2018年05月09日

いつもと違う味付けも!スイスイ作れる時短サラダ5選

野菜をたくさん食べたい!そんなときにまず思いつくのはサラダじゃないでしょうか。でも、おうちのサラダって、ドレッシングやマヨネーズで毎回同じ味になりがち。そこで、いつもと違う味付けなのに、簡単&時短で作れる。そんなサラダを選んでみました。

いつもと違う味付けも!スイスイ作れる時短サラダ5選
出典: shutterstock

わさびで大人の味 ブロッコリーとツナの和風サラダ

見た目はブロッコリーやパプリカなど彩り鮮やかな洋風なのに、食べたらツーンとわさび香る大人の和風味。そんなギャップがたまらないサラダがこちら。
まぐろのお刺身にわさびが欠かせないように、ツナにわさびはぴったりの味付けです。
野菜は生でなくゆでるので、たっぷり食べられますし、ツナのおかげで味が野菜にしっかりからむので、最後までおいしくいただけます。
シリコンスチーマーを使って電子レンジで作れば、さらに時短できちゃいます。冬は温野菜で、夏はお豆腐を入れてひんやりいただくアレンジもおすすめです。

塩レモンでサッパリ ヤリイカと三つ葉のサラダ

塩麹や塩レモン。作ったり買ったりしてみたはいいものの、いまいち普段の味付けに活用できていないという方にもおすすめ。おつまみとしても美味しいさっぱりサラダです。
お刺身用のヤリイカを使うので、加熱不要!切って混ぜるだけで簡単&時短メニュー。なのに複雑で繊細なその味は、まるで創作居酒屋の1品のようです。
塩麹がイカの旨味をぐっと引き出し、三つ葉のさわやかな香りですっきりまとめます。塩レモンがなければレモン汁でもOK。ヤリイカも手に入らなければ普通のイカ刺しで作れます。さらに、三つ葉をパクチーに変えると一気にアジアンテイストになりますよ。

マリネを10分で!生果実がジューシー♪グレープフルーツと生ハムのマリネ

メロンやパイナップルなどフルーツと高相性の生ハム。もちろんグレープフルーツとも相性バッチリです!フレッシュでシューシーなグレープフルーツと濃厚な旨味と塩味の生ハムは、対極にあるからこそ、お互いの味を引き立て合います。
さらに、マリネ液の味付けにはハチミツを使い、コクと香りをアップ!ワインのおつまみにもぴったりです。
見た目が華やかなのに作り方はとても簡単なので、お料理に自信がない方にもおすすめです。グレープフルーツをきれいにむく自信がなければ思い切って崩し、イチゴやマスカットなど季節のフルーツで彩りを添えてみましょう。食べるのがもったいないくらいのキラキラサラダになりますよ。

みょうがとフレンチの意外な組み合わせ!みょうがとクレソンのサラダ

みょうがといえば、天ぷらや酢の物、そうめんの薬味など、和食のイメージが強い食材ですが、その特徴のある香りは和食以外でも大活躍。そんなみょうがを使い、時短でできるサラダを作ってみましょう。
ピリッとした独特の辛みと、しゃきっとした食感のクレソン。仕上げにのせるカリカリベーコンは、その旨味がにじみ出たオリーブオイルごとかけます。そこにみょうがが加われば、味付けに市販のフレンチドレッシングを使っているとは思えないほど、香り高く仕上がります。

豆腐がまるでカッテージチーズのような食感!トマトのソイチーズサラダ

豆腐のサラダといえば居酒屋の定番ですが、ひと手間加えておしゃれなサラダを作ってみましょう。
豆腐の水けをきって手でちぎると、見た目も食感もまるでカッテージチーズ。豆腐なら、カッテージチーズを作るよりも時短で、買うよりも安く使えます。
切ったトマトときゅうりにと豆腐を混ぜたら、味付けには粉チーズとオリーブオイルを使います。これでコクとチーズ感、そして満足感もアップします。
スプーンですくって食べられるので、食べやすさも高ポイントのメニューです。

簡単なのにいつもとひと味違うサラダをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
忙しい時でも、メインの食事の前にサラダが1品あると食卓にうるおいが生まれます。また、親しい友人などをお招きしてのホームパーティーでも、おつまみとして活躍してくれるので、ぜひ作ってみてください。

サラダ

デリやデパ地下の、色とりどりのサラダ。 その見た目にひかれて注文したところ、思いのほか高くてびっくりしたことはありませ...
moguna編集部

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪