ササッと簡単にもう一品!チーズとトマトの絶品レシピ5選

カットして並べるだけでも一品料理になってしまうほど、トマトとチーズの組み合わせは相性抜群です。どんな具材と合わせても、トマトの酸味とチーズのコクが不思議とマッチしますよ。今回は手間も時間も少なくて済む5品をセレクトしてみました。

バジルの香りが食欲そそる『エッグ温カプレーゼ』

カットしたトマトとモッツァレラチーズを、並べてオリーブオイルをたらしたシンプルながらそれぞれの美味しさを存分に感じられる、イタリアンの定番レシピを温かい一品にアレンジしてみましょう。
温めることで甘みを増したトマトと、もちもち食感からとろ〜り食感に変わったチーズ。これらを柔らかい卵の味が包み込んだ、新しい味わいを堪能できますよ。
アクセントとなるバジルはぜひフレッシュなものを使って、爽やかな香りを楽しんでくださいね。簡単に作れるので、トーストなどを添えて朝食にするのもオススメです。

トースターで簡単にできちゃう『鶏肉とじゃがいものチーズ焼き』

ジューシーな鶏肉とほくほくのじゃがいも、プチっとはじけて中から甘みが溢れ出すトマト。それぞれの具材の美味しさを、とろけたチーズが包み込むメインディッシュです。
大皿で作っても良し、小さなお皿やアルミカップで作ってお弁当の一品にしても良しと、冷めても美味しくいただける一皿です。香ばしくとろけたチーズは、焦げ目がつきすぎないようにオーブンで焼きましょう。
チーズが全体を包むとろ〜り食感になります。お子さまの大好きな味ですが、黒胡椒をたっぷりふって白ワインやビールにもよく合う味にアレンジできますよ。

トースターで簡単調理『パルミジャーノと生ハムのナスボート』

おつまみにもぴったりのメニューがこちら!船に見立てたなすを入れ物に具材をたくさん詰め込んで、手でつまんで気軽にいただくことができます。
見た目も華やかなので、おもてなしメニューにもぴったりですよ。オイルをかけて焼いてトロトロ食感になったなす、コクと塩けのあるパルメザンチーズ、もちもちの生ハムがアクセントになっています。少し大人の味に仕上げてみました。
オリーブの実やケッパーなどを追加すると、よりおつまみ度がアップするのでぜひ試してみてくださいね。

パリパリ!『手のひらサイズの餃子の皮ピザ』

餃子の皮や春巻きの皮が余ってしまったら、ミニサイズのピザに変身させてみましょう。朝食やおもてなしシーンに合う、可愛らしいサイズの美味しいピザに仕上がりますよ。
トマトソースとチーズだけ用意したら、あとはお好みで自分だけのオリジナルピザをわいわい作るのも楽しそうですね。
たまねぎやミニトマト、ソーセージ、サラミ、きのこなどなど具材をずらりと並べて、ホットプレートを用意したら、あっという間に手作りピザパーティーを開催することができてしまいますよ。

トマトでさっぱり 簡単アレンジ!『インスタントトマトラーメン』

夜食やランチのインスタントラーメンを少しだけヘルシーにしたい!そう思ったら、野菜もたっぷり食べられる、ほんのりイタリアンの香り漂うトマトラーメンに挑戦してみてください。
トマトの酸味がポイントになるので、塩味のインスタントラーメンが特にオススメで、味がよく馴染みますよ。トマトの水煮缶で麺をゆでることで、ラーメンなのにまるでパスタを食べているような気分にもなれますよ。
ほうれん草とベーコンを合わせる以外にも、きのこやなすなどお好きな具材を使ったアレンジも楽しんでみてはいかがでしょうか。

朝食からメインディッシュ、おつまみまで今回ご紹介したレシピのように、さまざまなシーンで活用できるのがトマトとチーズの良いところです。濃厚なチーズとさっぱりトマトを活用して、料理の幅を広げてみてくださいね。

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  2. 2がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4旬を味わう♪春パスタ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部