ちょっとつまみたいときにぴったり♪大根と鶏肉の簡単副菜レシピ5選

あと何かもう一品作りたい。そんなときには一年中手に入りやすい大根と鶏肉を使った簡単メニューはいかがでしょうか。 調理時間も短く手順も簡単となれば、いつでも思い立ったときに作ることができますよね。 今回は、さっぱりいただける副菜を中心にセレクトしてみました。

ポン酢と柚子胡椒でさわやか〜☆『ささみと大根のさっぱり和え』

レンジだけの簡単調理で出来上がるお手軽レシピは、コンロが埋まっているときでもササッと作ることができるのでとても便利です。
和食との相性も良く、お酒にも合うのでちょっとしたおつまみとしても美味しくいただけますよ。千切りにした大根は塩もみをして10分ほど置いておき、しっかりと水分を切りましょう。
味も馴染みやすくなりますよ。ポン酢と柚子胡椒の組み合わせのほか、梅やわさびじょうゆなどで和えるのもおすすめです。お好みの味を見つけてくださいね。

ゆずの香りとスパイシーなたれが食欲をそそる 癖になる『ごま塩だれの酒蒸しサラダ』

レンジを使ったレシピをもう一品ご紹介しましょう。こちらは鶏ささみを酒蒸しすることで、ふっくらとジューシーに仕上げました。
大根のほかにきゅうりやみょうが、青じそも加えて、香味野菜の香りと食感も一緒に楽しみましょう。たれはごま油を使って少しこってりとした味つけにしてあるので、あっさりメニューの多い食卓に合いますよ。
ささみは手で細かくほぐすことで、たれの馴染みが良くなるので試してみてくださいね。プチトマトをプラスして甘酸っぱくアレンジするのもおすすめです。

食欲そそるアジアンな柑橘ドレッシング♪『ささみと大根のエスニックサラダ』

見た目もとてもカラフル、グレープフルーツの爽やかな香りに甘酸っぱいスイートチリソースがマッチするエスニックなサラダです。おもてなし料理としても活用できますよ。
皮の厚いグレープフルーツは、綺麗にむくのがなかなか難しいとお悩みの方もいるでしょう。熱湯で3分ほど下茹でするだけで、むきやすくなるので、ぜひ試してみてくださいね。
グレープフルーツが完全に水に浸かるよう、大きめの鍋で茹でるのがおすすめです。おもてなしレシピとして出すなら、ホワイトグレープフルーツだけでなく、ルビーも追加してよりカラフルにしてみてはいかがでしょうか。

食欲のない日におすすめな一品!美味しい『大根と鶏ささみの冷菜』

あっさりとした和風だし風味は、食欲がないときやこってりメニューの副菜にぴったり!
熱々でいただいても美味しいですが、煮汁ごと冷やすことで鶏肉や大根に味がしっかりとしみ込みますよ。冷蔵庫で1時間ほど冷やしてからいただきましょう。
ささみのほか、鶏ひき肉を使って強めにとろみをつけるのもおすすめです。
切り方を変えたり、鶏肉の種類を変えてみたり、とろみの加減を調整するなど、食感や味わいのアレンジを色々楽しめますよ。
ぜひ、ご家族のお好みの味を見つけてみてくださいね。

鶏肉と大根おろしがジューシー『鶏肉のみぞれ和え』

にんにくと酒でしっかりとした味をつけた鶏肉を、揚げ焼きにしたこってり系のメニューです。
さっぱりと大根おろしでいただくので、メインディッシュにもなるボリューミーな一品です。
ねぎやしょうがなど香味野菜をたっぷりと入れることで、お酒にもごはんにも合う仕上がりになっています。
こちらのレシピではだし汁としょうゆで和風の味つけにしていますが、鶏ガラスープとしょうゆ、ごま油を少し加えて少しだけ中華風にしても違ったおいしさを楽しめます。

箸休めの一品として、お酒のおつまみとして、あると便利な大根と鶏肉の副菜レシピはいかがでしたでか。
基本レシピの味つけを試してみたあとは、お好みで和風、中華風、エスニックとアレンジしてマイレシピを完成させてみましょう!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1コトコト煮込む!簡単に作れる鶏肉の煮込みレシピ14選Kai
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部