思い立ったらすぐ作れる!ブロッコリーを使った簡単パスタ5選

彩り豊かな緑黄色野菜ブロッコリー、栄養満点で調理もしやすいので積極的に食べたい食材のひとつですよね。今回はそんなブロッコリーを使って手軽に作れる簡単なパスタのレシピをご紹介します!

彩りも栄養もばっちり!『パスタペペロンチーノ風』

パスタの王道ペペロンチーノは、オリーブオイルとにんにくと唐辛子というシンプルな食材で作れるのがうれしいですよね。こちらはブロッコリーを加えた、彩りも豊かなレシピです。ブロッコリーは洗って1.5cm角に切り、茎は太い千切りにして塩水を振り混ぜて30分置いたあと、水気を切っておきます。スパゲッティは塩を加えた熱湯でかためにゆでます。オリーブオイルとにんにくを入れたフライパンを火にかけてブロッコリー、唐辛子とゆでたスパゲッティを入れて全体を絡めて完成です。ブロッコリーを小さめに切ってスパゲッティとよく絡ませることで、具としてもソースとしても存在感を発揮してくれます。少ない材料でパパっと作れるので、手軽に済ませたいランチにおススメですよ!

味付けいらずでパスタ完成『スモークサーモンとブロッコリーのパスタ』

シンプルな食材で作るパスタは、塩加減が難しく味がきまりにくかったりすることがありますよね。こちらは、スモークサーモンの塩気を生かしていただく、味付けの心配ご無用のレシピです!オリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れたフライパンを火にかけ、スモークサーモン、色よくゆでたブロッコリー、ケイパー、パセリを加えて軽く炒めます。そこにゆであげたスパゲッティを入れてあえたらできあがりです。スモークサーモンとブロッコリーの色合いが鮮やかで、見た目にも美味しい一品ですね。ケイパーが味を引き締めてくれて本格的な一皿に仕上がりそうです!

ちょっと特別なランチ『レモンクリームのパスタ』

レモンクリームとパスタと聞くとちょっと意外な組み合わせですが、レモンの本場イタリアのアマルフィ地方ではよく食べられている、王道パスタソースのひとつなのだそうです。ご家庭にある材料で簡単に作れるので、ぜひ挑戦してみましょう。フライパンにバターを熱し、細切りにしたレモンの皮を加えて炒めます。そこに生クリームと白ワインを加え、とろみがつくまで煮詰めてレモンクリームを作ります。さらにスパゲッティ、ゆでたむきえびとブロッコリーをフライパンに入れて、レモンクリームと合わせてたら生ハムも加えて絡めます。最後に粉チーズとレモン汁をかけていただきましょう。生クリームを使っていますが、皮としぼり汁のタブルのレモンが効いているので爽やかにいただけそうですね。レモンが冷蔵庫に入っている時に迷わず挑戦したいレシピです。

伸びにくいショートパスタで『チキンとパスタのチーズクリームソテー』

貝がらの形がかわいいショートパスタ、コンキリエを使って作るチーズクリームソテーのご紹介です。コンキリエは表示通りにゆでてオリーブオイルを和えておきます。フライパンにバターを溶かして食べやすく切った鶏肉とエリンギを入れて塩胡椒で炒め、生クリームを加えてひと煮立ちしてソースを作ります。ゆでたブロッコリーとコンキリエを加えて粉チーズを絡めて黒胡椒をかけてお召し上がりください。大き目に切った鶏もも肉とブロッコリーが食べ応え抜群で、一皿でお腹が満たされそうですね。パンと合わせて、濃厚なチーズクリームを余すことなく味わいたい一品です。

コンソメとチーズを使った洋風茶碗蒸し『イタリアン茶碗蒸し』

最後にご紹介するのは、リボンパスタを具材に使ったイタリアンな変わり種の茶碗蒸しです。茶碗蒸しというと和風だしを効かせて鶏肉やしいたけ、三つ葉といった具材でつくるのが一般的ですが、なんとこちらは卵にコンソメスープを合わせて洋風に仕上げたレシピです。卵、コンソメスープに塩胡椒を効かせて作った卵液に、モッツァレラチーズ、ブロッコリー、ミニトマト、リボンパスタという洋風な具材を合わせて蒸し器で蒸して作ります。仕上げに粉チーズとパセリを散らしてオリーブオイルをかけたら、イタリアンのメニューが完成しますよ。洋風な献立に追加するもう一品として、いつもの茶碗蒸しをアレンジしてみたい時などに試してみたいですね!

気になるレシピはありましたか。どれも簡単に作れて栄養抜群なのがうれしいレシピです。ブロッコリーはとても使い勝手の良い野菜なので、ぜひパスタ料理を作るときは取り入れてみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部