぎを加え、更に加熱します。ピーマンがしんなりしてきたら、調味料を加え、2分ほど煮込めば完成です。ごはんがすすむ、甘辛な一品に仕上がります。作り置きの際にはしっかりと粗熱をとり、清潔な容器に入れて冷蔵してくださいね。お子さまも大人も大好きな味で、食卓の定番になりそうですね。

ボリューム満点!絶品!「ささみとピーマンの春雨炒め」

冷蔵庫の残り野菜で美味しいメイン料理が作れるのも嬉しいですね。作り方も簡単です。筋をとって切ったささみと細切りにしたにんじんを炒めます。ささみに火が通ったら、春雨と細く切ったピーマン、しいたけ、調味料を加え、水分がとぶまで炒めます。最後にレモン汁をかければ、絶品春雨のできあがりです。辛い物が好きな方は鷹の爪を加えても美味しく作れますよ。

塩昆布で味がグッとしまる 白いご飯に!「ささみの昆布風味炒め」

様々なメニューで活躍してくれる、塩昆布をつかって作れるお手軽レシピです。塩昆布のうま味でごはんのすすむ一品がとても簡単に作れます。調理方法もシンプルです。ささみを耐熱ボウルに入れ、酒と一緒に600wで1分加熱します。粗熱がとれたら食べやすい大きさに割いておきましょう。フライパンに割いたささみ、乱切りしたピーマン、輪切りにしたちくわを加え、中火で炒めます。火が通ったら塩昆布、しょうゆとみりんを加えて更に炒め、あっという間に完成です!ささみも電子レンジで加熱することで時短にもなり、忙しいときに助かりますね!

カシューナッツがしっかりアクセント 食感が楽しい 「鶏肉のカシュー炒め」

最後にご紹介するのは、お家でちょっと本格的な一皿を簡単に作りたい、そんなときに役立つ便利なメニューです。オイスターソースとカシューナッツで家でも手軽に、本格的な中華を再現できますよ。材料があれば作り方は簡単です。フライパンにすりおろしたにんにくとしょうがを入れ、香りがたったら、下ごしらえした鶏もも肉を加えて炒めます。火が通ったら短冊切りにしたピーマンとカシューナッツを加え、更に酒、オイスターソース、砂糖を加えてしんなりするまで炒めましょう。これで食感が楽しい絶品中華のできあがりです。カシューナッツの代わりに落花生を加えても、また違った風味になるのでオススメです!

ピーマンと鶏肉で作る炒め物、いかがでしたか。簡単ですぐにできるメニューばかりなので、早速今日の夕飯に追加してみてはいかがでしょうか。どれもメイン級の美味しさで、きっとやみつきになりますよ。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部